FC2ブログ





最後はピーチ便で関空へ!


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

さて、ピーチ便で関空に戻ります。



ちょっと写真が撮りにくかったです。
関空へ向かう機体です。



石垣空港の、搭乗口前の売店。JAL系、ANA系一軒づつ有ります。



MM232便 石垣ー関西 1040-1250

この時は2990円プラス税で、往復税込み8300円ほどでバーゲンチケット
が取れてラッキーでした。でも去年の8月に取りましたが(笑)!



この時も一番後ろの席を指定してました。
この時も8割ぐらいは乗ってたと思いますね。

そして、石垣空港を離陸します。



そして、往きにみて、気になってたメニュー(笑)
このあと2月からタイに就航したピーチの限定メニューです。



もちろん、注文しましたよ!
トムヤムクンたこ焼きとシンハービール!(笑)

いや~ピーチ便でシンハービールが飲めるとは、時代も変わったもんです。

で、たこ焼きのお味ですが。
まぁ、無理にトムヤムクン味にしなくともです(笑)

この、たこ昌のたこ焼きは充分おいしいですからね!
ちなみに、大阪出るときつれてって~とラジオコマーシャルしてます。



そして、まだまだお昼の13時前に関空到着!
もうちょっとゆっくりしたいとこですが、1日1本の石垣便、しょうがないです。



そして、この3日後あたりにオープンしてた、第二ターミナルの
国際線エリアです。



帰りもリムジンバスが、うまいこと時間が合って。
バスで帰りました!

今回、竹富で泊まって、お姉ちゃんと楽しいゆんたくも有り、
離島の宿泊もいいもんだなと思ってます。
八重山の島も、ほとんど2回以上行きましたので、
次回からは八重山の離島で宿泊も考えて行程を
練りたいと思います!

おしまい!


スポンサーサイト



[ 2017/05/14 01:09 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(6)

朝ごはん食べて、空港へ。


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

さて、ホテルの朝ごはん。



ホテルの朝ごはんですが、後で見ると毎回同じようなメニュー
なんですが、いつも美味しく頂いてます!



食堂に貼ってあったポスターですが、身に沁みますね。
是非とも、殺伐としたうちの職場に貼ってみたいですよ!



朝食後、すぐにチェックアウトです。いつもの宿ピースランド石垣島でした。



人気のない、飲み屋街をバスターミナルに向かいます。



この時発見しましたが、日本最南端立ち呑み処ですか(笑)!
いいですね~是非とも次回立ち寄ってみたいと思います!



バスターミナルに着いて、ふと離島桟橋に行けば、空港行き直行バスが
今の時間有ったはずと。間に合いました。
カリー観光のバスで、空港まで。



宮良川のひるぎを見まして、空港へ。

空港に着いてバスを降りた時、なにやら見覚えのあるグループが。
竹富で同宿だった、台湾人のグループがちょうど空港に居ました。
向こうも覚えていてくれたらしく、挨拶して最後のお別れ。
お互いにグッドラックでした!



そして、すぐにピーチ便のチェックイン。
石垣からの帰りは、朝ごはん食べてすぐにホテルを出ないと間に合わないのが
ちょっとせわしない、石垣便ですが。安いからしょうがないですね!

あとちょっと、お土産をみて、搭乗しましょうか!

つづく!
[ 2017/05/12 00:01 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(8)

晩ご飯はやっぱり、石垣牛の握り!


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

さてホテルにチェックインして昼寝してましたら、もう遅い時間。
晩ご飯に出かけましょう!まだ傘がいるくらい雨降ってます。



今日は、いつものおーりとーりのアーチも照明が点いておらず
雨で寂しそうな美崎町飲み屋街!

さて、今日は海鮮のお店で目星を付けてたとこがあるんですが、
行ってみると、間もなくラストオーダーとの事。ここはチェーン店なんで
じゃあ他の店はと聞くと、今日は全店間もなく閉店ですとの事。
それじゃあ、いつものお店に行きますよと。



いつも安心、安定の味、すし太郎です。



今日は、この石垣近海魚特上握りいってみよう!



本土の握りと違って、えびやはまちが無いですが、代わりに
マンボウやイラブチャーなど、貝の握りが美味かったです。



これは何だったか?マグロのモヤシ炒めだったかな?
味噌味でビールが進み、生中追加(笑)!

そして、〆はやっぱり!



キターッ! 石垣牛の握り!

イヤー、とろけますね~!一気にぺろっと食べちゃいました!

これにて、おあいそ!



お会計4千円以上だったと思いますが、満足できるお寿司でした!



そして、まだ雨が降る中、飲み屋街をぶらぶら歩いて
ホテルに戻ります。



ここは、バスターミナルの近くに最近出来た、石垣島ビレッジ。
居酒屋や飲み屋さんが集まってます。竹富で同宿だった
お姉ちゃんも、前日ここで深夜まで飲んでたって、言ってました。



まだ23時前で、終電が無い沖縄では、まだまだピークの時間ですが
今日は雨の為か人通りも少なく、何か寂しい美崎町。

それでは、ホテルに戻ります。

つづく!




[ 2017/05/11 01:25 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(2)

黒島から石垣島に戻ります!


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

さて、黒島の港に帰ってきまして、借りていた自転車を返しました。
2時間で400円でした。



石垣島に戻る船がやってきました。



帰りは、八重山観光の船で。八重山の離島は3社の船が就航してますので
うまく利用したいです。黒島航路は便数が少ないですから。
ただ、チケットは八重観と安栄が共通。ドリカンは別。
なので、今回往きはドリカンの船で来たので、帰りは八重観の船で往復割引が
使えませんでした。



黒島を出港して少しすると、海の色が綺麗なとこを通ります。



雨模様の天気なんですが、ここだけエメラルドグリーンの海が
まぶしく、絶景です!



15分ほどで竹富島の横を通って行きます。



そして、黒島から30分ほどで石垣港内に。
中国から?のクルーズ客船が接岸してます。



そして、与那国からのフェリーも到着するところですね!



ホテルのチェックイン時間、15時まであともう少し。でも傘がいるくらいの
雨になってきました。ちょっとぶらぶらして、コンビニでビールでも
仕入れてホテルに向かうことにしましょう!

で、石垣のコンビニですが、確か飲み屋街の美崎町に、ココストアが二軒ほど
有ったはず。しかし二軒とも無くなってます!いつものホテルの横にも
有ったんですが、閉店してる!ホテルからちょっと遠い場所に、ファミマが有ると
いう状態になってしまいました。いつもの石垣の定宿。ピースランドホテル。
ちょっと、不便になっちゃいました。でも飲み屋街、バスターミナルは近いんですが。
どうやら沖縄に多数有ったコンビニ、ココストア。ファミリーマートに
吸収されたらしく、昨年で閉店してたみたいです。ココストア、地元のローカルな
刺身なんか売ってて、地域密着のような感じで好きだったんですが、
全国規模のファミマになって、ちょっと残念!
Tポイントカードは使えるようになりましたが(笑)



結局、ファミマで全国どこでも売ってる、焼き鳥。
非常食用に買っていた、ポーク卵おにぎりでちょっと、一杯!
もちろん、オリオン片手に(笑)

晩ごはんまで、ちょっと休憩です!

つづく!
[ 2017/05/10 12:40 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(0)

昼ごはんは、アーサそば!


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

昼ご飯は、こちらのお店に来ました。開いてるのを期待して!
私が旅するのは平日が多いのですが、あまり人を見かけない離島で
昼間に開いてる食堂は有るのか?いつも心配なんですが、
ここは、開いてて良かった!



うんどうや。



こんなオープンスペースのお店好きです!



ここは、もちろん黒島名物?の
アーサそばですね!



アーサは本土では海藻の青藻ですかね。



麺は、八重山そばの丸麺でした。



ちょっと、そばを食べてる時、また雨が降り出しましたが、
店を出るころには、また雨は止んでくれて、
仲本の集落へ。



仲本海岸に来ました。



右遠くの島は、新城島ですが、正面遠くには写真ではわかりにくいですが
波照間島がかすかに見えてました。



黒島ビジターセンター。黒島の資料館みたいらしいですが、
あまり時間も無くなってきたんで、今回はスルーです。



さて、また牧草地帯の一本道を港へ向かいます。
ここらへんで、とうとう傘がいるくらいの雨に・・・。



風も強い中傘をさして、港へ向かいました。
向かい風に感じて、上り坂のようでしんどかったです!



港につきまして、自転車を返して、石垣島への船を待ちました!

つづく!




[ 2017/05/08 00:02 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(6)

黒島、伊古桟橋へ。


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

港から東筋の街中心部に来ました。ここまで港から2kmちょい?



ちょっと、街から外れるとすぐこんな風景(笑)!
牛さんもカメラ目線をくれます(笑)
近づいてちょっと怖かったですが、温厚なようでした。



ちょっと、雨も上がり牛も気持ちよさそうに
ゴロゴロしてます!



伊古桟橋に着きました。
黒島に来たのは二回目でここも二回目ですが、前回こんな東屋は
なかったように思います。



ちょっと、潮が引いていて今一つですが。



登録有形文化財になっているそうです。
先端まで350mほどあるそうです。歩いて5分くらいかかりますね!



そして、桟橋の先端に。
左が小浜、西表島方面。右が竹富、石垣島方面になります。



桟橋途中から黒島側の写真。
そうそう確か前回来たときは、途中崩壊してるとこが有って、
先端まで行けなかったはず。ちょっとコンクリートの色が変わってるとこ
補修したんでしょうかね!



さて、また牛さんの横を通って。
ちなみにここの黒島の牛、1年ほど飼育されて石垣や三重に行って、
石垣牛や松阪牛になるみたいです。

それでは、昼ごはんに行きましょう!
開いてるかな?



開いてるようですね!ここでそばでも。

つづく!

[ 2017/05/06 23:39 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(8)

チャリンコで黒島観光!


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

さて、黒島港前のお店で自転車を借りて、島巡りに!



まずは、島中心部に向かいます。直線の一本道が気持ちいいです。
幸いにも今は雨もやみました!



牛のエサになる、草ロールでしょうか?



高い山とか見えないので、北海道の牧草地帯みたいに感じます。



そして、黒島と言えば牛!
黒島、人口は200人程らしいですが、牛は2000頭以上
人口の10倍以上はいるとの事です!



そして、もうしばらく自転車を走らせると、黒島小中学校。



学校の少し先に展望台が有ります。

展望台の下に自転車を止めましたが、カラスが一杯!
自転車を借りる時、新しいわりには、サドルに穴が開いてたりするなと思いましたが、
お店の人がカラスがつついて、穴が開いちゃうんですよって言ってました。
ここで、一杯のカラスを見て、なるほどと思いました。



展望台に上がりますと、牧草地帯が良く見えます。



この景色が一番ですかね!
牧草地帯の中の一本道。この道路は日本の道100選に選ばれてるようです。



こちらの風景も、ここは島ですが海が見えないので、
沖縄の離島らしくない、北海道的な景色に見えます。



ここから、街の中心部になり、牧草地帯は終わりで、
民家などが増えてきます。



ここは、黒島の診療所。島で唯一のお医者さんでしょうね。

そう言えば、いつも八重山の離島を旅してて思うんですが。
竹富町の役場は離島にでは無く、石垣島にあるんですが、各島に役場の
出張所みたいなのは無いんですかね?いつも郵便局や診療所は見かけるんですが。
役場の出張所みたいなのは、いつも見つけられません。
役場に用事があるとき、いつも石垣に出かけるわけでも無いとは思うんですが。



黒島郵便局。赤瓦の郵便局は竹富島と同じですね!

さて、もう一か所廻って昼ごはんにしようか?
お店開いてるかな?

つづく!
[ 2017/05/05 00:11 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(4)

石垣島ドリーム観光の船で、黒島へ!


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

雨模様なんで、離島ターミナルで雨合羽と傘、非常食におにぎりを
買って船で黒島へ。



いつも、離島桟橋から各島へは、八重山観光か安栄観光の船で移動ですが、
もう1社有ります。石垣島ドリーム観光です。通称ドリカン。
今まで1度も乗った事が無く、今回初めて利用します。



まだ、空はどんよりとしていて、波をかき分け船は爆走します!



石垣から30分弱で、綺麗な海と平べったい島、黒島が見えてきました。



黒島に到着。乗ってたお客さんは5~6人だったかな?
他の島と比べると観光客は少ないです。



港は立派なターミナルが有ります。でも船の切符販売窓口は
無人(笑)!まぁこの島は本数が少ないので出港直前にチケット販売に
なるんでしょう。



よくハート形の島と言われてます。ハート形に無理したら見えなくもないか(笑)!



船に乗ってきた人も、あっという間に居なくなり、港には私一人
取り残されました(笑)

確か以前来た時は、ターミナルの中にレンタル自転車のカウンターが
有ったような気がするんですが、誰も居ない。



港の目の前に、喫茶店のようなのが有り、ここにレンタサイクルの
文字が有りました。はじめお店やってないかな?と思いましたが
お店を覗くとやってるようで、自転車を借りることが出来ました。



合羽に雨傘と重装備で島に来ましたが、今は何とか雨が上がりました。
3時間半ほどの滞在予定ですが、島巡りに出発です!

つづく!
[ 2017/05/03 00:36 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(0)

雨の中、竹富から一旦石垣へ!


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

朝方トイレに行きましたが、すでに雨音がして・・・。

確か8時に朝食でした。



昨晩の女性二人とまた三人での朝食かと思いましたが、
今朝は左のテーブルに外国人のグループが。
C国人かもと思いましたが、台湾からとの事。
色々と日本の文化に興味を持ってもらってるようで、
いろいろ質問を受け嬉しい限りでした。

八重山の郷土本を出してきて、狂言をこれ何という意味と質問され
困りました(笑)日本語でも説明するのが難しい!
グーグル翻訳でも翻訳できず、ジャパニーズ、トラディショナルカルチャー
と説明しておきました(笑)!

朝から、昨日のお姉さん二人と台湾からの4人のおばちゃんと
盛り上がりましたが、私はそろそろ出発の時間、
もう少しのんびりおしゃべりしてたいですが、先においとまさせてもらいます。



宿から港まで、送ってもらえるようでしたが、折角の竹富、
傘さして歩いて港へ。ここは民芸館ですね。



ここは、秋のお祭り、タナドゥイをやってた会場ですかね。



そして、赤瓦の竹富郵便局。



結構、本降りの雨の中を港へ、とぼとぼ歩きました。



港ももちろん、どんよりした雨模様。



石垣への帰りは、安栄観光の船。



竹富と石垣は近く、10分ほどで石垣港に入りました。



石垣港離島桟橋に着きまして、次の黒島に備えて
雨合羽と非常食のおにぎりを買っておきます!

つづく!





[ 2017/05/01 01:09 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(2)

竹富の民宿で、夜はゆんたく。


2017年1月に行きました、竹富黒島旅行記です。

西桟橋から一旦戻ります。



島の外周から、中央の集落への入り口の道路の真ん中に、
石垣で囲った大きな木が有ります。



この道路の真ん中の木は、スンマシャーと言うみたいです。
外部から凶事など集落に侵入するのを防ぐためとか。



一旦、民宿に帰ってきましたが、また最後の望みと
西桟橋へ。



みんな夕陽を見に来たのか、この時間は人が多くなってました。
しかし先ほどより、雲が多くなったかもで、この日の夕陽は無理!

残念ですが、宿に戻ります。

夕食が18時からだったんで、ちょっと遅刻で宿に戻りました。



食堂に行くと、どうやら今日の夕飯は私を入れて3名。
私の前は一人旅の女性2名でした。

食事を終えるころには、打ち解けてきて、宿の主人にも泡盛を
差し入れして頂き、その後ゆんたくへ。



旅の話なんかで泡盛をダラダラ飲み続け(笑)!
結局、消灯の22時まで飲んでました。



折角の離島での宿泊。ちょっと夜にウロウロしてみます。
宿で楽しく飲んでしまったので、そば処竹の子には行けずじまい。
また次に行きましょう!



波照間島の夜道は、一寸先は闇の真っ暗でしたが、
ここ竹富島は街灯が結構有って、ライトが無くても歩けました。



宿に戻ってきました。でも星が見えなかったな~、
明日は本降りの雨の予報(泣)!

お休みなさい!

つづく!


[ 2017/04/28 23:36 ] 2017年1月 竹富黒島 | TB(0) | CM(4)