FC2ブログ





石垣までピーチ、そして乗継。


2016年5月に行きました、与那国西表旅行記です。

今年は5月の末から3連休が取れました。
1か月前に丁度ピーチのセールが有り、復路がセールで取れ、
石垣往復が税込13580円でした。

石垣で2泊できると、かなり行動範囲が広がります!
普通の方はそれでも忙しいでしょうが、私は弾丸トラベラーなんで(笑)。

波照間島は2年前再訪したし、そう与那国にもう1度行きたかった!
1泊して島を廻りましたが、それももう14年も前!
あと9年前に飛行機乗り継ぎで空港に行っただけ。

よし決めた!与那国行き。
石垣から飛行機で行って船で帰ると旅情も味わえます!
でわ、宿の手配とあちこち電話しますが、なぜだか断られます。
5~6軒断られてもうめげました。
ネット予約できる宿は与那国は2~3軒。空きはある様ですが、
値段が高い!もうめんどくさくなっって、作戦変更。
飛行機で日帰り往復して石垣2泊にします。
ちなみに飛行機の値段ですが、予約するの忘れてて、もう早割運賃は無く
片道が石垣―与那国12100円!でも往復だと7400円x2で14800円
片道と少ししか変わらない。片道飛行機、片道船より飛行機往復の方が安い。
これらも有って、与那国の宿泊を諦めて、飛行機往復にしました。

宿がだめならレンタカーは?
こちらは無事予約が取れました。しかも昼便で着いて、夕方便まで
というパック料金が有りました。(軽で3000円)



ピーチの石垣行きは朝早いんですが、夏場は少し出発が遅く、
この時間の天王寺発でも間に合います。



関空駅に着いて、第二ターミナル行きのバスに乗り、
6時50分頃ターミナル到着。出発まで50分前。



7時少し回って。始発便に乗る人はもうすでに保安検査を通過してます。
空いてますね。



そして、搭乗が始まって飛行機に。



MM231便 関西ー石垣 0740-1005

それでは、機内に乗り込みます。



この時は乗り継ぎが有るので遅れてついても、早く降りれるように
前方通路側を指定してました。

ほぼ定時で飛んでくれまして、朝早かったんで機内ではお休み!



そして、新石垣空港到着。



乗り継ぎで2時間以上有りますので、送迎デッキで
ちょっと飛行機ウォッチング。
ジンベエジェットですね!



そして、ピーチ機も関空へ帰って行きました!



さて与那国に渡って、お昼ごはんも危ういかもなんで
とりあえずそばでも食べておきましょう!



こちらにしましょうか!
4月に食べてなかった、牛そばを!



お味は、まぁ正直、普通の沖縄そばでもいいかなです!
カレーライスの具とスープのそばという感じです。
カレーうどんにしたら美味そう!



石垣空港、食事はこんなフードコート形式のお店だけになりました。
ちょっと落ち着いて食べれるお店も、欲しいと思うんですが。
それでは乗り継ぎ、与那国行に乗り込みましょうか!

つづく!
スポンサーサイト



[ 2016/10/09 00:01 ] 2016年5月与那国西表 | TB(0) | CM(2)

石垣からプロペラ機で与那国島へ!


2016年5月に行きました、与那国西表旅行記です。

石垣空港で時間をつぶしまして、与那国行に乗り継ぎます。



RAC743便 石垣―与那国 1230-1305



飛行機は、ボンバルデイアDHC8 Q100
39人乗りのプロぺラ機です。



席はCAさんの斜め前の席でした(笑)



石垣空港を離陸しまして、西へ向かいます。
右上の湾が石垣の景勝地、川平湾ですね。



西表島の上空で、鳩間島と右下の港が上原港。



そして、与那国島へ。日本最西端の西崎と久部良港。
そして、与那国空港に着陸です。



飛行機からターミナルまで歩いて移動するのも、
離島空港のお約束ですね!



荷物受け取りのとこに、与那国島の模型が有りました。



さあ、レンタカーを借りまして、島巡りに出かけましょう!

つづく!


[ 2016/10/11 22:59 ] 2016年5月与那国西表 | TB(0) | CM(0)

与那国島、島巡りに出発!


2016年5月に行きました、与那国西表旅行記です。

空港でレンタカーを借りまして、まずは西崎、日本最西端方面へ。
できれば以前来た、カレー屋さんで昼飯を食べたいなと。



もう14年前で雨の日だったんで、記憶がちょっと怪しいですが、
たしか、坂道の途中にカレー屋さんが有りました。
たぶんこの右側のお店でしょう。ちょっと覗いてみますと、
改装のためしばらく休みますと・・・。張り紙が有り残念!



久部良港の方に向かってましたら、漁協に食堂の、のぼりが!
これを逃すとたぶん昼飯にはありつけないと、急ブレーキ!



開いてて良かった!マグロの漬け丼は無かったですが、
カジキの刺身定食はできるとの事で、それを注文。



大きめの切れ身が10切れほど入った、カジキマグロの定食でした。
何とかお腹も膨れてほっと一息!



漁協の隣の岸壁には、石垣からのフェリーが到着!
本当は与那国に一泊して、明日朝フェリーで石垣に
帰りたかったんですが、与那国の宿が取れませんでした。



それでは、最西端西崎へ。



丘の上に最西端の灯台も見えます。



そして、お約束日本最西端の碑ですね。

一年に数日、ここから台湾が見える時も有るとか。



そして、西崎のつけねにある、ナーマ浜。
綺麗な海見て、黄昏たいですが、ちょっとまだ昼下がりで、暑い暑い!

いままで行ったこと無い、島南部に行ってみます。

つづく!
[ 2016/10/13 23:22 ] 2016年5月与那国西表 | TB(0) | CM(4)

比川のDr、コトー診療所へ。


2016年5月に行きました、与那国西表旅行記です。

西崎からレンタカーを走らせまして、南牧場線へ。



いきなり与那国馬のお出迎えです。
道路にも出てきそうなんで、ゆっくり走ります。



こちらは、草原の中気持ちよさそうに、うろうろしてますね(笑)!



海沿いの気持ち良い道を。まだ与那国馬が居ます。



比川の集落に来まして、暑いのでちょっと飲み物でも仕入れます。
離島なんで、自販機も少ないです。共同売店で。



小学校の横に車を止めて、比川の浜に。



比川の浜、左はこんな感じで。
そのまた左に・・・。



Dr,コトーの診療所ですね!
私はこのドラマ、毎週は見てなかったんですが。



あれま、入場料がいるんですね!

まぁ特別見たいわけでも無いんで、この辺で・・・。

さて次は立神岩です。

つづく!

[ 2016/10/16 00:55 ] 2016年5月与那国西表 | TB(0) | CM(6)

立神岩から東崎へ。


2016年5月に行きました、与那国西表旅行記です。

比川の浜から、島の南側を。
比川から少し距離が有りました。



与那国では有名な立神岩。
私も初めて来ました。



立神岩の後ろ姿(笑)!

その後もう少し東へ進みます。



軍艦岩。これは今回初めて知りました。



確かに潜水艦の様にも見えますね。

さてここまで来ると、島の東端はもうすぐ。



島の東端、東崎展望台です。
与那国馬が放牧されています。



この日は天気も良く、緑の草原が海に付きだして綺麗でした。



ここも与那国馬が沢山放牧されています。
14年前は雨だったんで馬も少なかったように思います。



駐車場まで戻ろうかと歩道を歩いてますと
馬も歩道を歩いてきて、すれ違い(笑)!ちょっとびびります(笑)



私が向かう方向にも、3頭ほどお散歩中!
あの~早く駐車場に行きたいんですが(笑)



馬の放牧地から街なかへの道にある、テキサスゲート。
馬はこれが有ると、足が挟まってしまい、放牧地から街中に出れないようになってます。

さて祖内の街に行きましょうか。

つづく!


[ 2016/10/17 00:31 ] 2016年5月与那国西表 | TB(0) | CM(2)

祖納とティンダハナタヘ。


2016年5月に行きました、与那国西表旅行記です。

ちょっと沖縄からの社員旅行生中継記事を挟みましたが、
また与那国旅行記を続けます。
前回は、与那国島の東端、東崎まで。

東崎から与那国の中心地祖納の街へ行きます。



祖納の街で、喉が乾いてスーパーに入りましたが、
今日が船の到着日で、まだあまり食材はなく、冷凍食品がメインで
生鮮食品はほとんどなく、島の生活の厳しさが垣間見えました。



祖納の港にあるナンタ浜。



そして、ティンダハナタへ。
断崖が削り取られたようになっている与那国の景勝地です。



ナンタ浜と祖納の街。町役場等はこちらの街に有ります。



祖納の港。でも石垣からの船は基本、西側の久部良港に着きます。

さて、そろそろ島も一周。レンタカーを返しましょうか。



レンタカーの返却まで、もう少し時間が有りますので、
空港と久部良港の間にあるダンヌ浜へ。



ここはプライベートビーチのような感じですね。

これにて与那国の海はおしまい!
空港へレンタカーを返しに行きます。



無事レンタカーを返し終わり、空港に一軒ある喫茶レストラン。



ちょっとお腹も減ったんで、野菜炒め定食。
車も返したんで、オリオン生も!

さて、石垣へ移動しましょう。

つづく!





[ 2016/10/22 23:36 ] 2016年5月与那国西表 | TB(0) | CM(4)

与那国から空路で石垣へ。


2016年5月に行きました、与那国西表旅行記です。

さて与那国島での日帰り観光を終えまして、石垣島に戻ります。
自分の予定としては、石垣から片道飛行機でそのまま観光。
そして、与那国で宿泊して翌朝の船で午後石垣着、という構想だったんですが、
与那国の宿が取れず、日帰りで石垣に飛行機で帰って石垣泊という
予定になりました。

飛行機もそこそこ乗ってましたし、そして今与那国島では
自衛隊駐屯関連の工事も多く行われていて、宿もそこそこ
埋まっていたと思われますね。



石垣行きの飛行機が到着しました。



チェックインカウンター。
よく見ると、今日の石垣行き3便と那覇行1便、全便満席ですね。



それでは、出発です、また来ますよ与那国!



RAC746便 与那国ー石垣 1835-1910



与那国で仕事を終えて帰る感じの方など
機内は満席ですね。



離陸しまして、祖納の街並み。ナンタ浜とティンダハナタが見えます。



そして、与那国島東端、東崎。



そして、しばらくすると西表島上空へ。



次は小浜島上空。



そして、竹富島上空。



そして、間もなく石垣空港に着陸します。



そして、石垣空港に到着しました。



丁度、夕陽が沈むとこでしたね。それでは、バスで市内まで行きましょう!

つづく!


[ 2016/10/26 23:59 ] 2016年5月与那国西表 | TB(0) | CM(2)

石垣到着、夜中に美崎町でそば!


2016年5月に行きました、与那国西表旅行記です。

石垣空港からバスで市内まで。



新空港になってから、バスで石垣市内まで40分ちょっとかかります。



市内まで540円。最近往復1000円の往復券も出来たようです。



もうホテルに着いたら真っ暗で、シャワー浴びてちょっと休憩。

ちょっと休憩のつもりが、今朝は4時半起きだったので、
かなり眠ってしまい、起きたら1時!

でも不夜城美崎町、終電の無い沖縄はまだまだゴールデンタイムです!
ちょっとお腹もすいたし、出かけます(笑)



石垣でそばならここ、メンガテー。



いつもニコニコ現金払いが泣かせます!



おでんも美味しいのですが、1人では量が多いので、そば。



昭和のスナックのような店なんで、意外と言っては失礼ですが、
そばはかなりおいしいと思います!



おでんとそばのお店になります、メンガテー。



ちょっと、薄暗い路地にお店が有りますので、
初めてだと入りにくいかもですね!



まだまだ、夜中でも人がいる美崎町ですが、明日もあるんで
今日はこれくらいで、ホテルに帰りました!

明日はどこに行きましょうかね~!

つづく!

[ 2016/10/29 00:32 ] 2016年5月与那国西表 | TB(0) | CM(2)

石垣から西表、鳩間島へ


2016年5月に行きました、与那国西表旅行記です。

さて2日目、石垣のホテルから。
今回、出来れば与那国で一泊して、船で帰ってきて午後は石垣で
ぶらぶらという予定でしたが、与那国で宿が取れなかったので、
日帰り与那国行きになり、石垣で宿泊したので、2日目が丸々空きました。

朝から動けるとなれば、久しぶりに西表か、船の時間を検討しますと
あの島にも行けそう!それでは出発。



ピースランド石垣島、ホテルの朝食。充分な朝食だと思います!



ホテルから飲み屋街を抜けまして、徒歩5分くらいで
離島ターミナル。



お約束の具志堅さんの銅像の前でパチリ!



こちらの八重観の船で、まずは西表島の上原港まで行きます。



石垣港内の海上保安庁の船。
尖閣諸島の警備はここが母港となって警備してるんでしょうかね、
ご苦労様です。



石垣港外に出ると船は爆走します!
西表島の上原港行きは竹富島の北側を通って行きます。
よって、冬場で北風が強いときは海が荒れやすく欠航が多くなります。
私も以前上原行きに乗りたかっても、欠航で乗れなかった事もありました。



石垣から30分くらいで西表島が近づいて来ました。



上原港に寄港しまして、そして次の島へ。



上原港から10分程で見えてきました、鳩間島。



鳩間港の港内もすごく綺麗な海です。

さて、少しの時間しかないですが、駆け足で島巡りです。

つづく!







[ 2016/11/03 23:43 ] 2016年5月与那国西表 | TB(0) | CM(2)

鳩間島ぶらぶら!


2016年5月に行きました、与那国西表旅行記です。

さて鳩間島に上陸しました!



港の待合所は立派です。
さてちょっと、うろうろしてみましょう。



港から、ちょっと集落の方に向かってみます。
振り返って見た、港ターミナル。



結局また港の反対側に出てしまいました。綺麗な海がいつも見えます。



八重山の離島の風景ですね。
民宿らしき建物は有りましたが、商店とかは見当たりません。



集落の中心に向かうと、郵便局が。
この隣に飲み物の自販機が有りました。



郵便局の小道から海に出ると、砂浜が。



ここに小学校が有ったんですかね。
今は確か公民館みたいな事書いてました。



もう少し歩いていくと、ヘリポートが。
夜間に急病人が出た時とか離島には欠かせないでしょう。



そして、この道の行先は、鳩間小中学校でした。



さて、また海に戻って来まして。
きれいな海を見てボケ~ッとしてました。



鳩間島灯台も有りましたね、今回時間がなくて
行けませんでしたが。



石垣の小路を港の方に戻ります。



そして、港に戻ってきました。
ここは、いとま浜ターミナルっていうんですね。



そして、石垣からの船がやってきました。安栄の船ですね。
さあ、西表に行きましょうか!

つづく!






[ 2016/11/05 23:51 ] 2016年5月与那国西表 | TB(0) | CM(4)