FC2ブログ





ピーチ便、石垣行きで出発!


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

毎年、この1月末の大寒くらいに沖縄に旅してますが、今年は
この時期に3連休が有り、早くからピーチのセールでチケットを
押さえてました!

でもピーチの石垣行き、出発が朝早いんですよね~!



自宅最寄り駅を、もちろん始発で出発で、ターミナル駅へ。
この朝一のリムジンバス、ピーチの第二ターミナルに行ってくれるので
ピーチの早朝便に乗るには便利なんです!



5時30分に出発です!
眠い・・・。



そして、車内で居眠りしてましたら、関空第二ターミナルに到着!
この写真は06:21分でした。5分ほど早着。
ピーチの国内線チェックイン締め切り時間は、関空で25分前。
なので07:00頃の始発便でも楽々間に合います。
ちなみに、国際線は出発の50分前に締め切り。



まだ、朝の06:30頃ですが、多くの人ですね。



朝の7時台に国内線は5便ほど出発なんで、セキュリティチェックも
混んでました。



搭乗待合室も、混雑で座る場所が無かったです。
7時台に5便出発だと、800人位待ってるかもですね!



そして、搭乗ですが、この日は珍しくバスで飛行機まで。
このターミナルは、普段歩いて搭乗なんですけどね。

バスは、この来週にオープンする、第二ターミナル国際線の方に
止まっている飛行機まで行きました。



そろそろ日の出時間でしたが、1月の末、一番寒い夜明け前。
急いで飛行機に乗り込みます。

MM231便 関空ー石垣 0715-1000

8月のセールでチケットを買いまして、片道2990円と税。
往復、税手数料込みで8330円でした。



確か、かなり乗ってたと思います。9割くらい乗ってたかな?
この後はもちろん、お休みタイムで石垣までうとうと。

つづく!



スポンサーサイト



[ 2017/04/15 23:49 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(2)

石垣着いて、与那国ピストン!


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

関空からのピーチ便は、ほぼ定刻に石垣島に到着しました!



石垣ではちょっと時間が有ったので、与那国島往復のチケットを
取ってました。でも予約してたのは、昼過ぎの与那国に着いたらすぐ折り返しの便。
1本早い便に乗れると、与那国で前回食べれなかった
カレーの昼ごはんが食べれる!
ピーチが遅れると、乗り継げなかったので、遅い便で予約してました。
ちなみに、変更可能なチケットなんです。
ピーチが早く着いたので何とか間に合いそうかと、カウンターへ!
でも結局満席になってた様で、変更かなわず!残念!



結局、次の飛行機まで2時間程あるので、空港内をぶらぶら!
関空から来ました、ピーチ便です。



そして、関空へと戻って行ったピーチ便。

さてと、次の便までもう少し時間が有りますので、
何か食べましょうか!



そばより、ご飯の気分でした。



石垣牛の牛丼。
確かにおいしいですが、空港価格でちょっと高いです!970円。
前に、市内の本店でも食べました。



それでは、与那国行に。



歩いて飛行機まで、搭乗です。

RAC743便 石垣―与那国 1235-1310



与那国、西部の久部良港の街並みと西崎。
日本最西端の岬です。ここで飛行機はUターンして空港に着陸!



空港前で写真を撮って、すぐに搭乗手続き(笑)!



乗ってきた飛行機でまた、石垣に戻ります。

RAC744便 与那国―石垣 1340-1415



石垣に戻りの便は満席でした。
観光バスの様な、横2-2のシート配列。
バスも同じですが、一番後ろって5席ありますよね、
その5席の真ん中でした(笑)!通路の真正面です!
そして、多分このCAさん、昨年多良間島に行った時に乗った便の
CAさんと同じです。確かステッカーもらったような(笑)!



そして、この便も30分ほどで石垣空港着!

さて、港に向かいましょうか!

つづく!






[ 2017/04/19 23:43 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(8)

石垣、離島桟橋でぶらぶら。


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

駆け足の与那国島から帰ってきて、離島桟橋に向かいます。



今回、いつもと違うバス会社で市内まで。



今回は初めて、空港から離島桟橋まで運行してますカリー観光の
バスにしてみました!



離島桟橋のターミナルも15時を廻ると出発する人も少なく
ちょっと寂しげで。



今日は、天気が曇りで今一ですが、晴れていると港内でも
エメラルドグリーンの海が広がります。



船の時間まで少しあるので、ちょっと一杯(笑)!



マグロのすき身とオリオンビール!



潮風に吹かれながらの、ちょっと一杯は最高ですね!
この時期、大阪は一番寒い時期でしたが、石垣は少しひんやりですが
外で一杯飲んでも大丈夫です!



港の売店で、今晩の酒のあてにと、にんにくかまぼこを購入!



石垣港お約束の具志堅さんの像を見て!



こちらが竹富行きの船の様です!

つづく!
[ 2017/04/21 23:59 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(6)

初めての、竹富島宿泊!


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

さて石垣島から、竹富島に移動します。



安栄観光の船で向かいます。



安栄観光の船としては豪華な船でした(失礼、笑)!



石垣港には海上保安庁の埠頭が有ります。
ここから尖閣諸島の警備に行ってるんでしょう、ご苦労様です!



港外に出ると、船は爆走!
ものの10分ほどで、竹富島到着!
島に着いたら、民宿に送迎を頼んでましたので、
送迎車で宿まで。



今晩、お世話になります小浜荘です。



沖縄の離島らしい民宿です!
翌日の天気は悪そうなんで、すぐに荷物を置いて島の観光へ!



観光と言っても、何度も日帰りで来てる島なんで、日帰り客が帰ったこの時間の
島の普段の姿を見て歩きます。



この石垣と砂利道が、日常とかけ離れて癒されますね!



同じような景色が続きますが、これぞ竹富といった街波並みが続きます。

晩飯の時間も有るので、そろそろお決まりのコースへと向かいます。

つづく!



[ 2017/04/23 00:23 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(6)

なごみの塔と西桟橋。


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

さて、そろそろ夕暮れ。もう少し島内をぶらぶらして。



ちょっと迷いながらも、なごみの塔に来ました。
お昼はいつも観光客で一杯のところですが、もう石垣行の最終便が
出る時間、島の人と宿泊客以外いません。



以前、1人づつ危ない思いをして登ってましたが、とうとう
昨年の9月から立ち入り禁止になったようです!
国の登録有形文化財ですが、
もう63年経過して老朽化が激しい為との事。



塔の上からの、綺麗な赤瓦の街並みが
見れなくなったのは残念です。ちょっと低い眺めになりました。



ここ最近、島に来ても休みの時が多かった、そば処竹の子。
今日は夜も開くようですね、是非とも来てみましょう!



そして、やって来ました西桟橋。
誰も居ないこの風景を独り占め出来ました。



昔は、ここから西表島に渡ってたんですね。



何とか夕陽が見れないかな~と思ってましたが・・・。
雲が多く今日は難しそうです。
竹富島に泊まった目的は、西桟橋で夕陽を見て黄昏る(笑)
と言う思いも有ったんですが!

雲が切れそうかな、という感じもあったんですが、ちょっと無理かな?
いったん宿に戻りますか。

つづく!






[ 2017/04/25 11:22 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(2)

竹富の民宿で、夜はゆんたく。


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

西桟橋から一旦戻ります。



島の外周から、中央の集落への入り口の道路の真ん中に、
石垣で囲った大きな木が有ります。



この道路の真ん中の木は、スンマシャーと言うみたいです。
外部から凶事など集落に侵入するのを防ぐためとか。



一旦、民宿に帰ってきましたが、また最後の望みと
西桟橋へ。



みんな夕陽を見に来たのか、この時間は人が多くなってました。
しかし先ほどより、雲が多くなったかもで、この日の夕陽は無理!

残念ですが、宿に戻ります。

夕食が18時からだったんで、ちょっと遅刻で宿に戻りました。



食堂に行くと、どうやら今日の夕飯は私を入れて3名。
私の前は一人旅の女性2名でした。

食事を終えるころには、打ち解けてきて、宿の主人にも泡盛を
差し入れして頂き、その後ゆんたくへ。



旅の話なんかで泡盛をダラダラ飲み続け(笑)!
結局、消灯の22時まで飲んでました。



折角の離島での宿泊。ちょっと夜にウロウロしてみます。
宿で楽しく飲んでしまったので、そば処竹の子には行けずじまい。
また次に行きましょう!



波照間島の夜道は、一寸先は闇の真っ暗でしたが、
ここ竹富島は街灯が結構有って、ライトが無くても歩けました。



宿に戻ってきました。でも星が見えなかったな~、
明日は本降りの雨の予報(泣)!

お休みなさい!

つづく!


[ 2017/04/28 23:36 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(4)

雨の中、竹富から一旦石垣へ!


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

朝方トイレに行きましたが、すでに雨音がして・・・。

確か8時に朝食でした。



昨晩の女性二人とまた三人での朝食かと思いましたが、
今朝は左のテーブルに外国人のグループが。
C国人かもと思いましたが、台湾からとの事。
色々と日本の文化に興味を持ってもらってるようで、
いろいろ質問を受け嬉しい限りでした。

八重山の郷土本を出してきて、狂言をこれ何という意味と質問され
困りました(笑)日本語でも説明するのが難しい!
グーグル翻訳でも翻訳できず、ジャパニーズ、トラディショナルカルチャー
と説明しておきました(笑)!

朝から、昨日のお姉さん二人と台湾からの4人のおばちゃんと
盛り上がりましたが、私はそろそろ出発の時間、
もう少しのんびりおしゃべりしてたいですが、先においとまさせてもらいます。



宿から港まで、送ってもらえるようでしたが、折角の竹富、
傘さして歩いて港へ。ここは民芸館ですね。



ここは、秋のお祭り、タナドゥイをやってた会場ですかね。



そして、赤瓦の竹富郵便局。



結構、本降りの雨の中を港へ、とぼとぼ歩きました。



港ももちろん、どんよりした雨模様。



石垣への帰りは、安栄観光の船。



竹富と石垣は近く、10分ほどで石垣港に入りました。



石垣港離島桟橋に着きまして、次の黒島に備えて
雨合羽と非常食のおにぎりを買っておきます!

つづく!





[ 2017/05/01 01:09 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(2)

石垣島ドリーム観光の船で、黒島へ!


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

雨模様なんで、離島ターミナルで雨合羽と傘、非常食におにぎりを
買って船で黒島へ。



いつも、離島桟橋から各島へは、八重山観光か安栄観光の船で移動ですが、
もう1社有ります。石垣島ドリーム観光です。通称ドリカン。
今まで1度も乗った事が無く、今回初めて利用します。



まだ、空はどんよりとしていて、波をかき分け船は爆走します!



石垣から30分弱で、綺麗な海と平べったい島、黒島が見えてきました。



黒島に到着。乗ってたお客さんは5~6人だったかな?
他の島と比べると観光客は少ないです。



港は立派なターミナルが有ります。でも船の切符販売窓口は
無人(笑)!まぁこの島は本数が少ないので出港直前にチケット販売に
なるんでしょう。



よくハート形の島と言われてます。ハート形に無理したら見えなくもないか(笑)!



船に乗ってきた人も、あっという間に居なくなり、港には私一人
取り残されました(笑)

確か以前来た時は、ターミナルの中にレンタル自転車のカウンターが
有ったような気がするんですが、誰も居ない。



港の目の前に、喫茶店のようなのが有り、ここにレンタサイクルの
文字が有りました。はじめお店やってないかな?と思いましたが
お店を覗くとやってるようで、自転車を借りることが出来ました。



合羽に雨傘と重装備で島に来ましたが、今は何とか雨が上がりました。
3時間半ほどの滞在予定ですが、島巡りに出発です!

つづく!
[ 2017/05/03 00:36 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(0)

チャリンコで黒島観光!


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

さて、黒島港前のお店で自転車を借りて、島巡りに!



まずは、島中心部に向かいます。直線の一本道が気持ちいいです。
幸いにも今は雨もやみました!



牛のエサになる、草ロールでしょうか?



高い山とか見えないので、北海道の牧草地帯みたいに感じます。



そして、黒島と言えば牛!
黒島、人口は200人程らしいですが、牛は2000頭以上
人口の10倍以上はいるとの事です!



そして、もうしばらく自転車を走らせると、黒島小中学校。



学校の少し先に展望台が有ります。

展望台の下に自転車を止めましたが、カラスが一杯!
自転車を借りる時、新しいわりには、サドルに穴が開いてたりするなと思いましたが、
お店の人がカラスがつついて、穴が開いちゃうんですよって言ってました。
ここで、一杯のカラスを見て、なるほどと思いました。



展望台に上がりますと、牧草地帯が良く見えます。



この景色が一番ですかね!
牧草地帯の中の一本道。この道路は日本の道100選に選ばれてるようです。



こちらの風景も、ここは島ですが海が見えないので、
沖縄の離島らしくない、北海道的な景色に見えます。



ここから、街の中心部になり、牧草地帯は終わりで、
民家などが増えてきます。



ここは、黒島の診療所。島で唯一のお医者さんでしょうね。

そう言えば、いつも八重山の離島を旅してて思うんですが。
竹富町の役場は離島にでは無く、石垣島にあるんですが、各島に役場の
出張所みたいなのは無いんですかね?いつも郵便局や診療所は見かけるんですが。
役場の出張所みたいなのは、いつも見つけられません。
役場に用事があるとき、いつも石垣に出かけるわけでも無いとは思うんですが。



黒島郵便局。赤瓦の郵便局は竹富島と同じですね!

さて、もう一か所廻って昼ごはんにしようか?
お店開いてるかな?

つづく!
[ 2017/05/05 00:11 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(4)

黒島、伊古桟橋へ。


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

港から東筋の街中心部に来ました。ここまで港から2kmちょい?



ちょっと、街から外れるとすぐこんな風景(笑)!
牛さんもカメラ目線をくれます(笑)
近づいてちょっと怖かったですが、温厚なようでした。



ちょっと、雨も上がり牛も気持ちよさそうに
ゴロゴロしてます!



伊古桟橋に着きました。
黒島に来たのは二回目でここも二回目ですが、前回こんな東屋は
なかったように思います。



ちょっと、潮が引いていて今一つですが。



登録有形文化財になっているそうです。
先端まで350mほどあるそうです。歩いて5分くらいかかりますね!



そして、桟橋の先端に。
左が小浜、西表島方面。右が竹富、石垣島方面になります。



桟橋途中から黒島側の写真。
そうそう確か前回来たときは、途中崩壊してるとこが有って、
先端まで行けなかったはず。ちょっとコンクリートの色が変わってるとこ
補修したんでしょうかね!



さて、また牛さんの横を通って。
ちなみにここの黒島の牛、1年ほど飼育されて石垣や三重に行って、
石垣牛や松阪牛になるみたいです。

それでは、昼ごはんに行きましょう!
開いてるかな?



開いてるようですね!ここでそばでも。

つづく!

[ 2017/05/06 23:39 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(8)