FC2ブログ





この旅最後のフライト、大阪行き。

 
2013年12月末に行きました、タイ旅行記です。
 
さてバンコクから飛んできたのは、TG便で仙台。
そしてラッキーにもアップグレードしてもらえ、気分良く
お正月の日本に帰って来たんですが・・・。
 
いつも弾丸旅行ばかりですが、今回の旅はひさしぶりの1週間。
そういえば大阪から福岡に飛んで福岡で出国したのです。
 
で今回の帰国は仙台!
私の住まいは大阪。大阪人が福岡から出国して仙台で帰国。
何かちょっと嫌な予感がしましたが、案の定税関で質問攻め。
 
パスポートと申告用紙を見せます。
 
税関職員  バンコクからですか?あれ、お住まいは大阪ですか?
                  福岡から出国されました?
                  何度もタイに行かれてますね。など探りを入れてきます。
           
            私    観光です。いや~お正月で大阪行きが一杯で、仙台行に乗りました。
           
           税関職員 バンコク便最近出来たんですよ、ちょっとお荷物見せてもらいますね。
 
あ~やっぱり怪しまれました。確かに今回ちょっと??な物もあったんで
焦りましたが、特にお咎めはなしでした。何とか無事解放してもらい
晴れて仙台で日本帰国です。
 

 
この日仙台に到着の国際線、バンコク、グァム、ソウル、ベトナム?こんな感じです。
 

 
        2Fの出発ロビーに上がりまして、ANA便にチェックイン。
ピーチ便もぎりぎり間に合う時間に有ったんですが、ここはやっぱり
もしTG便が遅れると間に合わないので、安全策でANA便で予約してました。
 

 
日本のお正月ですね。
             出発までちょっとラウンジで休憩。            
 
ここで、まだ使ってなかったアップグレードポイントがたくさん有ったので
プレミアムクラスに変更をお願いします。
もう今期はしばらくANAの国際線に乗る機会が無さそうなんで、
国内線でポイントを使っておきます。
 

 
NH734便 仙台ー大阪伊丹 1010-1135
 

 
ANA機の隣に乗ってきたTG便が止まってます。
 

 
今日のプレミアムクラスはいつも空いています。 
 

 
朝シャン、を頂きながらお弁当。
 

 
富士山のだいぶ北側を飛びまして、その後伊丹到着でした。
 
バンコクの空港では、まだ帰りたくないと思いつつも、
自宅に帰るとなぜか、ほっとしてしまいました。
お疲れ様でした。
 
これを書いている今3月、4月からの今期の会社の休みが決まったんですが
1週間の長期休みは、年末年始のみ。
貴重な1週間、念入りに旅程を決めないと、と思ってます。
 
おしまい!
スポンサーサイト



[ 2014/03/16 00:14 ] 2013年12月タイ東北 | TB(0) | CM(6)

仙台行きTG便で帰国。

 
2013年12月末に行きました、タイ旅行記です。
 
アパートからタクシーで空港まで来ました。
 

 
仙台までチェックインしてもらいます。
でもどこかに電話したり、長引きます。こういう時はいいことが起こります。
 

 
エコノミーのチケットでしたが、ビジネスクラスに化けました!
 
マイナーな仙台行とはいえ、お正月。
ほぼ満席のようで、インボラアップしてくれました。ラッキーです!
寂しい気持ちでの帰国でしたが、これで疲れが吹っ飛びました(笑)
 

 
ビジネスクラスのチケットを貰いましたので、出国審査もF、Cクラス専用口で。
 

 
で最後にTGラウンジへ。
 

 
今日はバミーが有りました。ここでラストシンハービア!
 

 
それでは、搭乗口に向かいます。
ここは、バス搭乗のゲートですね。
 

 
この仙台行、やはりというかこの春からは休止になります。
やはり普段はあまり乗ってなかったのかな?
デモの影響もあり、日本人の訪タイは減ってますからね。
 

 
TG680便 バンコクー仙台 2359-0755
 
エコノミーBクラス、バンコク発券、税込み38635Bでした。
 
この年、10月にチケットを予約したんですが、中旬を過ぎると
一気に安いチケットが無くなってしまい、仙台便のこの値段が
これでも一番安かったのでした(泣)
大阪、東京、名古屋、福岡とみんな高いチケットしか無かったです。
でもビジネスクラスに化けたのでラッキーでした。
 

 
ビジネスクラスもほぼ満席ですね。
明日日本に着けば1月3日で、そろそろ帰国のピークでしょうね。
 

 
飛び立って、お休み前に軽い食事が出ます。
 

 
で到着の2時間くらい前に朝食です。
 

 
メインはえびのお粥にしました。
 
そして、またちょっとウトウトしてるまに、仙台到着でした。
[ 2014/03/14 00:03 ] 2013年12月タイ東北 | TB(0) | CM(6)

そろそろ帰国です。

 
2013年末に行きました、タイ旅行記です。
 
さて2014年の1月2日になります。
元旦の昨日は、夜遅くまでナナでブロ友さんと飲み歩きました。
ですので今日は滞在最終日ですが、昼前まで寝てました。
 

 
ビックCまで行きまして、フードコートで昼ご飯。
その後、またタイマッサージ2時間。
 

 
また鶏串を買ってきまして、ちょっとおやつタイム。
 

 
夕方までのんびりしてました。
この風景もまた、しばらくお預けになります。
 

 
そろそろ、お土産の買い出しなんかで、駅前のスーパーへ。
なんか夕日なんかを撮っていて、最終日の寂しい気持ちが有ったんでしょう。
 

 
今回最後の食事は、またビッグCのフードコートで。
 

 
最後はやっぱり、ガバオガイで。
 

 
アパートに帰りまして、荷物をまとめます。
お土産のカップ麺。
またちょっと、つまみ食いしながら。
そして、いよいよ空港へ出発です。
 

 
アパートからタクシーでスワンナブーム空港へ。
旅客ビルから、タクシー到着レーンに行けない、逆流防止ゲートが
出来てました。(ここからタクシーに乗ると、乗り入れ料50Bがかからないので)
 
つづく。
 
 
 
[ 2014/03/12 23:33 ] 2013年12月タイ東北 | TB(0) | CM(6)

夜はやっぱり、ナナプラザ(笑)!

 
2013年12月末に行きました、タイ旅行記です。
 
2014年の元旦です。さて今回の旅も大詰め、明日2日夜には
帰国することになります。
 
昨日大晦日の晩御飯はコンビニ弁当になってしまいました。
今日は何とかましなものを、と思ってましたが、今日も一人飯になりそう。
 
で、ちょうどこの時期に訪タイされている、ブロ友さんを誘って(Damascusさん)。
急なお誘いにもかかわらず、一緒に晩飯でも行くことになりました。
ありがとうございました。
 
まずはオンヌットの駅で待ち合わせ。
そして、うちのアパートに寄ってもらってちょっと一杯!
その後、飯でも行きます。
アパートからモタサイで近所のシーフードのレストランへ。
 

 
これは帰り間際の写真ですが、入店時は結構一杯で
端の方の席にようやく空席を見つけました。
 

 
料理はこれぐらいで、二人でビール4本で、ちょうど1000Bと
作られたような数字でした。
 
時間も22時をまわり、行きましょうかと言うことで、タクシーでナナへ!
 
いつもは、ナナへ行ってもあまり梯子はしないんですが、
今晩はブロ友さんと一緒なんで、まずは3軒ほどはしご。
 
ちょっと酔った勢いで、とうとう禁断のレディボーイの店オブセッションヘ。
 
いやぁ、参りました。アイドル級の美人や可愛い、野郎?で一杯です(笑)
ほんと、酔った勢いでもう間違えてもいいか?って理性を抑えるのに必死でした(笑)
 
そして、閉店時間の2時になりました。
 

 
2時閉店時刻のナナプラザ。
 

 
いつもは怪しいネオンのバーも、閉店時間です。
 

 
ナナホテル前も相変わらずの光景です。
 
そしてDamascusさんお疲れ様でした、飲み歩き楽しかったです。
無事に帰られましたでしょうか?また次回ナナ梯子酒しましょう!
 

 
ちょっと、小腹が空いたので、バーベキュー串を買って
タクシーでオンヌットのアパートまで帰りました!
 
つづく。
 
[ 2014/03/09 23:28 ] 2013年12月タイ東北 | TB(0) | CM(7)

バンコクで年越し。

 
2013年12月末に行きました、タイ旅行記です。
ここからは、バンコク滞在記になりまして、あまりネタも無く
食べログみたいになりますが、ご容赦を!
 
今日は昼過ぎに、コンケンからスワンナブームまでタイ航空で飛びまして
オンヌットのアパートへ
 

 
今日はまだ、きっちり食事してなかったんで、オンヌットのBIG,Cの
フードコートでご飯にします。グリーンカレーが旨い!
 
そのあとは、タイマッサージ2時間でのんびり。
 

 
マッサージを終えると、もう夜でアパートまで戻ります。
 

 
今年最後のディナー(笑)!
 
昼ご飯食べたのが遅かったので、あまりお腹もすいてなく、
出歩くのも面倒になってきて、
アパートの下のコンビニでガバオライスをチンしてもらって
これが結局今年最後のご飯でした!
 

 
あけましておめでとうございます!
乾季の今、今日もいい天気。
昨年末はタイも大寒波だったと思いますが、まだ朝晩は肌寒いですね。
もちろんエアコンはかけずに寝てました。
 

 
昼頃までゴロゴロしてましたが、そろそろ昼飯へで、
新年でもあるし、昨晩はコンビニ飯だったんでMKでタイスキでも。
 

 
MKで昼ご飯の後は、またマッサージ2時間でのんびり!
 

 
アパート借りて、もう1年以上たちましたが、川沿いの遊歩道を
初めてぶらぶら歩きます。
 

 
川向うに、お寺が見えてなんか癒される風景でした。
 

 
そうそうこのアパート、プールもあるんですよ!
今度、暑い時期に泳ぎに来ようか。
 
さて明日夜には帰国なんで、今晩はどっか行きたいな~。
 
つづく。
 
[ 2014/03/08 00:30 ] 2013年12月タイ東北 | TB(0) | CM(12)

コンケンからTG便でバンコクヘ。

 
2013年末に行きました、タイ旅行記です。
 
コンケンのノンエアコンバスターミナルから、トゥクトゥクで
コンケン空港まで来ました。
 

 
セキュリティーチェックを通過し搭乗待合室へ。
 

 
タイの地方空港では有りますが、ちゃんとラウンジが有ります。
 

 
まぁ、中は飲み物程度で大したものは無いんですが。
でも飲み物飲んでゆっくりできるのは、嬉しいです。
それでは、搭乗です。
 

 
TG45便 コンケンーバンコク 1315-1410
エコノミー、Wクラス 2210B
 
切符を取ったのが2週間ほど前で、ウドンタニー発のノックエアや
エアアジアの安いチケットを探しましたが、もう高いチケットしか
残っておらず、同じくらいの金額ならコンケンからTGで帰ろうと、この便に
しました。マイルも貯まるしと思ってましたが・・・。
13年の5月からタイ国内線のV、WクラスはANAマイルに積算
できないように改悪されてました(涙)
 

 
機材はエアバスA300で300人近く乗れると思います。
地方路線ですが、中型機です。
今日はお客さんも大晦日年末でもあり、かなり乗ってました。
 

 
1時間弱のTG国内線ですが、一応こんなパンとジュースが出ます。
 

 
飛び立てば、ほんとあっという間にバンコク、スワンナブーム空港到着。
 

 
エアポートリンクに乗りまして、マッカサン駅まで。
車内には、HISの広告が。大阪キャンペーンですかね?
くいだおれ太郎に通天閣と、タイ人の好きな蟹とかなりべたですが!
太陽の塔も映ってますね、大阪のイメージなのかな?
大阪城、通天閣はわかるんですが。
 

 
マッカサン駅の改札を出ますと、何やら九州新幹線の宣伝?
確かインラック首相も乗りに来ましたよね。タイにもこれから
高速鉄道の計画が有るようなんで、ぜひとも日本の新幹線を導入してほしいですね。
でも、あの秒刻みの運転はタイでは無理か(笑)
 

 
そして、地下鉄に乗り換えましてアソークまで。
そしてBTSでオンヌットまで帰りました。
 
つづく。
[ 2014/03/05 01:43 ] 2013年12月タイ東北 | TB(0) | CM(8)

コンケン空港へ。

 
2013年12月末に行きました、タイ旅行記です。
 
昨晩、コンケンのバスターミナル近くに宿を取りましたが、晩御飯を食べれる
食堂、レストランが無くなんとか屋台飯で、おなかを膨らませました。
 

 
1泊600Bで、安くて綺麗でしたが周囲にお店がほとんど無く
食事にも苦労しました。
 
今日は昼過ぎの飛行機で、バンコクに戻りますので11時ころ
ゆっくりチェックアウト。
 
バスターミナルでトゥクトゥクを捕まえて空港まで行こうかなと思います。
 

 
昨日、夜通った市場の並びで何かやってます!
 

 
夜は、人通りが無くひっそりとしていた通りも、朝は人もたくさん活気が有ります
 

 
バスターミナルに着きまして、あまり綺麗なお店では無いですが
まだ朝ごはんを食べてなかったので、
昨晩に引き続き(笑)、センミーを啜っておきます。
 

 
さすがにイサーンの中心地で、焼き鳥のガイヤーンも
たくさん有りましたが、今日は軽く麺類かな、でセンミーにしました。
確か35B?でバンコクよりは安かったような気がします。
 

 
バスターミナルから、トゥクトゥクで空港へ向かいます。
いくらだったかな?確か150Bくらい?
そして思ってたより遠かったような20分弱乗ってたと思います。
 

 
そして、コンケン空港到着です。
 

 
バンコクまでTG便で、行きます。
今は、エアアジアも就航してます。
 
さてバンコクに戻りましょうか。
 
つづく。
[ 2014/03/03 00:37 ] 2013年12月タイ東北 | TB(0) | CM(8)

コンケンで宿泊、晩御飯探し。

 
2013年末に行きました、タイ旅行記です。
 
前回はマハサラカムのブロ友さん宅に訪問、したとこまで書きました。
 
ブロ友さんとこの、カンタラウッチャイからバスで1時間強くらいで
コンケンのバスターミナルに戻ってきました。
 

 
今晩の宿は、バスターミナルから歩いて行けるはず。
 

 
バスターミナルから、南の方向に歩いていきます。
途中大きな市場の横を通ります。明かりは灯いてますが、
人の気配は有りません。ちょっと薄気味悪いですが、進んでいきます。
 

 
そしてバスターミナルから10分程で予約してましたホテルに到着です。
1泊600Bと安かったので、ちょっと??でしたが、まともそうなホテルで
一安心でした。
 

 
お部屋も、新しくて綺麗に思いました。
ここまではラッキーだなと思ってたんですが。
それでは晩御飯にでも行きましょう。イサーン最後の夜はやっぱり
イサーン料理がいいかな、とか思いつつ・・・。
 

 
ホテルから、レストランでもと探すうちに、バスターミナルに戻ってきました。
これはひょっとして、晩御飯が食べれそうなとこが無い?ちょうど年末ですし
食べ物や以外でも開いてる店は無く、ひっそりとしてます。
 
ここまでで、ホテルの近所にバミー屋台と炒め物屋台。だけでした。
う~んこの辺では、屋台しか無さそうです。
 
しょうが無いか・・・。
まずはバスターミナルにソーセージ屋台が有りましたので、非常食でキープ!
 

 
そして、こちらの炒め物屋台でカオパックン(焼飯)をテイクアウト。
 

 
そして、ホテルの近所のバミー屋台がまだ開いてました。
 

 
こちらで、センミーを啜っておきます。
カオパックンのおみやげを持ってホテルに帰りますが、おっとビールを
買ってない!!
 

 
シンハービアを求めて彷徨いますが、人通りも無くあたりはひっそりとしてます。
バスターミナルにコンビニが有りましたが、戻るのも面倒だし
飲み物の店くらい有るだろと探しますが・・・・。
う~ん、もう歩き疲れたしな、どうしょう?と思ったんですが
確かホテルのフロントでシンハービアを見かけた様な気がして
ホテルに戻ることにします。
そして、無事ホテルのフロントでシンハービアを買えました!
持ち帰りのカオパックンを食べて、今夜はもう寝ましょう。
 

 
カオパックンとソーセージで今夜のディナー(泣)
でもこのカオパックン、旨かったです。
あとシンハービア2本でお休みなさい!
 
あとで思いましたが、このホテル、周りに何も無いので綺麗な割には
料金が安いのかも?バスターミナルから近いですが、ちょっと立地は
悪いですね。晩飯食べるのに苦労するんで。
あとで調べたら、コンケンの繁華街?は国鉄駅近くにバービア街など
有るようでした。
 
明日は、昼のTG便でバンコクに戻ります。
 
つづく。
 
 
[ 2014/03/01 00:09 ] 2013年12月タイ東北 | TB(0) | CM(8)

マハサラカムでブロ友さんと対面!

 
コンケンからバスで1時間ほど、なんとかカンタラウッチャイで
バスを降りることが出来ました。
 
ここでブロ友さんに電話を入れ、迎えに来て頂きました。
スモール明さんです。私がブログを始めた頃からよくコメントをもらってました。
初対面ではありましたが、挨拶もそこそこにバイクの後ろに乗せてもらい
まずは近所のお寺へ。
 

 
そして近所の市場など廻りまして、同じ町内?でお住いの日本人の方
も紹介してもらい、その後明さんの隣家へ。
 

 
カスタムカーが勢ぞろいでした。
 

 
その後、バイク2台でまたご近所を案内してもらいました。
 
そして、車に乗り換えマハサラカム市内?方面へ。
 

 
ここも、有名なお寺らしいです。通り過ぎる車が皆ホーンを
鳴らして通過して行きます。
 
そしてマハサラカム市内で食事でもしましょうかと。
 

 
こちらは、別のブロ友のDさんが行ったというレストランだそうです。
ここで食事にしましょう。
 

 
野菜炒めにラープを注文します。
 

 
これがこの店の看板メニュー?でしたか、鶏のカシューナッツ炒め。
 
その後ショッピングセンターやマハサラカムの大学など案内していただき
帰路につきます。帰り途中、綿あめの様なのを薄い餃子の皮みたいなので
包んで食べるお菓子も買ってもらいました。
 
そして明さんのお子さんたちとも、記念写真を撮ってそろそろお別れです。
お土産なんかも頂きまして、バス停まで送ってもらいます。
 
そしてバス停でコンケン行きのバスを待ち、何分待ったかな30分位?
話はまだ尽きないところでしたが、バスが来まして、最後明さんとは
握手をしまして、またの再会を思ってお別れでした。
 
お忙しいところ押しかけまして、そしてあちこちご案内頂きありがとうございました。
 
幸せそうな家庭で、ちょっと羨ましくも思いました。
また一杯、行きましょう!
 

 
そして、コンケンまで、またバスで1時間。
今度は行きのターミナルに着くので、降りるのも心配なさそうです。
 

 
コンケンのバスターミナルに到着です。
さすがイサーンのハブ空港ならぬ、ハブバスターミナルですね、かなり大きいです。
 

 
でも、大きいターミナルですが、ほとんどタイ語オンリー!
これではタイ文字が読めないと、切符が買えないです。
まぁよく居る、案内係?みたいなおじさんが、きょろきょろしてると
切符売場を教えてくれましたが・・・。
 
さてそれでは、今晩の宿に向かいましょうか、確かここから近いはず。
 
つづく。
 
 
 
 
[ 2014/02/22 01:20 ] 2013年12月タイ東北 | TB(0) | CM(7)

コンケンからマハサラカムヘ。

 
2013年12月に行きました、タイ旅行記です。
 
ちょっとここんところ、仕事が忙しく更新さぼり気味で、間が空いてしまいました。
前回はウドンタニーから列車でコンケンに到着のとこまで書きました。
 
さてコンケンの駅に、朝8時半頃に着き朝ご飯のガイヤーンを食べたり
今晩の宿を探したりして時間をつぶしてました。
時間はそろそろ10時前になりました。
バスターミナルまで移動しましょう。ソンテウなんかはよく通ってますが
何処に行くかわからないし、トゥクトゥクをひろって、コンケン駅でもらった地図を指さして
ノンエアコンバスターミナルに行ってもらいます。コンケンはバスターミナルが
エアコンバスターミナルと2つ有るみたいです。
 

 
トゥクトゥクでコンケン駅から60Bでノンエアコンバスターミナルまで行ってもらいました。
 
さてこのバスターミナルから、マハサラカムのブロ友さんとこに行く予定です。
ターミナルからピンクのバスに乗ってなど、おおよその行き方は聞いてましたが
このコンケンのバスターミナルは、ほぼタイ語オンリーで何処で切符を買うのかとか
わかりません。ピンクのバスが有る付近できょろきょろしてると
パイナイ?(どこ行く)と声をかけてもらって、マハサラカムのカンタラウッチャイと
言うと、そこで切符を買えとようやくチケットを買えました。
 

 
あとバスに乗るのは、チケットを見せながらバスをあたると、3台目のピンクの
バスがこの便みたいでした。
1040発で42Bですね。
 

 
ようやくバスに乗り込み出発です。ちなみに座席は指定だったようで、
みんな座るときにチケットを見ながらシートを確かめてたので、座席指定の
ようでした。私も周りの人にチケットを見せて聞くとそこだと指さされました。
ここからカンタラウッチャイまで約1時間だそうです。
 

 
途中のバス停なんで降りれるか心配でしたが、i phoneの地図をずっと見てまして
ここだろというとこで、隣席のおじさんも降りそうで、ここがカンタラウッチャイ?
と聞くと、うなずいたので一緒に降りました。
 

 
ここでブロ友さんに連絡します。迎えに来ていただけるようです。
 

 
ちょうど、お寺の前にバスが止まると聞いてたんで、ここが
カンタラウッチャイのバス停でしょう。
 
この後、ブロ友さんとお会いしました。
 
つづく。
[ 2014/02/19 22:29 ] 2013年12月タイ東北 | TB(0) | CM(8)