FC2ブログ





旅の計画から出発まで

 
私の会社は毎年2月頃に4月からの向こう1年間の休日が
決まります。8月のお盆休みと12月の年末は、もちろん訪タイしますが
その間にもう1度行きたいと、日程とチケットの値段調べ。
できればボーナス前でもあるので、特典航空券で行きたいと
春から空席照会してました。
 

 
今回のルート。関西ーシンガポールーバンコクー香港ー関西です。全行程6543マイル。
ANAのスターアライアンス特典航空券のビジネスで発券です。
使用マイルは63000マイル。
単純に関西ーバンコクを往復しても、同じ63000マイルが必要なんで
折角ならシンガポール航空のビジネスにも乗りたいしとか、いろんな航空会社に
乗りたいとかで、ちょっと廻り道なこんなルートになりました。
5月の連休が終わり、そろそろ予約を入れておこうかと言う時、
タイ航空に、2階建て飛行機のエアバスA380が就航するとかの
噂も聞き、なんとかそれも予約する事ができました。
 
あとは、1日有休を取って出発するのみです!
 
そして11月になりました。
 
それと今回のバンコク滞在ですが、アパート滞在の日常生活みたいに
なってますんで、ちょっと限定記事にするかも知れません、ご了承下さい。
 

 
今回、仕事を終えてからの出発となります。何とか残業もそこそこに
切り上げ、駅のコインロッカーに入れていた、スーツケースを持ちだし、
まずは、ちょっとそばでも。何とか仕事を早く終えるために今日は昼飯も
食ってなかったもんで。
 

 
ちくわ天そばと、おにぎり。
いつも海外に行く前、帰って来た時はうどんとかそばが
食べたくなります。
 
お腹が落ち着いた所で、はるか往復切符を買って関空へ出発です。
 

 
関空に到着。出発まで1時間半以上あり、ほっと一息です。
 

 
先月、ピーチの第2ターミナルが出来たので、今までの
ターミナルは第1ターミナルの表示が出来ましたね。
 

 
こちらにもターミナル1の表示が出来ました。
 

 
1Fの国際線到着ロビーはまだ人も多そうです。
4Fの国際線出発ロビーに向かいます。
 

 
出発ロビーに上がってみると、人も少なくひっそりとしてます。
 

 
シンガポール航空は、ANAと同じスターアライアンス系列ですが
カウンターはJAL側でJALの方がチェックイン業務を行ってます。
 

 
夜の為か、セキュリティチェックが2レーンしか開いて無く
人は少ないものの、すこし並びました。
そして出国して、免税店のあたりです。22時過ぎのこの時間だと
まだみんな開いているようです。
 

 
寝酒のビールを求めてラウンジへ(笑)
 

 
シンガポール航空指定のラウンジもJALのラウンジになります。
実はチェックインの時にCクラスだと、ラウンジチケットをもらえまして、
がんこ寿司など他の飲食店でも利用できるようでした。
 

 
まぁでも関空のラウンジは相変わらずで、おにぎりと
パンだけです。まだおにぎりがあるだけましかな?
ちょっと休憩したあと、そろそろ搭乗しましょう。
 
つづく。
スポンサーサイト



[ 2012/11/20 23:49 ] 2012年11月 バンコク | TB(0) | CM(12)

シンガポール行き、深夜便で出発!

 
ラウンジで一服したあと、搭乗です。
シンガポール航空は、定時運行の確立が高い航空会社と
思いますがこの日も定刻の40分前には、搭乗開始でした。
 

 
夜も23時頃になりますと、誰も居ない出発ロビー。
 

 
SQ615便 KIX-SIN 2330-0535 A330-300
 

 
今回特典航空券での搭乗です。チケットはただでも、
税サーチャージなど諸費用が34000円程、かかりました。
 

 
夜遅い出発になるので、離陸前に食事のオーダーなんか、聞きに
来てくれました。離陸後すぐか到着前のどちらかを選択します。
私は食べて寝ようと離陸後すぐ。同じリクエストしてた人が多かったと思います。
 

 
4種類有るようですが、基本朝ごはんメニューなどの
軽い食事メニューです。
 

 
チャパタのスモークチキンソテーか何か注文しました。
味は、さすが美味しく頂きました。
 

 
そして早々とコーヒーが出てきて食事は終了です。
そうですね、早く眠らないと明日がしんどいですから。
 

 
そして、映画もほどほどに、仕事帰りで疲れてますんで
もう寝ます。
 

 
アイマスク、耳栓して寝ますと、疲れも有り結構熟睡できました。
4時間近くぐっすり寝たかも知れません。
起きたら5時前で、もう着陸まで30分も有りませんでした。
大阪ーバンコクは約6時間、大阪ーシンガポールは約7時間でバンコク直行より
シンガポールまで1時間ゆっくりできます。
まだ眠いですが、シンガポールチャンギ空港で乗換です。
 
つづく。
 
 
 
 
 
 
 
[ 2012/11/23 23:39 ] 2012年11月 バンコク | TB(0) | CM(8)

シンガポールチャンギ空港で乗継。

 
大阪からのSQ615便は、定刻より20分程早く、5時15分頃に
到着しました。
 

 
チャンギ空港の、まだ新しい第3ターミナルに到着です。
まだ人もほとんどいません。
 

 
次のバンコク行きは、第2ターミナルからの出発なんで
とりあえず、向かいましょうか。
 

 
こちらから、シャトル列車で第2ターミナルに向かいます。
 

 
関空のシャトルより、かっこいいですね。
 

 
出発までラウンジで休憩しましょう。
バンコク行きのチケットは、関空で出してもらってたので、
バンコク行きのチケットを見せて入室させてもらいます。
 

 
昨夜は、仕事帰りに空港直行だったんで、シャワーでも入りたいな
と思ってました。覗いてみると開いているようで、近くに居たおじさんに
尋ねると、入ってOKとの事で、ありがたく使用させてもらいます。
でも、ここのラウンジ、シャワー室1室しか無かった様な。
 

 
まだ、朝6時過ぎでしたが、各種ホットミールも有り、さすが
SQラウンジですね。
でも私、朝はあまり食欲がないんで、オレンジジュースだけです。
 

 
いつもながら、重厚な雰囲気に場違いな私は圧倒されます。
 
さて少し休憩してバンコクヘ向かいます。
 
つづく。
 
 
[ 2012/11/27 22:53 ] 2012年11月 バンコク | TB(0) | CM(2)

SQ970便でようやくバンコクヘ。

 
ラウンジで休憩してますと、そろそろ搭乗時間です。
ゲートへ急ぎます。
 

 
まだ出発25分前でしたが、早くもゲートクローズです(苦笑)
いやはやSQの定時出発に懸ける執念を感じます。
 

 
SQ970便 SIN-BKK 0715-0840
 

 
機内に乗り込みますと、朝一の便でもあり、ビジネスマン
らしき人でほぼ満席です。白人の旅行客に
中国人のビジネスマン、金持ち風タイ人のビジネスマン。
特典航空券で乗る場違いな日本人←これ私(笑)
まぁ短距離路線ですが、ビジネスクラスがほぼ満席とは
やはり、東南アジアは景気良いんですかね。
 
日系以外の航空会社は、離陸前にウエルカムドリンクが出ますが、
朝からシャンパンも有り、もちろんそれを。朝からちょっとほろ酔い気分!
 
そして短距離路線なんで、離陸前に食事のオーダーも。
流暢な英語で質問されたので、飲み物オーダーか、食べ物オーダーか
聞きとれず焦りました(汗)
 

 
離陸後すぐに食事です。2時間ほどの路線なんで
少し慌ただしいですが。まずはフルーツ。
 

 
食事は洋食のアメリカンブレックファーストも
面白くないので、今から行くんですが、タイフードでお願いしました。
簡単に言えば、タイ風きしめんチキン乗せです(笑)
程良い辛さでおいしかったです。
そして、少しうとうとするうちに、バンコクスワンナブーム空港に到着です。
 

そして今回ビジネスクラスでプレミアレーンのチケットを
もらいましたので、こちらから。
 

 
空いてます!ラッキーです。
でもこの時、一般レーンも覗きましたがそんなに混んでいませんでした。
 

 
さて預け荷物が出てくるまで少し待ち、エアポリンクで
パヤタイまで行きました。地下鉄に乗ると、荷物検査がうっとおしいので。
今回の車内はエアアジア仕様ですね。
 

 
パヤタイ駅でBTSに乗換、オンヌットのアパートまで行きます。
 
つづく。
[ 2012/11/30 00:35 ] 2012年11月 バンコク | TB(0) | CM(8)

バンコク滞在日記

 
ちょっと、遠回りでしたがパヤタイからBTSでオンヌットに
到着しました。
 

 
結局、駅から歩くこと15分アパートに到着です。
1Fにコンビニ、マッサージ屋、などが有り便利です。
 

 
アパートに到着後、少しして昼飯の買い出しにスーパーのBIG,Cへ。
 

 
あまり日本で見かけない野菜も多いです。
 

 
鍋のコーナーでは、トムヤムクン鍋やムーガタ鍋(タイ風バーベキュー)
など売ってますね。
 

 
確か、昼飯の買い出しだったはずなんですが
買物キャリーはご覧の様に山盛り。
歩くATMの私としては(涙)であります!
結局、扇風機に炊飯器、電気鍋に電子レンジなど結構な買物になりました。
タクシーに乗りきらないほどの荷物をかかえて、アパートまで。
 

 
アパートから見える風景ですが、なんか凄く癒される風景でした。
 

 
そしてお昼もだいぶ廻った頃、昼ごはんです。
奥が豚のガバオで手前が鶏のガバオです。
さすが、本場の家庭の味!おいしかったです。
この後、ちょっと深夜便で来た疲れも有り、ちょっと昼寝です。
 
つづく。
[ 2012/12/04 23:31 ] 2012年11月 バンコク | TB(0) | CM(10)

やっぱりナナへ。

 
アパートで昼寝してますと、もう夕飯の時間です。
 

 
昼のガバオの残りものと、エビとブロッコリーの炒め物です。
もう夜なんでシンハービアも。
 

 
食後は、悪ガキの子守です(悲)
もう4歳になり、走り回ってかなり元気なんで、
相手するの大変です!
親戚がやって来まして、ここはチャンスとばかり子もりをお願いして
アパートを脱出です。
 

 
バイタク初体験でビッグCまで。(アパートの下で待ってるんで便利です。10B)
まずは、フットマッサージ1時間150B。
 

 
でも、やっぱりバンコクに来たら、私的にはここに行かないと。
ナナプラザです。
この時、11月の平日でしたが、日本人もたくさん来てました。
 

 
入口のナナプラザの看板、変わったようです。
 

 
このソイ4も、なんだか屋台の数が減ったようで
すっきりしましたが、ちょっと寂しいです。
 

 
バンコクも来るたびに、変化が有る街ですね。
このソイ5の入り口にもマクドナルドが出来てました。
 

 
今回、アパート泊まりなんで、オンヌットまで帰らないといけないし
バーでの飲みも、早目に切り上げてBTSでお帰りです。
また駅からバイタク10Bでアパートまで帰りました。
 
つづく。
 
[ 2012/12/06 23:49 ] 2012年11月 バンコク | TB(0) | CM(16)

バンコク滞在2日目。

 
そして翌日、悪ガキの泣き声でめざまし。
 
その後。朝ごはんを食べ終え、午前はわからないタイのテレビを
みんなで見ながら、ごろごろ。
 
彼女の親戚の2人と一緒に
昼前に、ごはんを食べに行こうとショッピングセンターへ。
タクシーで15分程走った、シーナカリン通りの
シーコンスクエアに来ました。
 

 
ムーガタ、バーベQでもと言う事で、こちらのお店へ。
 

 
日本のジンギスカン鍋のようですが、ちと違いまして、
円周の廻りにだし汁が入ってまして、上で焼肉を焼ながら
外周でうどんを茹でたりできます。
お代は、4人で900Bほど。(2500円くらい)
まぁ私は、MKのタイスキの方が好きです。
 

 
このショッピングセンター、日本人の居住区からも離れていますが
すき家がありました。写真はないですが、この向かいに吉野家も!
タイのバンコクでも牛丼戦争でしょうか。
 

 
1Fでは、なにやら催し物が。
バミーヘン、(汁無しそば)のお店が人気のようです。
 

 
まぁ味は普通でした。1杯40B。
 

 
なんか昔のおもちゃ屋さんみたいです。
 

 
テレビ局らしき、取材も行われてました。
 

 
道端には、色んな売り子の方でいっぱいでした。
 

 
和菓子に似た、甘そうなお菓子もたくさんありました。
 
つづく。
 
 
[ 2012/12/11 23:42 ] 2012年11月 バンコク | TB(0) | CM(8)

バンコク2日目、後半。

 
シーコンスクエアでの、うろうろ続きです。
 

 
今回、そろそろタイの携帯電話を買ったらと、言われていて
MBKを小さくしたような、電話コーナーを見て回ります。
 
でもどちらかと言うと、私はアパートでネット環境が無いので
何とかならんかと考えてました。
 

 
さすがに、こちらは日本では売って無い様な
I PADのケースとか売ってます。
 

 
ネット環境ですが、こちらでUSB接続の3Gエアカードを購入しました。
あとはシムを購入すれば、ネットOKと思ったんですが・・。
TRUEの店員、エアカードにシムの登録が難しくてうまくできないとの事。
叉明日来てと。
おいおい、明日はもう帰らな開かんのに、結局この日は登録できず
彼女に後日お願いすることに。でもこのシム1カ月有効のカードだったような。
今月いっても期限切れてるやろな・・・。
 

 
ようやく、帰る事にします。
 

 
夕方まで、また悪ガキの子もりです(苦笑)
だいぶ疲れたようで、少し大人しくなり、汗もかいたんでシャワーで
汗どめパウダーを。
 

 
今日は彼女の帰りも遅そうなんで、この隙にマッサージでも。
アパートの1Fの店へ。
ここの受付の娘、日本語がかなり上手でした。ここのアパート
あまり日本人を見かけないんですが。
 

 
マッサージのあと、バイタク、BTSでトンローまで。
 

 
以前から1度行こうかと思っていた、55ポーチャナーへ。
 

 
注文してから思いだしましたが、この店シーフード料理のお店でしたね。
 

 
結局、コムヤーンに野菜炒め。シンハーと。
確か300Bでおつりがあったかなと思います。
 

 
オンヌットの駅前で買っていた、豚串も一緒に食べました。
1本5B、安い!
さて、もう明日は帰国です(泣)。
[ 2012/12/13 23:59 ] 2012年11月 バンコク | TB(0) | CM(4)

帰国、スワンナブーム空港へ。

 
さて最終日、空港への行き方、アパートから空港へは
初めてだったんですが、結局タクシーにしました。
いきなり細い裏道に入ったりで、どこ行くねんと
思いましたが、オンヌット駅近くの高速インターより、高速道路へ。
 

 
アパートを6時前に出ましたが、高速を飛ばして運転され
6時20分頃に空港到着。210B(高速代別)でした。
 

 
帰りもビジネス席なんで、こちらでチェックインです。
このあと奥の専用のイミグレで出国審査です。
 

 
さてちょっとお土産を買っておかないと。
会社に煙草とあと何にしようか。
 

 
おっ、久しぶりに有りました。確か昨年の洪水で
グリコの工場も生産が止まっているとの事で、今年なかなか
見なかった、プリッツラープ味。久しぶりに買いましょう。
 

 
その後、ちょっとラウンジで朝飯と休憩。
 

 
お粥とピザパンにしときます。
このあと機内食もあるので。アパートでネットができなかったので
ここで久しぶりに、このブログなど確認です。
 
さてそろそろ搭乗です。
 

 
結構楽しみにしてました、タイ航空お得意の機材変更も
無い様で、何とか乗れそうです。
 

 
飛び始めて、まだ2週間ほどなんで、新しくて綺麗でした。
でもやっぱり、でっかい!
 
つづく。
 
 
[ 2012/12/15 23:25 ] 2012年11月 バンコク | TB(0) | CM(10)

TG600便 A380で香港へ

 
さてそろそろ出発時間も迫り、搭乗口へ。
 

 
TG600便 0800-1145 BKK-HKG
 

 
さていよいよ乗りこみます。
席は2階席のようです。
 

 
今回、ANA特典航空券でのビジネス席利用です。
ビジネスクラスは2Fで横1-2-1の配列ですね。
 

 
今流行の?全席、通路側という配置の新型シートです。
 

 
座った感じですが、意外と横幅が狭いです。私は小柄なんで
支障はないですが、大柄な外国人の方などちょっと狭いんでは?
 

 
朝っぱらから、ウェルカムドリンクのシャンパンを
飲みながら、出発を待ちます。
 

 
バンコクー香港線の機内食は、いつもあまり期待できません。
特に朝は。容器だけプラスチックではなく陶器ですが。
エコノミーとメニューは変わらないと思います。
 

 
メインは、確かオムレツ、麺、お粥の3種ありましたが、
おかゆに。
その後、少し居眠りしてると間もなく香港到着です。
バンコクー香港、実質2時間半くらいで、東京ー沖縄くらいでしょうか?
 

 
香港空港に到着したA380です。
 

 
香港時間ではもうお昼12時、さぁラウンジ巡りで
昼飯にしましょう!
 
つづく。
[ 2012/12/18 18:22 ] 2012年11月 バンコク | TB(0) | CM(6)