FC2ブログ





Peach 釜山便で帰国。

 
2013年10月に行きました、釜山旅行記です。
 
お昼前に西面のロッテデパート前から、タクシーで空港まで。
 
まずはチェックインしましょう。
 

 
ピンクの表示が目立ってわかりやすいですね。
 

 
ちょっと国内線ターミナルビルまで、歩いてこちらのお店で
最後の韓国飯にします。
 

 
ここは、空港内でも那覇の空港食堂の様に、職員らしき人も多く食事
されてます、セルフサービスのお店です。
 

 
最後のご飯は、やっぱりテンジャンチゲ。(味噌チゲ) 
6000W、空港価格なら安いと思います。
 

 
さて、おなかも膨れましたし出国しましょう。
 

 
出国後の出発コンコースです。今回はピーチ便なんでラウンジ利用が
できません!この左奥にコンビニが有りますのでビールでも買いましょう。
 

 
出発ゲートは、端のこちら。でもバスで搭乗ではなく、普通にブリッジから搭乗です。
 

 
関西への折り返し便がやってきました。
 

 
ピーチの釜山便、いつも空いてるような事書いてましたが、平日のこの日で
6~7割くらいの乗りでしょうか?
この記事を書いている今、アシアナ航空の関西ー釜山便は休止に
なってしまい、今後関西ー釜山便は、釜山エアとピーチ、それと大韓航空ですかね。
まぁ短区間便なんで、LCC主体となりそうですね。
 
ちなみにこの時のチケット、関西から往復ピーチ便の2人は
セールで片道2千円チケットで来てました。
私と友人は関空から釜山までは特典航空券だったので、釜山発片道の
チケットで込みこみ、86000Wでした。6か月前に買ったんですが、
海外からのチケットはあまり安く無いですね。
 

 
釜山から関西は九州から関西と殆ど同じなんで、
ビールでも飲んでると、あっという間に関西到着でした。
 

 
釜山は大阪からだと、九州へ行くのと変わらない時間で気軽に行けて
いいですし、海鮮もおいしいし、なんですが・・・。やはり昨今の情勢から
今行くのは考え物ですね。今年はしばらく様子見です。
 
おしまい!
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



[ 2014/04/01 00:59 ] 2013年秋ソウル釜山 | TB(0) | CM(5)

朝ご飯は、ふぐ!

 
2013年10月に行きました、釜山旅行記です。
 
東新ホテルで1泊しまして、チェックアウト。
まずは、朝ご飯に行きましょう。
 

 
こちらのお店、三代ポックッです。
タクシーで来ましたが、釜山駅から歩いてこれます。
 

 
昨日のビビンバのお店は、創業70年でしたが、
今日のお店は創業60年3代目だそうです。
 

 
フグの身のぶつ切りが、沢山入ってます。
ふぐはシマフグで、もちろんトラフグでは無いので安いです。確か7000W。
一応ふぐの身らしく、プリプリしてました。
 

 
さて朝ごはんを、終えまして釜山駅まで歩きます。
この辺が中華街?確かロシア人街もこのあたり。
 

 
そして地下鉄で西面まで来ました。
まだ10時過ぎで開いているお店も少ないです。
ちょっとコーヒーショップで休憩。
 
ここで、今回この旅のネット接続ですが、最近タイでは
モバイルルーターを持っていって、現地シムカードを買って
i phone i padでネット接続しています。
 
ただ韓国は、旅行者にはシムカードを手に入れにくく、
いつもの方法が使えません。色々調べていると韓国主要都市に
有料のWIFI電波が飛んでいるらしく、コンビニでパスワードを買って
接続可能なようです。1日で3300Wです。
昨日、西面のコンビニで(LG25)パスワードを購入して接続してましたが
釜山では南浦洞、チャガルチなど電波が弱くつながらず、結局
ホテルのWIFIだけでした。
そして今日、ここ西面は何とか電波を捕まえることが出来、
ネット接続することが出来ました。
まあ1日300円ほどで、つながれば、もうけものみたいな感じでした。
ソウルとかだと、もう少し繋がりやすいのかな?
 

 
西面の地下街に来まして、友人のお土産探しに付き合います。
 

 
そろそろ、空港へ行く時間になり、ロッテホテル前から
タクシーで空港へ向かいます。
 

 
空港到着です。
先にチェックインをすまして、最後の韓国飯に行きましょう。
 
つづく。
 
[ 2014/03/29 01:23 ] 2013年秋ソウル釜山 | TB(0) | CM(4)

晩ご飯、第2弾はビビンバ。

 
2013年10月に行きました、釜山旅行記です。
 
チャガルチ市場で刺身を食べまして、さて次の店に行きましょう。
 

 
ちょうどお腹も膨れてるんで、腹ごなしに少し歩きます。
チャガルチ市場から20分ほど歩きました。
 

 
セチンジュシクタンです。
創業70年のユッケビビンバのお店です。
 

 
まずは、おかずが並びます。ここでは焼酎も。
 

 
そしてユッケビビンバが来ました。11000W
これを混ぜ混ぜして食べました。スープは血の塊入りで私は苦手です。
 

 
もう本当に満腹でぶらぶら歩いて宿まで戻ります。
 

 
途中、色々な屋台が出ていて、おいしそうなんですが。
 

PIFF広場前です。ここのホットクも有名ですが、
もうお腹いっぱいで入りません。 
 

 
もちろん韓国に多い、おでん、トッポキ屋台なんかも有ります。
 

 
ホテルのオンドル部屋。なぜ韓国はピンクの布団が多いんでしょう?(笑)
確か2人で5000円くらいでした。
 

 
今日最後、夜半に腹が減ったなと、宿向かいの屋台で
うどんとキムパッ。
これにて今日はおやすみなさいでした。
 
つづく。
[ 2014/03/27 01:36 ] 2013年秋ソウル釜山 | TB(0) | CM(4)

晩ご飯は、チャガルチで刺身。

 
2013年10月に行きました、釜山旅行記です。
 
さてホテルにチェックインしまして、荷物を置いて
また出かけましょう。
 
エスカレーターを、乗り継いで登って来ました、龍頭山公園。
 

 
時間は夕方なんで、人も少なめでした。
 

 
そういえば、この公園には何度か来てますが、釜山タワーには
登った事ないんで、この機会に行ってみましょう。
入場料は4000Wでしたか。約400円ちと高い?
まぁ通天閣でも700円くらいしたんで、こんなもんですかね。
 

 
タワー上まで登っての景色です。チャガルチ方面です。
この時は日本近海を台風が通過中で、こちら釜山でも風が強かったです。
 

 
こちらは、釜山港方面。大きなつり橋とか出来てますね。
 

 
タワーの麓でチェジウと記念写真(笑)
 

 
龍頭山公園から降りてきまして、PIFF広場を通り抜けます。
 

大通りを渡って、チャガルチ市場に行きましょう。
 

 
いつもは1人で20000Wの予算ですが、今日は4人なんで
60000Wぐらいで何とかならんかな?とも思ってたんですが。
ふぐもいますね。でもちゃんと、さばいてくれんのかな?
 

 
結局、いか、めばる、ヒラメ、あわび、たこの踊りで75000W。
 

 
今日の市場は半分休みで、ここは魚を買った店でさばいてくれまして
その横のテーブルで食べます。
 

 
まずは、いか。たこは踊りで、まだくねくね動いてます。
 

 
アワビも来ました。結構量も有りました。
 

 
 
ひらめが来まして、淡白な味わいで美味しかったです。
 
まだ、次行きたい店も有るのでこの辺で。
 

 
この建物の中に魚屋さんがたくさん有ります。
こちらの建物は、今日定休日でしたが。
 
さて次は、ビビンバでも食べに行きましょう。
 
つづく。
[ 2014/03/24 00:29 ] 2013年秋ソウル釜山 | TB(0) | CM(6)

釜山到着、デジクッパの昼食。

 
2013年10月に行きました、釜山旅行記です。
 
関空からアシアナ航空に乗り込みまして、釜山へ向かいます。
 

 
一応LCCでは無いので、機内食が出ますが。1時間少しで到着なんで
飲み物程度で良いんですが。
到着後に韓国飯を食べたいので、ちょっとかじる程度にしておきます。
 

 
アシアナ航空、客層はやはり年齢層が高めで韓国人が多いでしょうか?
隣の年輩の方は入国審査の用紙の書き方がわからず?
CAさんが教えてあげてました。
LCCだとこういうのは無いと思うんで、
さすがレガシーキャリアなんでしょうか。
 
そして定時に釜山金海空港到着です。
 

 
釜山金海空港国際線ターミナルビルです。
 
今回、とりあえず私の友人と2人でここまで来ましたが、ここで友人の
お店の同僚と合流して4名旅となる予定です。
あと2名は同じく関空からピーチ便で来韓予定です。
 
ちょっと合流まで時間が有るので、コンビニ7-11でolleのWIFIを探しますが
国際線、国内線のコンビニではいずれも無いとのこと。
まぁ市内に行ってから探しましょう。
 

 
そしてピーチ便の着陸を待って。こちらで待機してました。
無事合流し、4名で行動開始です。
 

 
空港から来ましたのはこちら。西面のデジクッパ通り。
 
昼飯にデジクッパでも食べようかとやってきました。
 

 
2年前にも来ました、慶州朴家テジクッパッです。
 

 
まずは、韓国飯お約束のキムチ何かが来まして、
デジクッパを待ちます。
 

 
デジクッパが来まして、美味しくいただきます。
デジクッパ、豚骨スープの雑炊のような感じです。
これに、塩辛、にら、キムチなんかを入れて味付けします。
 
そしてお勘定!
デジクッパ5500wx4=22000w
ビール2本3000wx2=6000w
計28000wと思ったんですが、30000wと言われます。
ビール代が上がったのか,支払いの時に日本人と聞かれたので
ぼられたのかも知れません。
 
この後、コンビニのLG25だと、WIFIのパスワードを買うことが
できました。24時間3300Wでした。
 
さてホテルに行って、とりあえず荷物を置きにチェックインしましょう!
 

 
安いホテルなんで、路地裏に有ります。ちょっとチェックインしてゆっくり!
 
つづく。
 
 
 
[ 2014/03/22 00:30 ] 2013年秋ソウル釜山 | TB(0) | CM(10)

釜山へは、アシアナ航空で。

 
2013年10月に行きました、釜山旅行記です。
 
この年の夏、友人と韓国から香港マカオと廻ったのですが、
この時のチケットが、ソウルー香港ー名古屋、大阪ー釜山という
特典航空券でした。この最後の大阪ー釜山を利用します。
 

 
この時は、南海の急行で関空入り。
今日は仙台より近い釜山ですが、国際線なんで、4Fに上がります。
 

 
カウンターはもう人もまばらで、すぐチェックイン出来ました。
 
この年の夏、着陸失敗したアシアナ航空なんですが、
こういう時に限って、4本も予約入れてたりしました。
まぁ逆に何度も事故は無いだろうと思うことにして、乗ってました。
これにてアシアナ航空今年4本目の搭乗でした。
 

早く出国して、ラウンジで朝飯とか思ってましたが
結構混んでます。30分もかからなかったですが。
 

 
なんとか出国しまして、北出発ゲートに向かいます。
 

 
免税店前を、歩いていくとウイングシャトル乗り場です。
関空は南北に細長い構造なんで、シャトルに乗って搭乗ゲートまで行きます。
 

 
おっ、この日はTGジャンボ機の特別塗装機が来ていました。
でも残念ながら今日はタイ行きでは、有りません。
 

 
ちょっと、ANAラウンジで一服。
朝の便が出発した後で空いてます。
 

 
焼きそばとおにぎり、赤だしで朝ごはん。
もちろん、おはようビール付き(笑)
 

 
今日乗る飛行機が到着してきました。
確か日本近海を台風が通過し、大阪は雨ですが、
西に向かうと天気は回復しそうです。
 

 
OZ143便 関西ー釜山 1155-1320
 
さてそろそろ乗り込みましょうか。
 
つづく。
 
 
 
 
 
[ 2014/03/20 00:27 ] 2013年秋ソウル釜山 | TB(0) | CM(5)

アシアナ航空で帰国へ

 
2013年9月に行きました、ソウル旅行記です。
 
ソウル駅から空港鉄道で仁川空港に着きました。
 

 
復路はアシアナ航空で帰国です。
 

 
出国審査も程々の混雑で抜け、ラウンジへ。
韓国系以外の航空会社だと鉄道に乗ってサテライトターミナルまで
行かないと駄目なんですが、アシアナ、大韓はメインターミナルからの出発なんで
移動せずに搭乗でき、楽です。
 

 
ここのアシアナラウンジは何回か来ましたが、食べ物がいつも同じで
飽きてしまいますね。まぁ食べ物が有るだけましですが。
 

 
OZ114便 ソウルー関西 1410-1550
 

 
チケットは、お盆休みにバンコクから帰ってきましたチケットで
ANAのスターアライアンス特典航空券。
往路、バンコクー釜山、(途中下車移動)ソウルー大阪の
ビジネスクラス発券です。
 

 
ビジネスクラスはガラガラです。
ソウルは、大阪からなら札幌行くより近いですからね。
私も有償ならまず、エコノミーで充分ですから。
 

 
この日の天気ですが、前日台風が九州に接近していて、
それが熱帯低気圧に変わったものの、日本を縦断中で
かなり悪天候でした。韓国南部も天気が悪く、揺れが続き機内食が中々出ず
ひょっとしてこのまま出ないのか?と思ってましたが、
確か山陰上空あたりで出てきて、大急ぎで食べたのでした。
折角のビジネスの食事でゆっくり食べたかったのですが、食後のコーヒーを
もらうと、もう着陸態勢でした。
 

 
そして、はるかで帰って来ました。
 
おしまい。
 
 
 
[ 2013/11/29 00:35 ] 2013年秋ソウル釜山 | TB(0) | CM(6)

2013年9月ソウル旅行記二日目

 
さて一晩お世話になった宿をチェックアウトします。
 

 
ヨンビン荘。1泊35000WでWIFI有りです。
 

 
朝の仁寺洞通り。まだ観光客らしき方は少ないですね。
それでは朝ごはんに行きましょうか。
 

 
ソムンナンチュオタン。
以前から聞いていましたが、場所がわからずだったりして、
今回はじめて入ってみました。
 

 
ウゴジオルクンタン。2000Wです。約190円
 
韓国の朝ごはんは、臓物系のスープが多かったりします。
でもここのは野菜スープのような感じで、おいしいです。
2000Wなら大満足ですね。
 

 
朝ご飯のあとは、ちょっと散歩で路地裏を歩きます。
 

 
以前よく泊まっていた、清進洞にきました。
このあたりは再開発で大きなビルが建設中です。
でも以前利用していた旅館はまだ営業してるようでした。
 

 
そしてソウル駅にやってきました。
そろそろ空港に向かいましょうか。
 

 
そして地下7Fのホームまで降りまして。
チェジウに見送ってもらい、ソウル駅を出発です。
 

 
ソウル駅から1時間弱で、仁川空港到着です。
 
さてチェックインに行きますか。
 
つづく。
 
 
[ 2013/11/27 23:21 ] 2013年秋ソウル釜山 | TB(0) | CM(10)

ソウルで食べ歩き。

 
2013年9月に行きました、ソウル旅行記です。
 
空港から新村に直行し、夕飯時でしたが無事入店。ドラム缶焼肉を頂きました。
焼肉も2人前でそこそこの量でしたが、あともう少しご飯がたべたいです。
 
で良くある、チェーン店ですがこちらへ。
 

 
メニュー豊富な店です。店名通り海苔巻きから、麺類、ご飯類と
いろいろ有ります。
そして注文したのはこちら。
 

 
カレーライスです。なんか昔懐かしい味がしました。
ちょっと薄めかもしれません。
焼肉、カレーと食べて、本当に満腹!
 
その後、宿探し。
なんどか利用してたモーテルも今は50000Wに値上げしたとか。
 
結局、前回も宿泊した、ヨンビン荘旅館へ。35000W
 

 
お部屋はこんな感じで。
WIFIも有りです。寝るだけならほんとOKです。
満腹なんで少し休憩。
 

 
ちょっと路地をぶらぶらします。
 

 
ちょっと小腹も空いて来ましたので、こちらのお店へ。
 

 
ソルロンタンを注文。
 

 
1度この屋台街で、飲んでみたいんですが。中々機会がありません。
 

 
夜の仁寺洞。昼間は観光客でいっぱいですが、
夜はほんとひっそり。
 

 
北の方に歩いていきます。人もほとんど歩いて無く
いい感じのライトアップに見えます。
 

 
そして屋台で買った、焼き鳥をさかなに、今度はハイトで。
 
つづく。
 
 
 
[ 2013/11/24 01:23 ] 2013年秋ソウル釜山 | TB(0) | CM(6)

2013年9月ソウル旅行記。その1

 
2013年9月に行きました、ソウル旅行記です。
 
この年8月のお盆休み。タイから特典航空券で帰って来ました。
航空券は、バンコクー釜山/ソウルー大阪です。
バンコクから日本行きは取れずに、韓国行きなら空席有りで
バンコクー釜山と帰って来ました。その後の区間は、
釜山ー大阪だとビジネスクラスが無いので、ソウルー大阪と発券しました。
そして、その残りのソウルー大阪を今回使います。
さてソウルまでは、どのようにして行こうか?
そう!大阪からならピーチがあるじゃないですか!でセールで
安いチケットをゲットして、ソウルに向かいました。
 

 
今日は、昼間の出発になるので、午前中ゆっくりできて楽でした。
まぁソウルでは食べるだけですし、反日もあるので、うろうろしたくないし
ゆっくり出発です。
 

 
関空の第二ターミナルが出来て、もうすぐ1年の頃でしたが
国際線はこの時が初めての利用、出発でした。
 

 
国際線出発なんで、一応免税店も有りました。
でも国内線出発エリアとさほど変わりはないですね。
 

 
出発ゲートも国内線と変わらず。こんな感じです。
この当時、ソウル行きと台北行き。香港行きは夜だけ。
なのでのんびりしたムードも漂います。
 

 
MM005便 関西ーソウル 1405-1550
チケットは4月末のセールの時に取りまして、運賃だけで2500円
席指定税込で4955円になりました。安いです!
 
今年は台風が多かったですよね。私は8月の香港以外影響が無かったのですが
この時も台風が近づいていて、やきもきしていたのでした。
まぁ北のソウルまで行けば台風の影響は無いと思います。
帰りの関空が心配かな?
 

 
かわいいCAさんに迎えられまして、搭乗です。
昨今の情勢もあるのか、このソウル線、後ろは空席もありそうで
7割くらいの乗りでしょうか?
 
そして、特に遅れも無く仁川空港に到着。入国のイミグレの混雑も
さほど有りませんでした。そして電車乗り場に急ぎます。
 

 
で、空港鉄道と地下鉄を乗り継いで来ました。
新村のこちら。今日は気分は焼肉でしたんで。
人気のドラムカン焼肉のお店です。17時を少し廻ってまして
混んでるか心配でしたが、何とか入れそうです。
 

 
韓国の焼肉は2人前からなんで、とりあえず、ど~んと置かれます。
 

 
切り刻んでいくと、結構な量になります。
食ってやろうじゃないの、という意欲が湧きます(笑)
 

 
日本人の女の子だけのグループなんかも来て、このお店も
だいぶ有名になって来たようです。
 

 
で、軽く完食!
まだ入店して30分も経ってないですが、肉と飲み物以外の
メニューは無く、退散します。
 
さて宿探しにでも、行きますか!
 
つづく。
 
 
 
 
 
[ 2013/11/22 23:59 ] 2013年秋ソウル釜山 | TB(0) | CM(4)