FC2ブログ





2015年12月タイラオス旅行記、出発!


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

さて新年1本目の旅行記、まだ昨夏のタイ旅行記もまだなんですが、
まだ記憶がしっかりしてるうちに、最新の旅行記を仕上げたいと思います。
最近物忘れが多くなってきてるんで(笑)!

今回出発は12/27の日曜日。おそらく関西空港はこの土日が出国の
ピークと思います、混んでるでしょう。
12月の中旬から仕事が大変忙しく、疲れが溜まりに溜まってるので
ゆっくり出発したかったんですが、混んでるでしょうし、早く行った方がよさそうです。

空港まで何で行こうかと思いましたが、今回帰りが伊丹空港着なんで
JRの往復切符が使えず、荷物もあるので、リムジンバスに決めました。

最寄ターミナル駅を8:00に出発、50分ちょいで関空に到着でした。



そういえば今日は日曜日、道路も空いていて順調に到着でした。



リムジンバスは4F、国際線出発ターミナルに着きますので
荷物があってもすぐ出発ロビーで楽ですね。これもリムジンバスで来た理由です。
電車だとホームからここまで、キャリーを引っ張って上がってくるのが
結構面倒なんですよね!



やっぱり人が多そうですね、さすがに年末です。
チェックインはゴールドメンバーカードで何とか待たずにチェックイン!



北側のセキュリティチェックですが、やっぱりだいぶ並んでますね。
南側を見てみますとそれほどでもなく、南側から入ります。
それでも15分くらい並んだかな?



そして出国審査も混んでましたが、自動化ゲートで並ばず通過。
チェックインから20分弱で出国できました。
さて朝ごはんに行きましょうか!



こちらで朝ごはんにしましょう!



今迄、焼きそばとみそ汁で御の字だったんですが、今回JLラウンジの
ようにカレーがありました!
おはようビールに朝カレー、焼きそば、酢鶏?みそ汁と満足メニューでした!



まだちょっと時間も有るので、TGラウンジにも。



ここは、食べ物は以前と変わらずカップラーメン、おにぎりぐらいですかね。
もうお腹いっぱいなんで、チーズで朝シャンならぬ朝ワイン。
これで、出来上がって飛行機乗ったら12月の疲れを取るべく眠ってしまおうと
思います。



今日の機材はB747、ジャンボ機ですね。もうJL、ANA国内、国際線には飛んでません。
以前は総2階建てのA380が関西線も飛んでましたが、
最近はまたジャンボ機に戻ったようです。
さてそろそろ搭乗です!

つづく!

スポンサーサイト



[ 2016/01/08 00:46 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(4)

関空からTG623便でバンコクヘ!


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

さて、そろそろ搭乗です。



今回のチケットは夏に買ってました、バンコク発券
バンコクー大阪の復路です。

8月の盆休みにバンコクから大阪まで、そして今回年末に
大阪からバンコクまで。エコノミー33050Bでした。
6か月有効チケットなんであまり安くないです。



TG623便 KIX-BKK 1100-1545



ほぼ満席近いかと思いましたが、私の隣は何故か空席とラッキー!
少しゆったりでバンコクまで行けますね。



離陸しましてドリンクサービス。



もちろん、シンハービールですね!

最近ちょっとTG便に飽きてきてたんで、JLやSQ便、そしてエアアジアなんかも
大阪発で利用しましたが、TG便はやっぱり乗ってすぐシンハービールが
魅力ですね!そして機内食。



機内食は、チキンステーキと魚フライ。

チキンステーキデお願いしましたが、どうも売り切れてしまったようで
チキンはもうないと魚フライに。
でも日本発の和食、お味は中々良かったです。

食事の後は、少しウトウト。今回あまり見たい映画等無かったです。
疲れてはいましたが、もうすぐバンコクと思うと気持ちが高揚してか
中々寝付けませんでした!



そして、ベトナム上空にさしかかって、アイスクリーム。

その後、バンコク、スワンナブーム空港へ到着しました!



今回は入国審査場に近いとこに到着しましたので、楽でした。

さてタイ到着!、今回は1週間楽しみたいと思います!

つづく!






[ 2016/01/10 01:00 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(8)

バンコク到着、オンヌットへ。


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

さて関空からTGの昼便でスワンナブーム空港へ到着しました。



入国審査ですが、程々の込み具合ですかね?
15分くらいで、入国できました。それでもまだ荷物は出てきてませんでした!



入国しまして、WIFIルーターのSIMカードにチャージします。
タイでは昨夏よりSIMカードの購入に、パスポートを見せての購入となりました。
前回11月に購入したAISのSIMがありましたので、それにチャージしてもらいました。
通信メインで2GB250Bだったかな?これにしました。

その後地下まで降りて、エアポートリンク駅へ。



空港から20分ちょいでマッカサン駅です。



マッカサン駅から地下鉄への連絡通路から。
このアソーク通りの渋滞を見ると、バンコクにやってきたなと、思います!



地下鉄でアソークまで来まして、BTSに乗り換えです。
そうそう、地下鉄の荷物検査は前のファラン(欧米人)が止められて、
私はすり抜けることができ、ラッキーでした。



そして、オンヌットに到着です。



BIG Cまで来まして、今回はスーツケースもありますんで、モタサイには乗らず
ここからソンテウでアパートまで、8B。モタサイだと10Bです。
もちろんBIG C横のお店で鶏串を買い込みます(笑)



アパート下のセブンイレブンでシンハービールを買ってきまして
カオニャオと鶏串。

ちょっとのんびりして、マッサージに行きましょうか!

つづく!



[ 2016/01/13 23:57 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(4)

晩ご飯は、イサーン料理のお店へ。


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

シンハービールと鶏串で一服した後は、マッサージへ。



遠くまで行くのも、めんどくさくアパート下のマッサージ屋さんへ。
タイマッサージ2時間、400B。
このところ、肩こりがひどかったので、ひとまず楽になりました!

それでは、晩ごはんに行きましょうか。



今回の訪タイ前、オンヌット在住の方のブログを見ていて、このお店を知り
1度行ってみようと思っていたのでした。
開いてるかなと思いましたが、開いてました。
イサーン料理のお店です。



お笑い系のおかまちゃん、なんかも居て、楽しそうな予感(笑)



お店の女の子もかわいい子が揃ってそうです(笑)!



壁にもメニューが色々張ってますが、何にしましょう。
本来、タイ語でオーダー品を記入する様ですが、もちろんそんなこと
出来ません(笑)



写真付きメニューを持ってきてくれたんで。
やっぱり、コムヤーンにカオニャオかなと思いましたが、あいにく売り切れとの事。



お値段もまぁまぁ安そうですね。



結局、ラープガイとカオパット。



そしてソムタムタイ。ビールはシンハーは無くLEOのみでした。
いや~辛さも中々本格的で、ソムタムも見かけよりかなり辛い!
唇がしびれてきます!箸休めならぬ辛さやすめのカオパットが結構美味い。

お勘定はこれにビールで260Bくらいでした。

お店の営業時間も、聞くと24時までとの事。(最後は筆談になりましたが(笑))

うちのアパートからはビッグCに行くよりも近く、歩いて10分もかからないので
これは使えそうです!夜道路を渡って歩くのは少し気を付けないといけませんが。

今日は到着日で疲れてますし、夜遊びなしで早めに休みました。

つづく!


[ 2016/01/15 00:02 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(4)

オンヌットぶらぶら歩き!


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

さて二日目。まずは朝ごはん。



今日の朝ごはんは、カオパットガイ。
鶏焼き飯です。



12月は毎日フル残業で、身体が疲れ切ってましたので
バンコクに到着しましたが、なんだかお疲れモード。
今日は一日、のんびりして過ごします。



お昼は、オンヌット市場近く、おいしいバミー屋台があると、以前から
見かけてましたこちらに。



チャーシュー麺のバミーであっさり、美味しかったです!

いくらやったかな?35B?かな。



オンヌット交差点。正面がオンヌット通り、スクムビットソイ77です。
この写真を撮ってる位置にも、イサーン料理屋さんができたようです。
今回は閉まっていて、食べる機会が無かったのですが。



オンヌットスクエアの屋台街は無くなりましたが、代わりに?
以前の隣くらいの狭い場所ですが、また屋台街が出来つつあるようです。



いつもの両替屋さんに行きます。
じわっと円高来ましたね!今日は2990Bで、1万円3000Bに
戻るのも、もうすぐか?



そして、スクムビットのソイ偶数側、ロータスの南側に
新しいショッピングセンター?が出来るとの情報を拾ってたんで来てみました。

こちら、ザフィル。



地下には、日本のラーメン屋さんと、寿司屋さんが有ります。



寿司屋のほうのメニューです。カツカレーは140Bですね。
24時までの営業で遅くまで開いてるようですが、私のアパートからは
ちょっと遠く、夜はちょっとしんどいかな~?

そして、その後に知った情報ですが、この寿司屋のおかみさん?が
以前オンヌットスクエアの屋台街で日本食の屋台をやってた女将さんのようです。



ここはまだ、タイお得意のソフトオープンというやつで、まだかなり工事中です(笑)

あまり見るとこもなく、退散です!

つづく!

[ 2016/01/17 01:29 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(6)

エカマイ、ゲートウェイ。


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

ちょっと、沖縄食べ歩きを挟みましたが、また年末の旅行記
続けていきます。またお付き合いください!

前回は、二日目昼にオンヌットをぶらぶらしたとこまで、書きました。

そして、その後エカマイまでBTSで。



オンヌットでぶらぶらして、暑かったので、ちょっと、ゲートウェイで涼みましょう。



BTSからの通路が鳥居になってます。奥にはワンピースの展示も。



めいどりーみん、もまだやってます!



レストラン街は、ほとんど日本食です。

ちょっと、上の階に行きます。



スノータウンというのが有ります。
入ったことないですが、中に人工雪?氷を敷き詰めた広場が有って
そり遊びや、雪遊びができるようです。
入場料は100Bだったかな?もちろん一人だったんで
入ってませんが。



日本の北海道をイメージした?スノータウンの隣に
味の時計台とは出来すぎのような気もしますが(笑) ここはバンコク!



そしてそのお隣には、ステーキのどん。
入り口のメニューでは、牛ステーキだと600B以上!
日本円で2千円くらい。日本並みのお値段ですね。
ハンバーグ類はもう少し安かったですが。

そして、下の階に戻ります。



丸亀製麺も有りました!お値段はほどほどかな?
次回試してみましょう!



下のフードコートに来ました。ここも寿司バーとか有りました。



タイにいながら、中々タイ料理が食べれないゲートウェイ!
でもこのフードコートは、タイ料理を始め色々有りますね。



一階にある、Max Valuへ



やっぱり、日系スーパーですね、かつ丼、カツカレーが有りますね。
確か79Bでした。260円くらい?



こちらは、カップラーメン。日本のカップラーメンばかりですね!
でもお値段は110Bくらい?360円くらいで日本の二倍以上はしますね。

さてそろそろ、夕方でマッサージでも行ってのんびりしましょうか!

つづく!









[ 2016/01/24 01:01 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(8)

ナナプラザとソイカウボーイ!


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

バンコク到着2日目、エカマイのゲートウェイでうろうろして
ましたが、オンヌットに戻ります。



オンヌットのマッサージ横丁でタイマッサージ2時間。
この時は、まだ1時間150Bで2時間300B。チップは100B

そしてアパートに戻ります。



アパートに帰りますと、悪ガキが待ち構えてまして
ちょっと子守!

悪ガキが疲れてきたころ、私もアパートを抜け出します。



やっぱり、お約束のここですね(笑)ナナプラザ!



この日は、12/28日 日本人も大挙して押しかけてきてまして
いつものbarも日本人で一杯です!



ナナプラザもツリーが有ります。
お店も混んできましたので、早い時間でしたが
退散しました。



ナナプラザからスクムビットをぶらぶらして、ソイ11まで来ました。
以前はよくこの辺のホテルに泊まってました。
相変わらず、賑やかそうです。



そして、アソーク、ターミナル21前のツリー。
ここは、毎年大きなツリーが有ります。

まだ時間は22時、終電までもう少しありますので、
もう一軒行っちゃいましょうか。



久し振りに、ソイカウボーイに来ました!



ここも、たくさんの人でごった返してます。



日本人に人気のB店は、もちろん満員!何軒か覗きましたが
どこも混んでますね。そして可愛い女の子の呼び込みに
引っ張られて1軒入りましたが、3杯ドリンク奢って920B取られました
結構高いです。プチボッタされたかな?

もう帰ることにします。



BTSでオンヌットまで帰ってきまして、いつものカエル屋台(笑)
今日はカエル君は居ないみたいです。
ガバオムーを持ち帰り。



美味そうな臭いです。付いてたレンゲスプーンで口の中へ。
美味いです!
そしてレンゲスプーンを口から引き抜いた瞬間。
痛い!唇裏切れました!
このプラスチックのレンゲスプーン、バリが残ってまして、
それで口の中を切りました。
日本だと、こんな口を切りそうなスプーンは、出さないと思いますが、
ここはタイ、食べる前にちゃんとスプーンを見ておくべきでした。
この後、日本に帰るまで口の中が痛かったです(泣)

つづく!

[ 2016/01/26 23:58 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(4)

ドンムアン空港ヘ。


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

さてこの旅も三日目。今回は1週間の旅、バンコクで1週間は
ちょっと持て余します。年内に何処かショートトリップをと思ってました。

でも結局ぐずぐずしていて、本格的に考えたのは12月になってから。
アンコールワットにも行ってみたいな、ブロ友さんのとこにも、
色々考えましたが、なんせもう、航空券が高い!ほとんど片道4000B越えてます!
往復で9000B以上で約3万円ですね、近い割に高いな~。
結局、ウドンタニーまでの航空券で、往復4500Bくらいでした。
これにして、陸路ラオスに行くことにしました。



今日の朝ごはん。ムービンにカオニャオ。
豚串にもち米です。ムービンは甘めの味付けで、
カオニャオはもちっとしていて美味しいです!

そして朝ご飯を食べて、2泊3日のショートトリップに出発です。

アパート下からモタサイでオンヌット駅まで。
そしてBTSでモチット駅まで。



モチット駅に着いてバス停に向かいますと、丁度ドンムアン空港行きの
A1バスが見えまして、走ってバスまで。間に合いました。
いつもはここからドンムアン空港までタクシーで120Bちょい。
バスだと30B。バスは高速を走るんで時間もタクシーとそんなに変わりません。



モチット駅から20分ちょいで、ドンムアン空港に到着。



ドンムアン空港、最近混雑が激しかったんですが、この五日ほど前に
第二ターミナルが復活、タイ国内線はこちら第二ターミナルになりました。

確かに新装なって綺麗です。



今回ノックエアで予約してます。WEBチェックインもある様ですが、
搭乗券の印刷がいるのか、いらないのか?よくわからず、
カウンターに並んでチェックインしました。混んでましたが15分ほどの待ちでした。



そして、セキュリティチェック。こちらはそんなに混んでおらず、
搭乗ゲートに向かえました。



途中、7-11がありますんで、ちょっと待ち時間にカオパックンを。
ビェンチャンに着くまで、ご飯食べれそうにないので
ちょっと食べておきます。



ウドンタニー行き、間もなく搭乗です!

つづく!


[ 2016/01/28 23:58 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(2)

ノックエアでウドンタニー、そしてノンカーイヘ。


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

ドンムアン空港から、ノックエアでウドンタニーに向かいます。



DD9210便 ドンムアン-ウドンタニー 1220-1325

20日前くらいの予約で2700Bくらい、高かったです。
でもこのあと、800Bでセールやっててショックでした(泣)



年末でけっこう混んでました。



離陸しまして、すぐに機内食?が配られます!



ピザパンみたいなものとお水。
ノックエアはLCCと思いますが、軽い食べ物とお水が出ます。
1時間ほどのフライトですので、水だけでも充分です。



ドンムアン空港から1時間ほどでウドンタニーに到着。



リムジンバンのチケットはこちらで。

以前はノンカーイまで200Bの表示がありましたが、今回は無し?
でもノンカーイまでチケットは200Bでした。



乗り合いバンに乗り込みまして、ノンカーイまで。



ウドンタニーの空港から、小一時間でノンカーイの国境まで来ました。

さてタイを出国してメコン川を渡り、ラオスに向かいましょう!

つづく!


[ 2016/01/30 23:57 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(2)

メコン川を渡って、ラオスヘ。


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

ウドンタニーの空港からロットゥーでノンカーイの国境まで来ました。



ノンカーイのボーダーです、こちらでタイを出国します。



以前は外にブースが有って、そこで出国手続きでしたが、
正面に白い建物が出来て、冷房の効いた部屋で出国手続きとなりました。



冷房の効いた建物からタイを出国、出てすぐ右のこちらのカウンターで
メコン川を渡るバスチケットを買います。15B。
そして、国境を越えるバスに乗り込みます。



おんぼろバスは、メコン川に掛かる友好橋を渡って行きます。

そしてバスはすぐにラオス側のボーダーに。



さてラオスのイミグレーションです。
ラオスのこの国境は入国料?のようなカードを買わされます。
昼間だと1000kip、5B。
確か16時を超えると50B割増しだったはず。

そして、8月に来た時は入国カード無しでパスポートを見せるだけで
入国できました。この時はどこかのネットで入国カードが無くなった?
ような情報が書いてあったんで、堂々と何も書かずにパスポートだけ
見せると本当に入国できたのでした。

その後、ブロ友さんなんかの記事を見ると、やはり入国カードは必要なようで
本当のところどうなんだろ?と今回、まずは堂々とカード無しで
パスポートだけで入国を試みました!

しかしあえなく撃沈!カードとパスポートを返され、カード書いて来いとの事。
そして入国カードを記入して、ようやくラオス入国のスタンプとなりました。



パスポートにハンコをもらった後、審査前に買った入国料カードを、
この自動改札に通して、ラオス入国となります。

さて、ここからビエンチャンまでの足はどうしましょうか?



前回8月はうまくトゥクトゥクの相乗りが出来、ビエンチャン街なかまで
100Bで行けました。今回もそれを狙ってましたが、中々相乗りの人が
現れず、チャーターで行ってもらうことに!200Bです。
まぁぼけっと30分くらい待って、夕方になってしまったとか経験あるので、
今回は時は金なり!貸し切りで街まで行ってもらいました。



舗装はされてますが、砂埃の多い道をトゥクトゥクで30分弱で
ビエンチャン市内です。
お腹空きました、お昼ごはんもまだなんで。
ここまで来ればやはりあの店、うどんですね!

つづく!




[ 2016/02/02 23:40 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(8)