FC2ブログ





TG深夜便でバンコクへ。


2015年8月に行きました、バンコク、ビェンチャン旅行記です。

昨年お盆休みに行きましたが、この旅行記まだ書いて無かったです、
ちょっと、記憶が???なとこも有りますが、よろしかったらお付き合いください!

お盆休み前、最終出勤日。明日からうちの会社は全体が休みです。
ほぼ残務処理も無いはずなのに、定時を廻っても誰も帰らない、
仕事好きな人が集まってるうちのお店、私は程々の残業で
一番に退社させてもらいました。みなさんは仕事好きなようで
一向に誰も帰る気配が無かったです。

さて一旦家に帰りまして、シャワーを浴びてまたすぐ出発。



国際線利用の時は、リムジンバス利用が便利ですね。

荷物が有っても国際線出発ロビー前に到着なんで、楽です。



この時の国際線出発。台風の影響で台湾行きに遅れが出ているようでした。



お盆休みですが、さすがに23時過ぎますと、空いてまして、ささっとチェックイン
からセキュリティーチェック、入国審査もあっという間。
免税店前も人が少ないですね。

早々この日、友人夫妻もタイヘ出発。
私はTGですが、友人はエアアジア。正反対ですが時間も有るので、
エアアジアのゲートまで行って、少し友人とおしゃべり。
友人はサムイ、バンコクで会う時間は無さそう。



ちょっと、TGラウンジにもよって、寝酒の仕込み(笑)!

そして搭乗です。



この日のチケットは、3月にバンコク発券してた復路使用。



この時もそこそこ混んでまして、寝付けないフライトでした。



ちょっと、うとうとしたかなと思ったら、もう朝ごはん!
和食を頼んだような気もしますが、来たのは洋食のオムレツ(笑)
いま日本時間の4時半くらい。タイ時間で2時半です(笑)眠い!!



その後、順調に飛行しバンコクには3時半頃の到着です。!
早すぎやろ(笑)!眠いぞ~!



入国審査もガラガラ。結局4時には入国できました。

電車の始発は6時やし、どないしょうかな?・・・。

つづく!



スポンサーサイト



[ 2016/07/17 00:39 ] 2015年8月タイラオス | TB(0) | CM(8)

空港からロットゥーでオンヌットまで。


2015年8月に行きました、バンコク、ビェンチャン旅行記です。

関空発TGの深夜便、バンコク到着は朝?3時半過ぎと早着。
4時過ぎに入国でき、SIMカードなど仕入れますが、当然早朝で空いており
すぐにSIMカードも買えました。ちょっと5時前までベンチに座って
居眠りしてましたが、電車の始発は6時。まだ1時間以上有るので、
久しぶりのコースで!



久しぶりに来ました、空港バスターミナル。
空港の旅客ターミナルから、連絡バスで10分弱です。

電車が出来る以前は、ここから各地へ路線バスが出てました。
今は電車と重ならない路線バスが出てますが、外国の旅行者は
ほとんど使わないと思われます。

ここから、オンヌット方面行のロットゥーが出てます。
乗り合いバンです。



オンヌット駅前で降りました。早朝で渋滞も無く空港から40分強。
いつも値段が違うんですが(笑)今回は25B。
今回車内に値段表が有り、25Bと書いてあったんで、この値段が
正しいと思われます!



時間は朝6時過ぎ。まだ夜明けすぐで暑くも無いです。



ソイ77、市内行きはそろそろ渋滞が始まってますね。



朝6時過ぎでしたが、ビッグC横の鶏串屋さんは、
もう開いており、出来立ての鶏串とカオニャオで朝ごはん。



いつもの景色を眺めまして、やっぱり深夜便は疲れます。
ちょっと朝寝します。

つづく!
[ 2016/07/18 00:02 ] 2015年8月タイラオス | TB(0) | CM(8)

バンコクで2つのオフ会!


2015年8月に行きました、バンコク、ビェンチャン旅行記です。

早朝、関空から深夜便でバンコクに到着しまして、
ちょっとアパートで朝寝してました(笑)
すると、お昼過ぎに電話が。
電話はブロ友のDamascusさんから。これまたブロ友の
普段はマハサラカム在住のスモール明さんがバンコクに来ていて、
今食事中なんで来ませんかとの事。
それではと、私も急いでアパートを出てプロンポンヘ。



もう、お昼のラストオーダー時間を過ぎてましたが、何とか
無理を言ってお願いしました。

Damascusさんとは、バンコクでよくお会いしてますが、
スモール明さんとは、私がマハサラカムのご自宅にお邪魔した時以来、
久しぶり2回目になります。
この時、明さんの奥さんがちょっとバンコクの病院で検診という事で、
バンコクまで、出てこられてました。
明さんのお子さんの綾香ちゃんも来ていて、楽しいひと時でした。



みんなとお会いしたのは、プロンポン駅近くのキッチン新潟でした。



オフ会の後、私はオンヌットに戻りまして、マッサージ横丁へ。
タイマッサージ2時間。

夜はこれまた、オフ会が有りますので、アソーク駅へ。



待ち合わせ場所のスダレストランです。まだ時間まで
1時間以上ありますので、ターミナル21で時間つぶし。

その後、待ち合わせ時間に行きますが、お店はそこそこ込み合ってきてました。
オープンエアのお店でもありますし、暑かったので、エアコンの効いた
ターミナル21のお店に移動します。

今回夜のオフ会は、とんびさんと。
とんびさんとは、以前関空タイ航空ラウンジで偶然お会いしました。
とんびさんのHP旅行記は充実してまして、
私がラウンジでとんびさんのブログを見てましたら、隣の方も同じブログを
見ていて、声をかけてみると、とんびさんご本人でした!(笑)



ムーガタのお店にしました。



この時は、セットを注文したようです。



真ん中で肉を焼いて、周りの裾にスープを入れて野菜やうどんを煮ます。

とんびさんは、今回チェンマイなんかを廻られてバンコクに
戻ってきて、もう日本に帰国される前でした。

あちこち世界を廻られてるとんびさん。旅のお話し、飛行機のお話しなど
楽しく過ごさせてもらいました。
出来れば、ちょっとはしごして、もう1軒と思いましたが、
今朝も深夜便で到着、明日も早朝出発という事で、今回はこれにてお開きに。



ターミナル21のトイレに。
バンコクとは思えませんね!



男子トイレはこんな感じです(笑)!
ここバンコクのトイレですから。

つづく!
[ 2016/07/21 01:18 ] 2015年8月タイラオス | TB(0) | CM(4)

朝からドンムアン空港へ。


2015年8月に行きました、バンコク、ビェンチャン旅行記です。

2日め、今日からミニトリップ。朝から空港に向かいます。



駅までモタサイで行こうかとも思いましたが、道路が混雑していて
すり抜け運転で怖いですし、朝飯食べてのんびり行こうかと、歩いて行くことに。



ここで、朝ごはん。
マッサージ横丁のおかゆのお店です。



カオトム?ジョーク?卵いれてもらって30Bやったかな?



BTSでモチット駅まで、そこからタクシーでドンムアン空港へ。



ノックエアを利用です。最近のドンムアン空港、混んでましたが、
この日は、ほどほどでした。



チェックインして、セキュリティーチェックもそんなに混んでません。



ちょっと、早めにチェックインしましたので、搭乗まで
しばらく時間が。
でも、ドンムアン空港も混んできました、人で一杯です。
(この後年末にまた第二ターミナルも復活しました)



搭乗ゲート近くに行きます。
相変わらず有りますね、カツクラブ。
ここはおいしいんでしょうかね?

それでは、ここからウドンターニまで!

つづく!

[ 2016/07/23 00:02 ] 2015年8月タイラオス | TB(0) | CM(4)

ノックエアでウドンターニまで。


2015年8月に行きました、バンコク、ビェンチャン旅行記です。

ドンムアン空港から、まずはウドンターニ空港に向かいます。



今回はちょっと早く来ましたんで、出発まで少し余裕が有ります。



まだ折り返しの飛行機も到着してませんでした。



DD9202便 ドンムアンーウドンターニ 1015-1120
税込で919Bでした。(当時3000円くらい)安かったです。



ノックエアはいつもCAさんの紹介が有りますね。



あと、ノックエアはお菓子と水が出ます。



イサーン上空から高度を下げて、ウドンターニはもうすぐです。



ウドンターニ空港に到着です。ちょっと黒い雲があり
雨が降りそうでターミナルビルへ。

ここからノンカーイを目指します。

つづく!
[ 2016/07/24 00:46 ] 2015年8月タイラオス | TB(0) | CM(2)

メコン川渡って、ラオス入国。


2015年8月に行きました、バンコク、ビェンチャン旅行記です。

ちょっと、北海道の生中継記事を挟みましたが、再開します。
よろしければ、またお付き合いください!

さてドンムアン空港から乗ったノックエアはウドンターニ空港に到着です。



ウドンターニ空港に到着です。



到着ロビーに有る、リムジンタクシーのカウンターで
チケット購入200B。そしてバンに乗り込みます。
ちょっと、うとうとして1時間弱ノンカーイに到着です。



ノンカーイの国境でタイを出国しました。



タイを出国しますと、この白い建物から出てきます。
そして、出てすぐのカウンターでメコン川を渡るバスのチケットを買います。



バスが来まして、乗り込みます。



そして、メコン川を渡ります。
この時期は雨期なんで、川の水量も多いですね。



川を渡って、ラオスの国境に到着です。



まず手前の建物で、入国料?のカードを買います。

そして奥でラオスの入国審査です。
この時、どこかのブログで見まして、もうラオスの入国で
入国カードは無くなったとか見ましたんで、パスポートだけ出して
入国審査。そしてそのまま何も言われず入国できました。



こちらが入国審査のブースです。

結局この時、8月は入国カード無しで入国できましたが、
12月に再度来た時は、入国カードを書いて来いとパスポートを
突き返されました(笑)
結局入国カードは必要なんですかね?



そして、入国審査のブースを過ぎると、改札が有り、最初に買った
入国料?のカードを改札に通し、ラオス入国です。

つづく!
[ 2016/08/01 23:59 ] 2015年8月タイラオス | TB(0) | CM(8)

ラオス入国、ビェンチャンへ。


2015年8月に行きました、バンコク、ビェンチャン旅行記です。

ラオスの国境で入国スタンプをもらい、ビェンチャンに向かいましょう。
またトゥクトゥクの交渉めんどくさいなと思ってましたら、
向うからビェンチャン100Bと言ってきました。100Bなら安いので
付いて行きますと、日本人の方が先に乗ってまして、相乗りでスタート。



国境からトゥクトゥクでビェンチャンまで向かいます。
トゥクトゥクだと30分くらいかかるでしょうか?



街に近づいてきまして、今日は日帰りなんで、
帰りのバスの時間の確認で、バスターミナルで降ろしてもらいます。



タラートサオのバスターミナルです。
これはいすずのバスですね。日本の援助のバスです。エアコン付きです。
この後工事が始まったみたいですが、昨年8月はまだ前のままでした。



私が始めて来た頃は、このアジアらしい?バスしかなかったんですが
最近日本製のバスが沢山導入されたみたいですね。



帰りはこの14番のバスが国境まで行くみたいです。
ただ今13時半、16時台も3本有りますね、これに乗りましょう。



タラートサオのショッピングモール。
ラオスで一番のショッピングセンターになるんですかね?
他には有りませんから。
ちょっと街の中心部まで10分弱歩いて、お目当てのお店に行きます。



ナンプー広場近所の、ナンプーコーヒーです。

ここでカオピアックを食べましょう!

つづく!




[ 2016/08/03 01:10 ] 2015年8月タイラオス | TB(0) | CM(0)

ナンプーコーヒーでカオピヤックセン!


2015年8月に行きました、バンコク、ビェンチャン旅行記です。

ビエンチャンの、タラートサオバスターミナルから
歩いてやってきました、ナンプー広場近くにあります、ナンプーコーヒー。



もう14時、お腹すきました(笑)ナンプーコーヒーに着きました。
期待しますカオピヤックセン。



カオピヤックセン、ここはもちろん大盛ですね(笑)!
20000KIP、日本円だと当時300円くらい?
ラオスはタイより少し物価が高いです。



カオピヤックセンがきました。
もちろんビアラオがお供についてます!
ラオスのビール、ビアラオ。これはすっきりした味わいで
美味しいですね!日本のビールより美味しいくらいで、好きなビールです!



麺のリフトアップ!
この麺に特徴ありまして、もちもちっとしていて
確かに日本にあまりない食感で、美味しいですね!
スープも鶏がらスープであっさりしていて、コクがある味わいです。



食堂の雰囲気は、タイと同じで
入口に麺とドリンクの屋台があって、奥にテーブルという感じです。



麺類はこのショーケースで作ってました。ドリンクは右ですね。
炒め物とかのメニューもありましたが、それらは奥の厨房で
作るんですかね。



ここが、ビェンチャンの中心部?噴水広場。ナンプー広場。



ナンプー広場からメコン川まですぐなんで、ちょっと歩いて見に来ました。

そして、この記事を書くのに色々調べていて気が付きました
なんと!ナンプーコーヒーが今年の4月に閉店しているとの事!
私は昨年この時8月と12月に行ったのですが・・・。
閉店とは残念です。またカオピヤックセンが食べれるおいしい店を
探さないといけませんね!

つづく!







[ 2016/08/04 23:55 ] 2015年8月タイラオス | TB(0) | CM(4)

ビェンチャンぶらぶら。


2015年8月に行きました、バンコク、ビェンチャン旅行記です。

ナンプーコーヒーでカオピヤックセンを食べた後、メコン川へ。



できれば夕陽を見ていきたいですが、まだ太陽は高いところに。
今回、カオピヤックセンを食べるのが目的だったので
もうすることないんですが、ちょっとぶらぶらします。
帰りのバスまでもう少し時間が有りますから。



ここは、どの国の大使館かなと思いましたが、
ブルネイのようです。



タートダム。



タートダム、(黒い塔)
そして、もう少し時間があるので、歩いていきます。



15分ほど歩いてやってきましたのは、パトゥーサイ。



天井画も美しいと有名ですね。



こっちは北側から撮った、パトゥーサイ。

上まで登れるみたいですが、確か階段だけだったので
しんどいので登っていません(笑)!



また歩いて、バスターミナルまで戻ってきました。
首都のバスターミナルの周りがこんな感じなんで、
何とものんびりしてます(笑)



やっぱり、バゲット、フランスパンがたくさんあります。
この時はまだ買ってませんが、この後12月に行ったときは
バゲットサンドに、はまりました!

それでは、国境に戻りましょうか。

つづく!


[ 2016/08/05 23:27 ] 2015年8月タイラオス | TB(0) | CM(6)

友好橋を渡って、タイに再入国。


2015年8月に行きました、バンコク、ビェンチャン旅行記です。

ビエンチャンのタラートサオバスターミナルに
戻ってきまして、国境に行くバスに乗ります。



国境までは、6000kip、約25B?いくら払ったかな
確か30B払ったような。



ラオスは、元フランスの植民地なんで
洋風な?建物も多いですね!



40分くらい?でラオスの国境につきました。



こちらの建物で出国手続きです。



免税店の裏にこんな感じの店がありまして、
コピーのバッグなんか売ってます(笑)!



ビアラオのゴールドがあったので買ってみました、
ビアラオのプレミアムビール?でもないか(笑)!



入国時、入国カードを書いてませんでしたが、特にお咎めもなしで
ラオス出国です。



メコン川を渡るバスに乗りましたが、いきなり停車。
前を見ると門が閉まって。これはひょっとして!



そうです、ちょうど列車が橋を渡る時間だったんですね。
この友好橋は鉄道、自動車、併用橋です。



タイのノンカーイ行きの列車が走っていきました。
この橋を渡る列車は1日2往復なんで見れてラッキーでしたね。



列車が通過してしばらくしたら、車も通行可になります。



ここが、ちょうど国境でしょうか?左がタイで右がラオス。
そこそこのスピードで走ってるバスから、うまく撮れました。



そして、タイに上陸。鉄道は左に走っていきます。



ノンカーイのタイの国境に着きました!

入国したらトゥクトゥクを探さないと。

つづく!
[ 2016/08/06 23:53 ] 2015年8月タイラオス | TB(0) | CM(4)