FC2ブログ





関空発、深夜便で出発

 
出発まで、色々あった今回のタイ行き、チケットの手配などはこちら
 
何とか飛行機の手配が終わったのが9日前、ホテルの予約が
終わったのが3日前と、何とも慌ただしい日々でした。
 
この日も仕事を終え、何とか1度家に荷物を取りに帰って、すぐ出発と
バタバタしました。最寄り駅で友人と合流し出発です。
 

 
まずは、いつものように、ラピートで出発です。仕事から帰り、
まだ晩飯も食べてないので、とりあえず車内でおにぎりをつまみに乾杯!
22時過ぎに関空に到着。そして急いでTGカウンターへ。
チェックインカウンターはまだ結構混んでましたが、スタアラゴールドの
威力でほとんど待ち時間無しでチェックイン。
そして晩飯と、レストラン街へ行くも、ほとんど店じまいの様子。
う~ん困ったと、国内線フロアへ。そうそうマクドナルドが出来てました。
ここは24時間営業のようです。ただ、夜も遅くなり、従業員の数も少ないようで
結構待ちました。ここでテイクアウトして出国します。
 

 
イミグレもさほど混んでおらず、すいすいと出国!
この時点で23時前でもう免税店は、ほとんど閉店です。
 

 
そして、こちらで搭乗まで一服です。
 

 
こちらのラウンジも、食べ物はおつまみ程度しか無いので
先ほど買ってきたハンバーガーで晩飯とします。
 

 
いつもは、この時間いつも満席近いですが、やっぱり今日は空いてます。
 

 
ラウンジの真正面にバンコク行きが止まってます。
ビール2本程頂きまして、そろそろ搭乗です。
 
つづく。
スポンサーサイト



[ 2011/11/18 23:35 ] 2011年11月 パタヤ | TB(0) | CM(6)

TG673便でバンコクへ

 
TGラウンジで寝酒のビールを2本頂いていると、そろそろ搭乗です。
 

 
TG673便 KIX-BKK 0030-0500
 
24時前に搭乗が始まります。やはりお客さんは少ないようで、
たいした行列もできず、早めに乗り込みます。
 

 
この深夜便は、乗り込むとまず、これが出てきます。
もう、あまりお腹も空いてないので、サンドイッチだけ
いただきます。ここん所寝不足だったんで、そして今日も
仕事帰りなんで、さっさと寝たいです。
 

 
もっと、がらがらかと思ってましたが、以外と乗ってます。
5~6割くらいでしょうか?
 

 
いつも到着90分前くらいに朝ごはんです。(日本時間5時頃)
今回は、仕事帰り&ラウンジビールで3時間くらいはぐっすり眠れました。
でも、いきなりの朝ごはんは、つらいです!
そしてご飯を食べ終え、また少しうとうと、してると
スワンナブーム空港到着です。この時期まだ向かい風も弱いのか
30分早着です。まだ朝4時30分です。もっとゆっくり飛んで~!
 

 
沖止めのバス移動でしたので、イミグレまではすぐ近くで
楽々でした。
 

 
やはりというか、イミグレはがらがらです。今日は時間が
たっぷりあるんですが・・・。すぐに入国!
そして預け荷物が出てくるのを待ちます。
 

 
そして税関を抜け、到着ロビーです。
この時点で、まだ朝5時、エアポートリンクで市内まで
と思ってますが、始発は6時です。
ちょっと空港をうろうろして時間をつぶします。
あ~眠い!
 
つづく。
 
 
 
[ 2011/11/19 22:10 ] 2011年11月 パタヤ | TB(0) | CM(4)

朝のバンコクぶらぶら

 
スワンナブーム空港で、6時までうろうろして、時間を
つぶしまして、エアポートリンクで市内へ向かいます。
 

 
時間もあるので、各停のシティラインでパヤタイ駅まで。
でもまだ6時25分。
BTSに乗り換えて、ちょっとぶらぶらしましょう。
 

 
ちょっと不謹慎ですが、モーチット駅付近は洪水が
来ているということで、偵察に。
 

 
チャトウチャック公園側は、水も引き始めている
ようですが、東側はまだ結構貯まっています。
 

 
こちらの車線は、水深がありそうで乗用車は走ってません。
 

 
船の様に赤バスが進んでいきます。
 
今、この記事を書いている時点で少し水が引きだした
ということですが、アユタヤ近辺はもちろん、ドンムアン付近
などでも、まだかなりの水で家に帰れないなど聞きます。
とにかく早く復興してほしいですね。
 
今回、初めてパタヤに行きますが、昼からの予定なんで、
さて午前中、後はマッサージでも行って時間をつぶしますか。
 

 
朝ラッシュで満員のBTSでサラディーン駅まで来まして
 コンベント通りで朝飯を物色。お粥かカオマンガイで悩みましたが。
 

 
今日はカオマンガイで。40B
 
そしてこの後、コーヒーを飲んだりしてようやく9時前
そろそろマッサージ開いてるかな?行きましょうか。
 
つづく。
 
[ 2011/11/21 23:15 ] 2011年11月 パタヤ | TB(0) | CM(0)

エカマイで待ち合わせ

 
カオマンガイの朝ご飯を終え、時間は9時前、
夜行便の疲れをマッサージでほぐしてもらおうと
このあと、有馬温泉へ、オープンの9時前でしたが
入れてもらえ2時間のタイマッサージで休憩。
 
マッサージを終わって11時前、まだ少し時間があるので
タニヤプラザのイージーカットで散髪、100B。
 

 
今回まだ両替してなかったので、こちらで両替。
1万円が3975B、夢の4000Bまでもう少しでした。
私がタイに来だしてから、最高値です。
この2日後くらいにまた4000Bにのったようです。
 

 
タニヤ通りもビル入り口には、土嚢が積まれ洪水の警戒です。
 

 
さて、そろそろ待ち合わせ時間となり、BTSでエカマイ駅へ
 

 
エカマイの東バスターミナル、初めて来ました。
パタヤ行きは一番右端の窓口のようですね。
 

 
バスターミナル内をうろうろしてると、シンハーを発見!
即買いです!この後レストランなどでは有りましたが
コンビニなどの商店では、品切れで結局買う事ができませんでした。
 

 
かれこれ、約束時間からかなり時間が経過してます。
電話しても、もう少しで着くと、そば屋の出前の繰り返し。
この時は、バスで行くと思ってたんですが・・・。
 
つづく。
 
 
[ 2011/11/22 22:57 ] 2011年11月 パタヤ | TB(0) | CM(2)

レンタカーでパタヤへ

 
エカマイで彼女を待つこと、およそ2時間!
ええかげん遅いな~と思ってましたら・・・、
来ました、何と車に乗って!
レンタカーを借りて来たようです。車を借りるのに
手こずって遅れたようです。
 

 
日本では販売してない、ホンダのブリオでした。(FITの小型版?)
まだ走行160Kの新車です。1日1000Bだそうです。
レンタバイクもそうでしたが、日本みたいにガソリン満タン返しでは無く、
自分で使う分だけ入れるみたいです。
かなり出発が遅れましたが、ようやくパタヤへ向けて出発です。
 

 
スワンナブーム空港の近所でガソリンを入れましたが、その近辺でも
少し冠水してる所がありました。
 

 
そして、高速の高架上には、洪水を避けて駐車してる車が多数ありました。
 

 
サービスエリアで少し休憩。ブリオを前から。
 

 
そしてパタヤに向けてひた走ります!
出発が遅かったので、もう夕暮れです。
 

 
そして日が暮れた頃、ようやく今日の宿泊ホテルに到着!
 
サバイリゾートホテル、セカンドロード沿い、ビッグCの隣でした。
 

 
お腹空きました、早くチェックインして、ご飯食べに行こ~
でも彼女のこっちの友達が来るそうで、しばし待ちます。
 
つづく。
 
 
 
[ 2011/11/23 22:46 ] 2011年11月 パタヤ | TB(0) | CM(4)

パタヤで晩ご飯

 
さて、彼女の友達とも無事合流しまして、
私の友人と計4人で晩ご飯に行きます。
 
海沿いの雰囲気の良いレストランが有るという事で、そちらへ
ホテルから北に車で15分くらいかかりました。
 

 
駐車場は、満杯でかなりのお客さんです。
まぁ車じゃないと、来れない場所ですね。
 

 
店内もたくさんの人で賑わってます。
 

 
このあとも結構注文したりしましたが、お値段もそれなりで
4人で2580Bほどしました。
でも日本で海辺のこんなレストランだと4人で1~2万しますもんね。
 

 
夜なんで、あまりわかりませんが、夕暮れ時なんか
景色がいいと思います。
 

 
さぁ、そろそろホテルに帰りましょうか。
折角の初パタヤの夜ですし、ちょっとうろうろしましょう。
 

 
ソイ2?のバービア街でしょうか。
 

 
ほんと、あちこちにバービアがあって、ちょっと一杯と
行きたい所です。
まぁ今日は、朝4時半のスワンナブームから長い一日でした。
 
つづく。
[ 2011/11/24 23:08 ] 2011年11月 パタヤ | TB(0) | CM(2)

パタヤタワー

 
さて翌日、まずはホテルで朝食です。
 

 
ここのホテル、客層はやはりファランが多いでしょうか。
 

 
お粥がありましたので、やっぱり食べてしまいます。
 

 
一晩お世話になった部屋です。離れのコテージ風で良かったんですが
フロントより歩いて5分位の所に有り、行きはカートで送ってもらいました。
もちろんタイ人の彼女には、遠い歩けないと、ぶーぶー文句を言われました。
 

 
プールが3か所ありました。
 

 
確かにサバイリゾートというだけあって、何日かゆっくり滞在したいホテル
ですね、今回は1泊2日の駆け足だったんで、もったいないです。
ちなみに、寸前の予約だったんで空室がないとか、電話がかかってきたりで
ホテルタイランドからの予約で2300Bしました。
次回のパタヤはもう少しリーズナブルなホテルにします。
 

 
昼にホテルをチェックアウトしまして、パタヤパークタワーに来ました!
なにやら、上の展望台が面白いそうです。
 

 
展望台より、こちらはパタヤ湾方面です。
 

 
こちらが、ジョムティエンビーチ方面になります。
 

 
この展望台地上170Mから、タワージャンプといって
ぶら下がって一気に降りれます。この黄緑のシャツで手を挙げてるのが
私の友人です!
 

 
私はというと、とてもバンジージャンプまがいの事は、ようしませんので、
スカイシャトルというドラム缶のような乗り物で降りました。これでも
結構スリルあります。日本じゃこんな乗り物、危険で許可されないでしょうね。
このドラム缶でも、乗る時に誓約書みたいなのにサインさせられました。
 
このあとは、下の遊園地みたいなとこで、バイキングに乗って
そして、この地を出発です。
 
つづく。
 
 
[ 2011/11/25 23:37 ] 2011年11月 パタヤ | TB(0) | CM(4)

ラヨーンのレストラン

 
さてパタヤタワーのあと、次はラヨーンへ行こうとの事
そんなに遠く無いとのことで、車を走らせます。
でも結局2時間くらいかかりました、海沿いを走ったので
だいぶ遠回りしたようです。ラヨーンの市街を過ぎて右折
ようやくビーチ沿いの道に出て、ようやく目指すレストラン着。
お腹空きました。
 

 
何て書いてるか、わかりませんが。
 

 
ここも海沿いのレストランです。
 

 
このレストラン沿いに水族館みたいなのも有りました。
海の家というか、海の上です。
 

 
沖合の島がサメット島でしょうか。
メニューは何とか英語表記ありですが、さすがにこの辺までくると
日本語メニューなんかありません。写真も少なく
英語メニューもいまいち、わかりにくいですが、適当に注文してもらいます。
 

 
これらの他にまだ、魚やスープやらで8品ぐらい注文したでしょうか
全部で1800B程でした。まぁビールやデザートも一杯注文しましたし。
そんなに高くなかったかと思います。
 

 
のんびり食事してましたら、そろそろトワイライトタイムに
なってきました。そして少しスコールも。
 

 
帰りには、看板に照明も入ってもう夕暮れです。
今からバンコクまで帰って、何時間かかるんやろ?
とりあえず車に乗り込みバンコク目指します。
 
つづく。
 
 
 
[ 2011/11/26 23:45 ] 2011年11月 パタヤ | TB(0) | CM(4)

バンコクの夜

 
レストランを出発したのは、17時半くらいだったでしょうか。
今からだと、バンコクにはいつ頃帰れるかな?21時頃?
 
バンコクの標識を探しつつ車を走らせますと、すぐスクムビットの表示が。
まだバンコクまで200km近くあるのに。日本でいうと東海道みたいなもんでしょうか
 
すぐに日没になりまして、暗くなります。
日本と違うのは、郊外になると道路の街灯など何も無く、真っ暗です。
そして、道路の反射板なんかもほとんど無く、本当に真っ暗で、
車のヘッドライトだけでは、かなり運転しずらいです。
100km位のスピードで流れてますが、時折尾灯が点いてない
40kmくらいで走る大型ダンプなんかが現れて、スリル満点です。
 

 
2時間程走り、しばし休憩。バンコクまでもう少しです。
 

 
そして何とか21時ころにバンコク、アソークに到着。
ホテルは、いつものTHE KEYです。
楽天トラベルより予約、1泊1410B、チャンビア2本付き!
 

 
彼女がレンタカーを返しに、一旦家に戻りましたので
この隙に、夜のバンコクの偵察に出かけます(笑)
 

 
とうとうオープンしましたね、ターミナル21。
でも中を見学してる時間はありませんでした。
 

 
そしてまずはナナプラザへ。
 
いつも行く店でも、日本人のお客さん最近少ないと嘆いてました。
洪水でもバンコクは大丈夫とネットで宣伝しといてって言われました。
とりあえず2軒はしごして、次へ。
 

 
そしてソイカウボーイへ、バー1軒でそろそろ時間となり
ホテルへ戻ります。あ~明日は朝早くもう帰国です。
 
つづく。
 
[ 2011/11/29 22:27 ] 2011年11月 パタヤ | TB(0) | CM(2)

タイ航空朝便で帰国

 
早いもんで、もう最終日。ほんと2泊3日だとあっという間です。
 
朝6時過ぎにホテルをチェックアウトしまして、地下鉄へ。
地下鉄はセキュリティチェックがあるので、急いでいる時は
うっとおしいです。
 
アソークから1駅だけ乗りましてペチャブリー駅で降ります。
 

 
地下鉄駅からエアポートリンクのマッカサン駅へ歩きます。
やはり荷物が多い時など、この乗換が面倒ですね。
 

 
なんとか6時35分発の空港行きに間に合いました。
時刻表通りに運転してるようですね。
これで空港には7時前に着きます、ここからは時間を
計算できるので、電車が楽ですね。まぁ空港まで朝のタクシーも
まず渋滞することは、無いですけど。
 

 
スタアラゴールドのカウンターで待ち時間なしで
チェックイン。心配した朝の出国審査も10分位で抜けれました。
やはりまだ洪水の影響で人の往来が少ないようです。
 

 
少し時間に余裕ができたので、朝飯です。
 

 
あまりめぼしい食べ物は、ありませんでしたが
最後のシンハービールで乾杯!
(今回、ほんとシンハービール見かける事が少なかったです)
 

 
さてそろそろ時間です。
この冬のスケジュールから増便になった便です。
今日が増便初日になるので、何か記念式典でもあるかと思いましたが、
別に何も無く、それでは乗り込みましょうか。
 

 
TG626便 バンコクー関西 0830-1540
 
大阪へは、この後1100発も有るんですが、この増便分を利用すると
スペシャル運賃が適用になり、だいぶ安くなりました。朝の2時間半は貴重と、
ほんとは1100発でゆっくり帰りたかったんですが・・・。安さに負けました。
 

 
今日からの増発便ですので、がらがらかと思いきや、
多分7割近く乗ってたんじゃと思います。
 
食事は、まだ朝食時間のようで、お粥かオムレツの選択でした。
そして到着前にクロワッサンとドリンクのサービスでした。
機内で前日までの寝不足を補っている間に、関空到着。
お疲れ様でした!
 
おしまい。
 
 
 
 
 
 
 
[ 2011/12/01 23:20 ] 2011年11月 パタヤ | TB(0) | CM(6)