FC2ブログ





石垣から、帰りもピーチで。

 
2013年11月に行きました、石垣島旅行記です。
 
午前中、竹富島で種子取祭を見て来まして、石垣港に帰って来ました。
 
飛行機出発の時間まで、あまり無く急いでバスターミナルから
空港まで。
 

 
14時前に空港に着き何とか間に合ったと思ったんですが。
 

 
出発ロビーに行きますと、何か閑散としてます。
出発が15時発と思ってましたが、15時45分の間違えで
まだチェックインも始まってませんでした。
いや~参った、これなら石垣の商店街で土産の買い出しも出来ましたね。
お土産を探してた友人に申し訳なしです!
 

 
チェックインが始まるまで、ちょっとぶらぶら。
その後出発90分前からチェックインが始まりました。
 

 
チェックインしますと、出発が少し遅れるとのこと。
まぁもう帰るだけなんで、少しぐらいオッケーです。
で、まだ時間が有るんで、最後のオリオンビール!
あてには、もずくの天ぷら。
 

 
石垣新空港になって、食事などする場所ですが、
こんなフードコート形式になってます。
ちょっと落ち着いて食事するところが無いのが残念に思いますが。
 

 
ちょっと遅れつつ、折り返し関西空港行きが到着しました。
 
MM234便 石垣ー関西 1545-1805
 
帰りのチケットも税込みで8000円弱。今回往復で16000円程でした。
 

 
一応、15分遅れの表示が出てます。
 

 
帰りの座席も後ろを指定してました。後方は空席も有り
ちょっとゆっくり出来ました。
 

 
搭乗前、最後に買ったポーク玉子おにぎりをあてに。
さすがにもうオリオンビールは無く、スーパードライで(笑)
 

 
帰りは順調に西風に乗って遅れを取り戻し関空に到着しました。
 

 
日もどっぷりと暮れた、関空。
ピーチが出来て、ほんと安く遠くへ移動出来るようになって
ありがたいです。
 
でも最近ちょっと運賃高いで!札幌行きなんかは
高くて手が出ませんから。(でもJAL,ANAの半額くらいですが(笑)
まぁ程々の黒字を出してもらって、また安く乗せてもらいましょう。
 
お終い!
スポンサーサイト



[ 2014/07/10 23:31 ] 2013年11月石垣島 | TB(0) | CM(4)

西桟橋で、オリオンビール

 
2013年11月に行きました、石垣島旅行記です。
 
二日目、朝から竹富島に来まして種子取祭を見物しました。
離島の祭りなんで、食事するとこも、ほとんど閉まっており
石垣で弁当を仕入れてきて正解でした。
ちょっと苦労しましたが、なんとかオリオンも確保してビアタイム。
 

 
街中から歩いてきまして、西桟橋へ。
 

 
桟橋の先端まで来ました。海が透き通っていてほんと綺麗です。
 

 
いやぁほんと、この綺麗な海を見てぼーっとしてますと、日ごろの
疲れも吹き飛びますね。
 

 
綺麗な景色を見ながら、オリオンビール。
なにげない弁当でも、むちゃくちゃ美味しいです。
 

 
美味しいお弁当タイムのあと、お祭り会場に戻って来ますと、
今度は舞台で何かやっているようでした。
 

 
さて、そろそろ石垣に戻らないといけません。
帰りもバスに乗れるんですが、港までは下り坂になりますし、
最後のんびり歩いて港まで行きます。
 

 
竹富でも牛が放牧されていまして、のんびり気分に
癒されますね。
 

 
朝、島に来た人もそろそろ石垣へ戻る時間。また船に乗れなかったら
帰りの飛行機がやばくなってくるんで、乗船の列に並びます。
 

 
なんとか船にも乗れ、竹富島を後にします。
やはりお客さんは一杯で、またこの船の後臨時便があるようでした。
 

 
石垣港に到着しました。ちょっと島でゆっくりしたので
帰りの飛行機の時間がぎりぎりです。友人は商店街でお土産探しも
考えていたようですが、バスターミナルから空港へ急ぎましょう。
 
つづく。
[ 2014/07/08 23:10 ] 2013年11月石垣島 | TB(0) | CM(6)

竹富島、種子取祭。

 
2013年11月に行きました、石垣島旅行記です。
 
朝9時半ころ、ホテルをチェックアウトしまして、離島桟橋へ。
竹富島までの切符を仕入れます。
港からお祭り会場までのバスが乗れるセット券がありましたのでそれを購入。
 
それでは船乗り場へ。
 

 
桟橋にはやはり、沢山の竹富島に向かう人々が。
結局その船には乗れず、やばいと思いましたが、すぐに増発便を運航してくれまして
これにすぐ乗れました。
 

 
石垣港を出発、爆走してくれます。
竹富島までは、結構近く10分ほどで到着です。
港に降り立ちますと、マイクロバスが並んでましてこのバスに乗れるようです。
そして種子取祭(タナドゥイ)お祭り会場の世持御嶽(ユムチオン)まで。
 

 
ここが会場でしょうか?沢山の人で見えません!
 

 
場所を移動してきまして、ようやく見えました。
お祭り自体は10日間らしいですが、この奉納芸能が披露されるのは
今日と明日の2日間だけらしく、たまたま偶然ラッキーでした。
 

 
八重山各島、豊年祈願祭みたいなのが有るみたいですが、
ここ竹富島の種子取祭は、600年の伝統があるそうです。
 

 
次の出番を待つ、島の人々でしょう。都会へ出てても
このお祭りのときは、島に帰って来てるんでしょうね。
 

 
あと、国の重要無形民俗文化財の指定を受けているようです。
 
では島巡りに行きましょう。
 

 
竹富島、お約束の水牛車がのんびりやってきます。
 

 
今日の昼間は、おそらく昼ご飯なんか食べれるところ無いかと思って
石垣から弁当を仕入れて来ました。
やはりお店は港の売店からレンタル自転車屋さん数少ない食堂など
全て閉店してます。もちろん島の人は祭りで仕事どころではないのでしょう。
 

 
赤瓦の郵便局もいいですね。
 

 
そろそろ暑くもなってきまして、おはようビールと行きたいとこですが
もともと自販機もほとんど無い島。お店も休みばっかし。
これは困りましたが。水牛車は動いてたなと思って乗り場に行きますと、
売店があり、何とかオリオンをゲットできました。
 

 
ここで、ビール片手に弁当を食べることにしましょう!
 
つづく。
[ 2014/07/05 00:09 ] 2013年11月石垣島 | TB(0) | CM(6)

晩ごはんは、おでんにそば。

 
2013年11月に行きました、石垣島旅行記です。
 
夕方、ホテルに着き、刺身で一杯その後はちょっと昼寝タイムでした。
 
目を覚ますと、もう真っ暗でそろそろお腹も空きました。
気になってたあの店に行ってみましょう。
 

 
おーりとーりの看板に迎えられながら、美崎町の飲み屋街へ。
 

 
路地の奥に有ります、知る人ぞ知る、おでんとそばで有名?な
メンガテーというお店です。
ちょっと知らないと入れませんね、ひなびたスナックの様にも見えます。
 

 
まずは、おでん。
巨大なテビチの上に青菜がのっています。
 

 
古びた店内で、これがまたいい味出してます。
 

 
そして、そばを注文。
意外とと言っては失礼ですが、そばがかなり美味かったです。
なんというか、麺とだしのバランスがとても良かったです。
 
お腹いっぱいになって、ホテルに帰りもうお休みです。
今日は始発電車からのスタートで長い1日でした。
 

 
で翌朝、ホテルで朝食。
 

 
ちょうど、おーりとーりのゲート前にあるホテルです。
今回朝食付きでツイン1室8400円ほどでした。
 
室内等、くたびれた感じは有りますが、飲み屋街は目の前。
バスターミナル、離島桟橋へもすぐ近くで便利なホテルです。
 

 
さて朝の、けだるそうな飲み屋街を通って
離島桟橋へ。
 

 
何とか、午前中の時間で竹富島へ行って来ましょうか。
 
つづく。
 
 
[ 2014/07/03 00:30 ] 2013年11月石垣島 | TB(0) | CM(4)

ホテルにチェックイン、刺身で一杯!

 
2013年11月に行きました、石垣島旅行記です。
 
石垣島観光のお約束、川平湾を見物しまして、さてそろそろ
市内のホテルに向かいましょう。
 

 
最後に綺麗な景色をもう一度
 

 
そして市内への帰り道、ちょっと寄り道します。
 
ガーデンパナ。いつもここの調味料を買ってまして、工場がここらしいので
寄ってみました。
 

 
いつも、ドラゴンペッパーという洋風七味唐辛子を買ってます。
バジルなんかも入っていて、南国唐辛子ですね。これが非常にうまく
いつも沖縄に来たら買って帰ります。今回も袋入りを購入しました。
 

 
さて市内に入って、友人が有名なB級グルメの店が有ると言って、寄っていきます。
 

 
お惣菜なんか有りまして、沖縄によくある何でも屋さんみたいです。
私らが品定め中も、沢山の人がオニササを買っていきます。
 

 
オニササと言うようで、おにぎりとささ身カツを合わせた食べ物のようです。
 

 
ビニール袋におにぎりとささ身カツを入れて、にぎり合わせ
ぱくっと頬張ります。
 

 
あと港の近くの刺身屋でお刺身を仕入れ、スーパーに寄ったりして
レンタカーを返しに行きます。市内の営業所で返して、ホテルまで送ってもらいます。
送ってもらう途中、明日はどうしますかということで、竹富でも行こうかと
思ってますと言うと、ちょうど今、種子取祭で明日は特に奉納芸能が有るとの事。
かなり混雑するので、船の時間等余裕を持ってということでした。
たまたまこの日が休みで来ただけですが、特別な日に来れてラッキーでした。
明日を楽しみにしましょう。
 
そしてあやぱにモールの商店街をぶらぶらしてホテルに戻ります。
 

 
刺身屋で買った刺身。たしかマグロで500円。
奥のがブタイ?イラブチャーでこれはスーパーで買いました。
 

 
今日はレンタカーで移動で飲めなかったので、今から心置きなく
飲めます(笑)オリオン片手にのんびり刺身で一杯でした。
このあとは、始発電車で移動した疲れも有り爆睡でした!
 
さぁ晩飯はどうしましょうか?
 
つづく。
 
 
[ 2014/07/01 00:02 ] 2013年11月石垣島 | TB(0) | CM(4)

次は、川平湾へ。

 
2013年11月に行きました、石垣島旅行記です。
 
空港でレンタカーを借りまして、まずは石垣島最北端
平久保崎灯台に来ました。
 

 
記念写真を撮りまして、さて戻りましょうか。
 

 
一番違いで全く同じ車が、止まってましたので隣に停めました。
今となっては、どちらの車に乗ってたのかな?確か左の8番の方やったかな?
 

 
行きに沖縄そばを食べたお店の向かいですが、行きは閉まってましたが
今度は開いてました。こちらで油味噌、島とうがらしを買います。
沖縄は甘い油味噌が多いですが、ここのはピリ辛味で美味しいです。
 

 
牛が放牧されてます。石垣牛なんでしょうか?
 

 
ちょっと寄り道、サビチ鍾乳洞へ。でも中には入ってません(笑)
 

 
そして島の北側を西方向に走り、ヤシを見に行きます。
 

 
奥に入っていきますと、なるほどヤシの木で一杯です。
 

 
そして、石垣で有名なキャンプ場、米原キャンプ場です。
ほとんどここで暮らしている人も居るそうですが・・・。
なるほど、今はオフシーズンと思いますが、いくつかのテントがはってありました。
 

 
私は、ほとんど泳げないのでわかりませんが、シュノーケルで有名なとこです。
でも潮の流れが速いので、危険な場所とも聞いたことが有ります。
 

 
米子焼の窯元ですかね。
シーサーの置物なんかが一杯有ります。
 

 
そして、川平湾に到着しました。
まぁまぁ晴れてくれたので、海の色も中々良いです。
 

 
しばらく、綺麗な景色を見ながらのんびりしていました。
 
さてそろそろ、石垣市内に行きましょうか。
 
つづく。
[ 2014/06/28 23:54 ] 2013年11月石垣島 | TB(0) | CM(8)

石垣島、最北端へ。

 
2013年11月に行きました、石垣島旅行記です。
 
始発電車を乗り継いで関空に到着して、石垣便に乗り込みます。
 

 
今回は後部席を予約してました。朝早い出発なんで、
空いていれば横になろうかと思ってました(笑)
そこそこ乗ってましたが、やはり後方は空席が有り、ゆったりできました。
 
そしてウトウトするうちに、順調に石垣空港到着です。
 

 
そいうえば新石垣空港、開港後初めての訪問でした。
でも朝の10時過ぎに、もう石垣島に降り立てるとは便利な時代になりました。
 

 
ターミナルは離島にしては、大きいですが、
便数の多いこの空港、レストラン街などもう少し大きくしても
良かったかなと思います。既にピーク時なんかはお客さんで
あふれ返ってるみたいです
 

 
今回、友人がレンタカーを手配してくれてまして、レンタカーの送迎車で
移動です。
 

 
空港のすぐ近くにレンタカー会社が集まった、ステーションが有ります。
こちらで、軽四を手配してまして、島巡りに出発です。
 

 
まずは、空港から30分ほどで、玉取崎展望台へ。
ちょっと曇り気味で、海の色が今一かな?ですが
やっぱり綺麗な景色です!
 

 
ちょっと早いですが、これより北に行くと食堂なんかも
少なくなって、昼飯に困りそうなんで、伊原間でそばでも。
 

 
珊瑚や貝殻だらけの凄いお店でした(笑)
 

 
沖縄そばにしては珍しく、天ぷらそば?でした。
でも美味しく頂きました。
 

 
そして食事後、また30分ほどで最北端の
平久保崎灯台に到着しました。
 
この後は反時計まわりに島巡りしましょう。
 
つづく。
 
 
 
 
 
[ 2014/06/25 00:43 ] 2013年11月石垣島 | TB(0) | CM(11)

2013年11月 ピーチで石垣島へ。

 
2013年11月に行きました、石垣島旅行記です。
 
今迄も年に一回くらい訪れていた八重山諸島の石垣島。
今回、石垣島に新空港が開港しピーチも就航しまして、気軽に格安に
石垣まで行けるようになりました。
そして友人も同行することになり出発です。
 

 
こんな時間に空港まで向かってます。もちろん自宅最寄り駅からは
始発電車を乗り継ぎ、ここまで来ました。
 

 
関空には、6時15分ごろ到着しましたが、ピーチは第2ターミナル。
ここから、連絡バスに乗って向かわないといけません。
 

 
まだ朝の1便が飛び立つ前で、ピーチ機がずらりと並んでいます。
 

 
そして連絡バスで、6時25分ごろ第2ターミナルに到着でした
 

 
朝7時ころに、始発便が全国各地に飛び立つので、早くも沢山の人が居ます。
みんなこんな朝早い時間に、どうやってここまで来てるんでしょう?
やっぱり車でしょうか。ピーチは関空では出発の25分前がチェックインの締め切り時間
になります。今回AM0705発なんで6時40分までにチェックインする必要が有りました。
私は始発電車に乗れば6時25分に到着できるのは
実証できましたが。ちなみに友人は始発のリムジンバスで5分ほど早く到着してました。
 

 
チェックイン機でチェックインしまして、搭乗待合室へ。
もともと広くはない場所ですが、沢山のお客さんでごったがえしています。
 

 
7時ごろに出発する便が6便も有りますね。
もし満席近いようだと、1便160人として、1000人近く待ってる事になります。
 

 
あちこちで、搭乗が始まってるようです。
ようやく空も明るくなってきました。
 

 
私たちも、足早に飛行機に乗り込むことにします。
 

 
こちらが、本日の石垣行きです。
MM231便 関西ー石垣 0705-1000
この時のチケットは、8月末に手数料込みで8000円ほどでした。
それでは出発です。
 
つづく。
 
[ 2014/06/21 00:58 ] 2013年11月石垣島 | TB(0) | CM(0)