FC2ブログ





2017年4月伊豆諸島新島旅行記スタート!


2017年4月に行きました、伊豆諸島新島旅行記です。

今回は、空港訪問をメインで、関西からは難関の
伊豆諸島の空港訪問を計画してます。
八丈島、大島は訪問済なんで、残るは、調布飛行場、
新島、神津島、三宅島と4か所です。調布から各離島に飛んでいます。
3島の訪問が必要ですが、飛行機で往復はもったいないので、出来れば
船も絡ませて、旅費も安くあげたい!

今回は調布から新島そして船で神津島、そこから調布までと、
1度の旅で3空港制覇の皮算用でした!



今日は、伊丹空港からスタートです!



北ターミナルから、JAL利用です。



この時間の東京行は、ビジネスマンで一杯!

JL112便 伊丹ー羽田 1030-1140
先得A 12390円



伊丹空港も、今改良工事が始まってまして、ターミナルビル中央部から
工事が始まってます。



飛行機は、定刻に羽田空港に到着。
急いで京急の乗り場に向います。ここから調布飛行場まで
電車を乗り継いで移動します。不慣れな東京の地、ちょっと不安ですが。



京急で品川まで、ここで山手線に乗り換え。
なんとか予定より早く進んでます。



そして、新宿駅に到着!

ここから京王線に乗り換えですが、ちょっと時間も有るので。



丁度お昼過ぎ、この鴨せいろのメニューが目に入りました!



鴨せいろで。うん、さすがに東京はそばが美味いですね!
立ち食いそばですが、中々のレベルだと思います!



そして、びっくりしたのがこれ!そば湯のポット。
関西じゃ、まともなそば屋でも、そば湯が出てくることは少ないですが
さすが関東は、立ち食いそば屋さんでも、そば湯が常備なんですね!
関西人は、非常にびっくりしました!

それでは、ささっとそばを食べて、京王線に急ぎましょう!

つづく!


スポンサーサイト



[ 2017/05/25 00:46 ] 2017年 伊豆諸島 | TB(0) | CM(0)

新宿から調布飛行場へ!


2017年4月に行きました、伊豆諸島新島旅行記です。

さて立ち食いそばで、少しお腹を満たして次へ急ぎます。



次は京王線ときょろきょろしながら、改札を出ましたら。
ここはバスターミナルのバスタ新宿ですよね、聞いたこと有りました。
ちなみに、沖縄、札幌、そしてバンコクなんかは50回以上行ったかもですが、
新宿駅を降りたのは、今回が初めてでした(笑)!

そして、京王線の標識を頼りに改札までたどり着きました!



京王線はこちらの様ですね。
関西人の私はもちろん初乗りになります。

今回、東京で京急、JR、京王、小田急バスと乗り継ぎが有ったんですが、
私の地元関西では、ICカード、私鉄系PiTaPaとJR系ICOCAが有ります。
私は普段はPiTaPaを使用してるので、このカード1枚で東京の各鉄道を
切符を買わず乗り継ぎ利用でき、非常に便利でしたね!



さて、特急に乗れば、調布まではもう少し!



新宿から、15分ほどで調布に到着しました!
関西なら、大阪市内から15分ほど電車に乗れば、割と郊外に
なるんですが、さすが東京ビックリの地下駅でした。
関西なら高架駅でスーパーが有って程度です。

地上に出るとパルコが有ってビックカメラももうすぐなど、
23区外でもやはり大阪とは規模がちがいますね!



映画の街とありましたが、ロケとか多かったんですかね。
そういえば撮影所は有ったのかな?



ここ調布北口から、数少ない調布飛行場行のバスに乗ります!



調布駅から15分ほどで、飛行場に到着です。



調布飛行場ターミナルです。
綺麗なターミナルですね、まずはチェックインしてしまいましょう!

つづく!
[ 2017/05/27 00:59 ] 2017年 伊豆諸島 | TB(0) | CM(2)

調布飛行場で桜の花見!


2017年4月に行きました、伊豆諸島新島旅行記です。

調布飛行場につきました。さてチェックインと思いカウンターに
向かいますが、まだ始まってない様子。

それでは、桜並木が綺麗だったので、ちょっと花見に。



ちょうど、満開ちょっとすぎた、感じですかね。



桜並木のトンネルを歩けます。



車道もご覧の通りの、綺麗な桜並木のトンネルです。
車を止めて写真を撮ってる人もたくさんいました。
ここは桜の名所なんですかね?



空港の管制塔はこちらですね。



ラストにもう1枚!(ひつこい(笑))
実はこの日は、私の誕生日でした。綺麗な桜並木を見れて満足でした!

それでは、そろそろチェックインしましょう!



チェックインします、こちらのカウンターで。
ちなみに体重を聞かれます(笑)!



奥左が、セキュリティチェックで搭乗口になりますが、
まだのようです。

ちょっと二階の展望室へ。



この手前の機材が、新島行きかな?



チケットはレシートの様でした(笑)!
まぁ最近はどこも、こんなチケットになりつつありますね。

それでは、搭乗口へ!


[ 2017/05/28 00:24 ] 2017年 伊豆諸島 | TB(0) | CM(6)

調布からプロペラ機で新島へ。



2017年4月に行きました、伊豆諸島新島旅行記です。

そろそろ出発時間が近づき、搭乗口へ。



セキュリティチェックを受け、搭乗待合室へ。
でも、ここのセキュリティチェック、アナログです。
よく空港にある、レントゲンの機械は無く、係員の人が
持ち込み手荷物のカバンの中を、手探りで危険物が無いか調べます(笑)!



さて、搭乗時間になり、飛行機の前に搭乗するお客さんが
誘導され集まります!



ここで、係の方から名前を呼ばれて、座席番号を聞きます!



片側1列づつのシートで19名乗りです。
飛行中は外から扉を閉められ、もちろん機内にCAさんとか居ません(笑)



調布飛行場は滑走路800mと短いので、プロペラ機は
エンジン全開のスタートですね!



離陸して、しばらくすると、横浜上空ですね!
ベイブリッジが見えます。



さて、今回の旅程は、調布から新島へ。
そして翌朝、ジェット船で新島から神津島へ。
そして、神津島から飛行機で調布へ戻るという行程です。

今回の旅で、調布飛行場、新島空港、神津島空港と
3空港制覇できる予定でした。



相模湾を南に向かい、伊豆大島が見えてきました。



大島を過ぎますと、次は利島。



そして、利島の後は新島。
島の中央に滑走路が見えてきました。



この島も、沖縄近辺の海のように、エメラルドグリーンの海が綺麗ですね!

そして、新島空港に着陸です!
[ 2017/06/01 23:38 ] 2017年 伊豆諸島 | TB(0) | CM(4)

新島空港から民宿へぶらぶら!


2017年4月に行きました、伊豆諸島新島旅行記です。

調布から40分ほどで新島空港に到着しました!



雰囲気は、沖縄の離島の空港とかとよく似ています。



飛行機から、ターミナルへはもちろん歩いて!



折り返し、調布行きの最終便となるので、そのお客さんでしょうか。
ちなみに、到着客の方はみんな迎えの車とかで居なくなったようです(笑)
写真を撮って、きょろきょろしてたら、私が最後の1人になりました(笑)

集落までは、歩いても20分弱との事で、しかも下り坂。なのでぶらぶら歩いて
民宿まで行こうと思い、民宿の送迎は断りました。



外から見た、空港ターミナル。



さて、日本全国空港巡りも今回調布、新島と訪問でき、そして明日
神津島を訪れると残り5か所のはずだったんですが・・・。



空港滑走路横の道を、集落に向かって歩きます。
写真は振り返った空港ターミナルビル側です。



集落の手前に、離島には、に合わない鉄筋コンクリート造りの
ビルみたいな建物が。警視庁新島警察署。

よく見るとパトカーが停まっていて、どうやら島の警察の様です。
でも警視庁というのがやっぱり、東京ですね。



そして、警察の前に信号機が有りました。
走る車を見ますと、品川ナンバー!
そうですよね、ここは東京都ですから。



もう少し、集落の中心に歩いて行きますと、酒屋さんなど有りまして
結構栄えた島なのかと思いました。
沖縄の離島などは商店といえば、なんでも売っている
○○商店見たいな店しかないですから(笑)



何とか民宿を見つけて、チェックイン(笑)
ここは商店の二階で民宿をやってる様です!



民宿の部屋。新島の民宿はどこも1泊2食付きで8500円の様です。
私の感覚からすると高いのですが、やっぱり東京都の宿泊税なんか
かかってるんですかね?でも高いだけあって、いつも沖縄の離島で泊まる
民宿よりは綺麗なお部屋でした(笑)!



二階のバルコニーに木の椅子なんかあって、
ゆんたくにはぴったりと思いますが、今日の宿泊者は?
私だけ?誰にも合いませんが(笑)!

明日の天気は悪そうなんですよね。夕飯までの時間に
出来るだけ島巡りしてしまいましょう。
この民宿でも自転車を貸してくれるようで、
ちょっと島巡りに出かけます!

つづく!

[ 2017/06/04 00:33 ] 2017年 伊豆諸島 | TB(0) | CM(6)

自転車で新島観光!


2017年4月に行きました、伊豆諸島新島旅行記です。

民宿、ホンヨに着きまして荷物を置きました。
ここで自転車も借りれるようで、用意してもらいます。

明日は天気が悪そうなんで、今日のうちに行けるところには
行っときましょう!

宿は島の西側の港の近くに有ります。ここから空港がある
島中央部、東側の海岸に行ってみようと思います。



宿からすぐ近くにありました、新島郵便局。



そして、村役場。



そして、空港からの行きにも通りました、
新島警察署。

こう見れば、やっぱり警察署の建物が一番立派ですね!
とても離島の警察署とは思えませんね。



空港まで、少し緩い上り坂ですが自転車でも何とか
走れます。そして空港から東側はまた海に下ります。
ここが、海岸入り口ですね。



羽伏浦海岸です。



羽伏浦海岸、南側。遠くに見えるのは三宅島でしょうか?



海岸北側。ここは、新島の代表的と言われるサーフスポット
だそうです。

今日は誰も人もいなくて、寂しそうなんで、次は西側の港方面に。



羽伏浦海岸から空港に戻る途中にありました
潮見広場。



島のあちこちに有る、石像「モヤイ像」が。
この新島は、天皇陛下が来島された事があるそうで、
その記念に作られた広場のようですね。



港、方面にもたくさん有った、モアイ像。



そして、空港まで戻って来ました。
もう最終便も出て、ひっそりと。

あと少し、港方面の島の西側に行ってみましょう。

つづく!


[ 2017/06/06 23:59 ] 2017年 伊豆諸島 | TB(0) | CM(2)

新島、西海岸へ。


2017年4月に行きました、伊豆諸島新島旅行記です。

さて、東海岸から空港へ戻り、次は西海岸の港方面に
行ってみましょう。



空港入り口のサーファーのモニュメントも、
石像でしたね。



集落から少し下って、西側海沿いに来ました。
ここも、モヤイ像がたくさんあります。



西海岸なんで、夕陽が見える、夕陽の丘でしょうか?
でも今日は曇り空で、残念ながら夕陽は無理です。



この四角にくり抜いた岩は?
このくり抜いた中から、夕陽を見るんでしょうか?



港に近づきまして、ここは前浜海岸って言うんですね。



こちらが、港の様です。
でも今は東京からの大きな船は土日だけの様です。
他の日は別の港に、ジェット船が着きます。



港の少し先に、露天風呂温泉があるとか聞きましたが、
あの岩の上あたり。向こうに見えるのは式根島ですかね。
でもそろそろタイムアップ!
もう夕食の時間なんで、宿に戻らないと。



宿に戻る前にこの建物。飛行機の中からも見えて気になってました。
新島にも煙突が有って工場があるんやと思ってましたが。
どうやら、島の火力発電所のようでした。

さて宿に戻って、夕飯です。






[ 2017/06/07 23:49 ] 2017年 伊豆諸島 | TB(0) | CM(0)

新島の夜は、民宿のご飯と居酒屋で一杯!


2017年4月に行きました、伊豆諸島新島旅行記です。

何とか、晩ご飯の時間に間に合って、帰って来ました。



下が商店になってまして、二階が民宿ホンヨになります。



18時に食堂に御飯が用意できましたと、結構豪華な夕飯でした。
でも広い食堂に私一人!今日は他に宿泊者も居ないようで、
沖縄の民宿のように、お姉さんと泡盛でも一緒に飲みましょか~は
有りませんでした(笑)!

1人なんで結局ビール一本で終了!
とりあえず部屋へ戻ります。



少し休憩して、まだ20時過ぎにちょっとウロウロ。
宿の隣には、スナックが有りましたが、実は新島と言えば
珍味くさや!私意外とこれ好きなんですよね。
新島に来たらぜひ食べないとと思ってました。



夕方から目星を付けてました、居酒屋日本橋。
ここに入ってみましょう。結構風が強くなってきて、
揺れる提灯とのれんが、明日の天気を想像させます。



来ました!くさや!
中々臭いです(笑)!でも酒には合いますね。



これはしまあじ、やったかな?



島寿司です。伊豆諸島のは洋からしがのってます。
沖縄の大東寿司のように、ネタに味がついてます。大東寿司はわさびですね。

島寿司は元々八丈島が発祥?そこから沖縄の大東島とかに
移民した人が広げたと言われています。



そして、島らっきょの天ぷら。
なんかどれも沖縄メニューと被るような気がしますね!



そして、お店を出まして、ちょっと街をぶらぶら。
21時頃の離島ですが、まだ焼き鳥屋さんなんかも開いてます。



そして、ここも居酒屋です。まだ開いてますね。
今日はこの辺にして、宿に戻りましょう!
明日の天気がやばそうで、色々シュミレーションしとかないと・・・。

つづく!
[ 2017/06/08 01:09 ] 2017年 伊豆諸島 | TB(0) | CM(2)

悪天候、島流しか!どうする?


2017年4月に行きました、伊豆諸島新島旅行記です。

昨夜遅くから、雨が降り出し、朝起きると、風がヒューヒューと吹いてました!
昨夜行った居酒屋では、明日は波高4mで船は欠航、飛行機も危ないよ!
とのことでした。
私の感では、飛行機は欠航、ジェット船は来るのではないかと
思ってました。

ちなみにこの日の予定は、ジェット船で神津島に移動、
神津島から調布まで飛行機の予定でした。

朝起きて、各HPをチェックしますが、東海汽船ジェット船は本日欠航。
そして、飛行機は天候調査中!

う~ん、船の移動は今日は無理とのことで、
残るは、飛行機で新島を脱出、調布へという選択か、島に残って明日の
飛行機で帰るかという選択。
今日の朝1便はまだ空席が有るようです。



とりあえず、朝8時の朝ごはんに。
空席のある朝1番の飛行機で帰るか、もう1日この島に残るか・・・。
島に残ると、明日帰阪する飛行機などは予約取り直しとなりますが。

船がだめなら、午前中もう少し、新島をぶらぶら歩いて、
今日の昼過ぎの飛行機で帰ってもいいかとも考えますが。
これからもっと、天気は悪くなりそうとのこと。

とりあえず、飛行機に空席が有りそうなんで、電話をかけて
キープ!予約します!
すると、朝1便は飛ぶ予定ですが、それ以降の便は危なそうとの事!

もう今から空港に行って、この島とお別れもちょっと寂しいですが、
朝一の便で東京に戻ることにします。今日島流しでも楽しかったかもですが
予約のキャンセルなど面倒ですし、何より明日帰れないとまずいし、
明日の予約も取り直しになるんで。

朝食後、すぐに宿の方に話して、空港までの送迎をお願いしました!



宿からは車だと5分少々で、空港到着。
宿の親父さんは、飛行機飛ばなかったら、また電話かけておいで
迎えに来るからと、有り難い別れの挨拶でした!



何とかチェックインもでき、この飛行機で帰れそうです。
でも、もうキャンセル待ちの人もいるようで、電話で早く予約して
良かったです。何とか島流しは防げたようです(笑)!



傘を見てもらうとわかりますが、結構横殴りの雨です。
ターミナルで、座席番号を聞きまして、飛行機へ。



飛行機に乗り込み、何だかほっと一息!



さて出発です。

結構いい島だったな~!もうちょっとゆっくりしたかったけど。
また来るとき有るかな?もうないかも。他にもいろいろ行かないと
いけないし。関西から来るにはちょっとハードルが高いですね!



飛んでしまえば、雲の中の飛行でしたが、湘南の海岸が見えてきて。



味の素スタジアムが見えてきて、調布飛行場に着陸です!



こちらの雨は、横殴りでも無く、普通の雨。
傘さしてターミナルビルに向かいます。



調布駅行きのバスは1時間に2本くらいでしょうか?
すこし待って、調布駅へ。



11時過ぎに調布駅に到着してしまいました!

さて、これからどうしよう?

まずは今日の宿泊予定の川崎に向かいますか。

京王線で稲田堤まで行って。



京王の駅から少し歩いて、JRの稲田堤駅に。
ここから川崎に向かいます。



この日の新島、神津島の船、飛行機ですが、船は欠航。
飛行機は、私が乗った新島の1往復だけが運航だったようです。
もう少しゆっくりしたかったですが、結局朝の1往復だけ飛んで
これに乗れたので、島流しにならずに済みました!

でも、これでまた神津島に行く、予定を立てないといけません!
気候の安定した台風シーズン前の夏場が良いかもですね!
さて、川崎で昼飯です!

つづく!





[ 2017/06/08 23:58 ] 2017年 伊豆諸島 | TB(0) | CM(4)

川崎で食べ歩き。


2017年4月に行きました、伊豆諸島新島旅行記です。

さて何とか新島から脱出できたんですが、まだお昼過ぎ。
今日の夜、東京に帰ってくる予定だったんで暇です。

島の天気ももちろん悪かったんですが、こちらも雨が本降りで、
地下街なんかをウロウロしてました。

まだ昼ごはんを食べてなかったんで、こちらへ!



なんとなく肉が食べたいかなって(笑)!



注文した後に、こんなハーフメニューがあるのに気が付きました。
いつも行く大阪の店には有りません。



ハンバーグにしました!



ステーキはレアで赤くてもいいですが、ハンバーグは
出来るだけ焼いて食べます。



ちょっと早いですが、もうホテルに入ります。
今日は4月も半ばになりそうですが、最高気温は10℃との事。
雨も本降りで寒いです!
朝から、島からどう脱出しょうかと考えたりで疲れました!
ちょっと夜までのんびりします。



で、夕方このお店を見つけてのこのこと!
伝説のスタ丼屋。
大阪には無いと思ってましたが、後日調べたら有りました(笑)

昼は肉だったんで、軽く野菜でもと思ってました。



肉野菜丼だったか?

丼ぶりたっぷりで出てきて、やばいです、食べきれるかな。
きょうは、朝民宿で朝ごはん二杯!
ちなみに日頃は朝ご飯は食べません。

昼はハンバーグを300g。

そして夜は肉野菜丼でした。お腹いっぱいでしたが何とか完食!

でも本当は、川崎ではこれが食べたかったんです!



中華料理 天龍。この店、もう2~3回来てます。



やっぱり、東京に来たらタンメンです!
深夜に来まして、まだお腹空いていませんでしたが、何とかこれも完食。
これにて、おやすみなさいでした(笑)

つづく!



[ 2017/06/10 01:04 ] 2017年 伊豆諸島 | TB(0) | CM(6)