FC2ブログ





2013年4月 壱岐福岡旅行記1日目

 
さて遅いGWが終わりまして、次の旅行記はどれにしようか
と思ってましたが、先月行った壱岐福岡編から。
 
ピーチに乗って、福岡、札幌も飽きてきた頃、何処に行こうか?
長崎行きで何処か行けるかな?と検索しまして、
未訪問空港の壱岐空港にも、うまく接続できそうと、この行程に決めました。
 
まずは関空へ。
 

 
LCCの旅なんで、けちった訳ではないですが、特急ラピートでは無く
空港急行で関空まで。
 

 
今回はピーチ利用ですので、駅改札を出て右に行き
連絡バス乗場まで。
 

 
第二ターミナル行きのバスに乗ります。だいたい5分に1本くらい
出てるようです。乗車時間も第二ターミナルまで10分もかかりません。
 

 
チェックインしまして、搭乗エリアへ。
この時間、出発便も少なく、あまり人も居ません。
 

 
関空ー長崎便も昨年は1日2便有り有りましたが、
この4月より1日1便になってます。
 
MM175便 関西ー長崎 1420-1535
 
20日前くらいに予約で、運賃5490円、座席指定税込で計6625円でした。
LCCの割には余り安く無いですね。
でもJLやANAと比べると半額以下だと思いますが。
 

 
第二ターミナル特有の、飛行機の前まで歩いて行って、搭乗です。
 

 
昼下がりの便なんで、お客さんもそう多くも無さそうです。
 

 
定刻に長崎空港着。乗継が有るのでちょっと心配でしたが
定時でよかったです。そしてバス移動ではなかったです。
 

 
到着ロビーに出ますと、特製チャンポンがお出迎えです。
 

 
昼飯もそこそこに、これを楽しみにしてました。
 

 
ちょっと中華料理店みたいというか、チャンポン屋ではなく中華料理店ですね。
 

 
皿うどんにしました、おいしかったですね。
値段は空港価格でしたが。
 
それでは、飛行機乗継しましょう。
 
つづく。
 
スポンサーサイト



[ 2013/05/29 00:39 ] 2013年4月 壱岐福岡 | TB(0) | CM(6)

2013年4月 壱岐福岡旅行記その2

 
2013年4月に行きました、壱岐福岡旅行記です。
 
関空からピーチで長崎空港へ。
 

 
雨の長崎空港。はい長崎は今日も雨でした。
此処には今まで2回ほど来ましたが、いずれもチャンポン食って
すぐに折り返したので、この空港から長崎市内に出たことが有りません。
 

 
ピーチが定時で到着してくれたので、乗換時間も余裕が有りました。
そしてまた搭乗です。天井がステンドグラス風になってますね。
 

 
NH4647便 長崎ー壱岐 1710-1740
 
オリエンタルエアブリッジという長崎の航空会社の運行です。
 

 
雨の中、皆さん傘をさして飛行機に歩いて向かいます。
 

 
このオリエンタルエアブリッジという航空会社、
どこかでCAさんは美人が多いというのを見ましたが、
期待通りで、笑顔が素敵な方でした。30分の搭乗時間が
すごく短く感じました!(笑)
 

 
あっと言う間に、壱岐空港到着。
荷物運搬のトラックが離島らしく、いい感じです!
 

 
バスターミナルの様なかわいい建物に入ります。
 

 
こちらが預け荷物、引き渡し場のようです。
 

 
こちらはチェックインカウンター。
 

 
離島の小じんまりした空港です。今は到着と出発のお客さんが居るので
ちょっと賑わってます。
 
1日2便、長崎行きが有ります。
 
さてここから、空港連絡バスで港まで。
 

 
空港から10分程、港に着きました。
 
始めの計画では、壱岐に泊まって旨い魚でも食ってと思ってました。
いろいろ調べるうちに、今日中に博多に出れるルートを発見し、悩みましたが
壱岐の海鮮で一杯より、中洲で一杯の誘惑に負けてしまい、博多に出ることにしました。
 

 
印通寺港フェリーターミナル。
ここから、佐賀県の唐津までフェリーが出てます。
これで九州まで戻りましょう!
 
つづく。
 
 
 
 
 
 
[ 2013/06/01 23:55 ] 2013年4月 壱岐福岡 | TB(0) | CM(4)

2013年4月 壱岐福岡旅行記その3

 
2013年4月に行きました旅行記です。
 
前回、壱岐空港に到着しまして、空港連絡バスで印通寺港まで来ました。
 

 
まずは、切符の購入をしておきます。
壱岐印通寺ー唐津東 1940円 1845-2025
 

 
小じんまりした、港町ですね。
 

 
漁船も多そうで、海の幸は豊富と思われます。
やっぱり1泊するべきだったかなと思います。
 

 
街の中心地?付近ですが、あまりお店も開いていません。
 

 
30分程のぶらぶら歩きを終え、港まで。
フェリーが入港して来ました。
 

 
こちらの船で、佐賀県の唐津まで行きます。
 

 
そして船に乗りこみまして、結局壱岐には1時間半程の滞在でした。
 

 
また近いうちに行きますよ、次回は1泊してのんびりしますんで。
 

 
そして1時間半程で唐津東港に到着。
 
ここから連絡バスで大手口まで移動します。
博多行きの高速バスの最終が2100発で有ります。
 
そして1時間ちょっとで、博多天神に到着しました。
 

 
バスを降りた場所から、ホテルまでは徒歩10分程。
ぶらぶら歩いてますと、タイミング良く?ぽつぽつ雨が。
ホテルに着く頃には、傘が居るくらいに。
仕方ないのでホテル前のラーメン屋さんに飛びこみました。
 

 
お腹空いてたんで、替え玉もしてしまい、
ホテルに帰った頃は、もうバタンキューで結局夜の中洲を
徘徊すること無く終わってしまいました!
 
つづく。
[ 2013/06/07 02:18 ] 2013年4月 壱岐福岡 | TB(0) | CM(2)

2013年4月 壱岐福岡旅行記その4

 
さて壱岐に宿泊せず、折角博多まで移動してきましたが
雨も降りだし、ホテルにチェックインすると、出歩くのも面倒になり
そのままバタンキューでした。
 
そして翌朝。
 

 
ホテルの朝食。ここは500円ほどでバイキング形式の
朝食が頂けます。
 
そしてチェックアウトは11時までOKなんで、その後部屋でごろごろ。
 
チェックアウト後はキャナルシティへ。
 

 
さて最後にラーメンでも食べて帰りましょうと、
こちら、ラーメンスタジアムへ。
 

 
あちこちの、お店がありますが、やはり博多のお店ということで
こちらのお店に入りましょう。
 

 
背油が多いとんこつラーメンでしたが、おいしく頂きました。
 

 
昼の中洲をぶらぶら歩いて、地下鉄駅に向かいます。
 

 
さて福岡空港からの帰りは、ジェットスターです。
 

 
GK234便 福岡ー関西 1440-1545
 
この時、3週間前くらいの購入で、込み込み4490円でした。
 

 
最近、LCCに乗って思いますのは、客層がやっぱりJAL,ANAとは
違いますよね。ビジネスマンらしき人はほとんど見かけないし。
やはり、若い方が多いですね。それと以外に熟年夫婦のようなかたも
結構見かけます。
 
そしてほぼ定時に関西空港到着でした。
 

 
ほんと今年は、ANA,JALに乗らなくなりました。
当面、国内はLCCでの旅が、続くと思います!
 
おしまい。
[ 2013/06/10 00:50 ] 2013年4月 壱岐福岡 | TB(0) | CM(4)