FC2ブログ





2017年奄美大島旅行記スタート。


2017年10月に行きました、奄美大島旅行記です。

さかのぼり、2017年の9月末、10月に有休休暇を1日取れることになりました!
通常の休みにプラスで、3連休が取れます!

そうとなれば、いつも二日の休みでは行きにくいところ、
離島の旅でも行きたい!
そう、元々八重山の離島めぐりとかは、好きだったんですが、
今年の夏、伊豆諸島の島巡りをして、またより一層
離島めぐりにはまりました!今日は船は欠航か?とか
飛行機は飛ぶ?など毎回はらはらしっぱなしでしたが、
それも離島の宿命!船が欠航したらしょうがない、
それこそ、運は天任せ!そんな離島の旅に魅せられたのでした!

しかし、出発前2週間を切りますと、あまり安いチケットが無いですね!
台風が怖いですが、沖縄、南西諸島方面でチケットを探しました。
結局JALのダイイナミックパッケージという、個人のパック旅行で予約しました。

行先はとりあえず奄美大島!
12年前位に2度ほど、乗り継ぎで訪れましたが、空港から出てなく
空港内で鶏飯を食べてすぐに飛行機を乗り継いでました(笑)!

飛行機だけだと早割がもう無いと、特割で大阪ー奄美が28000円程!片道で!

ちょっと高すぎ!そうバニラが、関西ー奄美を飛ばしてる!
でも、時間がちょっと遅いな。値段は安いけど。

それで何かないか調べてましたら、飛行機が行きは大阪ー奄美、帰りは
鹿児島ー大阪、宿は奄美でホテル1泊。これで30300円でした、
JALのダイナミックパッケージ。ギリギリの予約でしたが、
まぁまぁ安かったと思うんですが。



さて、今回は伊丹空港からの出発なんで、リムジンバスで。
朝の混んでる時間で、次の便で伊丹空港到着でした。



伊丹空港の出発掲示板。
今は少なくなった、液晶表示では無く、
パタパタと表示が動く案内板です!でも確かに伊丹空港は
行先が豊富です。関空の国内線は幹線空港だけですが、
伊丹は行先のバリエーションが豊かです。



確か関空にも出来てましたが、保安検査の
スマートレーン。待ち時間が短くなるとのことですが、
まだ通ったこと無いです!



そんなに、混んでないかな?



JL2465便 大阪伊丹ー奄美大島 0930-1115



クラスJ席の後ろの普通席で!



そして、定刻より少し早く、奄美大島に到着しました!

さぁ、昼飯に鶏飯食べたいな!

つづく!







スポンサーサイト



[ 2018/01/09 23:59 ] 2017年10月奄美大島 | TB(0) | CM(4)

鶏飯の昼飯と、レンタカー借りてあやまる岬へ!


2017年10月に行きました、奄美大島旅行記です。

大阪伊丹からのJAL便は定刻より少し早く到着しました。

到着ロビーに出ますと、予約してましたレンタカー屋の
おっちゃんが迎えに来てくれまして、送迎車でレンタカー屋さんまで。
といっても、空港から道路を渡ったところに、レンタカー屋さんは有りましたが(笑)!

レンタカー屋さんで、1日借りる手続きをして(24時間借りました)、島巡りの前に
まずは空港で昼飯、そう鶏飯ですかね!



レンタカーに乗って再度、空港に。
まずは昼飯食ってから、島巡りにします!



奄美空港は今、工事中のようでしたが、12年前に来たときは
二階のレストランで鶏飯を食べましたが、今回見てみると
ファミレスのようなジョイフルというお店が入ってました。
聞いてみると、鶏飯は無いとの事!じゃあ到着ロビーにあった、
この店にしました!



鶏飯。鳥のささ身に、卵、菜っ葉など載せて
鶏がらスープをかけて食べる、雑炊みたいな感じ。



私、前回これを食べまして、気に入りました!美味しいです!
タイのカオトムみたいな感じで、鶏がらスープの雑炊ですかね。

さて、お腹も落ち着いて、レンタカーで島巡りに行きましょう!



さて島巡りは、まずは反時計回りで北上します。
空港から15分弱で来ました、あやまる岬!



お~、中々綺麗ですね!
沖縄のような景色が広がってますよ!



あやまる岬。

このあたりの地形が、なだらかなあやに織られた手毬に
似ていることから、あやまる岬と呼ばれる様になって、地名になったとか。



いや~、このへんは沖縄のリゾートの様で
中々いいと思うのですが!



これは、展望台から撮りましたが、
下は海辺の渚になってるようです。
海辺まで行ってみましょう!



ここは、海中プールになってるのかな?
先ほど、お姉ちゃんたちは、波打ち際まで行って、パシャパシャしてました!



そして、こちらが今回のレンタカー。
新しい綺麗な車を借りれました。24時間の相棒です!

そして、値段ですが、沖縄近辺は安いですね~!
24時間で軽自動車、3780円。!
免責保証つけても4320円でした。

さて、時計回りで島巡りに出発です!


[ 2018/01/11 23:32 ] 2017年10月奄美大島 | TB(0) | CM(8)

島北端、笠利崎へ灯台と蒲生崎公園へ。


2017年10月に行きました、奄美大島旅行記です。

さて、あやまる岬から島北端に向かいます!



あやまる岬の高台から見えていた、浜です。
そばまで降りてきて1枚パシャリ!きれいな海です。



あやまる岬から、21分でした笠利崎灯台。



笠利崎灯台の手前にカメさんと浦島太郎?

沖縄でよく聞く、ニライカナイ。龍宮と同じような意味もあるらしいです。
ここ奄美でもニライカナイなんですね、海の景色も沖縄ですが、
文化も沖縄が混じってます。




笠利崎の灯台は山の上ですね。
この辺が奄美大島最北端になりますかね!



こちらが、先ほど来ましたあやまる岬、空港方面です。

ここから、島を反時計回りに1周します。







笠利崎灯台から西側にある蒲生崎公園というとこに、行ってみようと
思います。


島の東側から西側へは、峠道を越えます。



距離は近そうかなと、思いましたが、道が悪くて時間が
時間がかかりました。







でも、なかなか景色も良くて、悪路を苦労して来た甲斐が
ありました。




蒲生神社というのが有りました。この辺の遊歩道も
歩道上に大きな蜘蛛の巣などあり、人もいなく、
明るい時間以外にはあまり来たくない、ちょっと寂しいところでした!

さて、あまりゆっくりもしていられない!もう13:30分。
まだ島の最北端近く、できれば島を1周したいので、
今度は島を南下して行きます!

つづく!


[ 2018/01/13 23:59 ] 2017年10月奄美大島 | TB(0) | CM(4)

マングローブを見て瀬戸内町へ。


2017年10月に行きました、奄美大島旅行記です。

さて、空港をレンタカーで出発したのが12:00すぎ。



車で走ってても、景色がきれいな所だなとか思ったら、こんな感じで
車止めて写真撮ってましたんで、中々進みません(笑)!
できれば夕方は名瀬の近所で夕陽を見たい、ちょっと急がないと
島を南北1周できません!ペースを上げます。



奄美と言えば、マングローブ林かなというイメージを
持ってますので、まずはマングローブ公園ヘ。距離が有りますんで、
かっ飛ばして
旧名瀬市街を抜け、急いで向かいます!



ここで、マングローブが見れますかね?
中の奥の方は何か入場料がいるみたいなんで、
駐車場から川沿いをぶらぶらと歩いていきます。



マングローブ林に入っていく、カヌー乗り場なんかも有りました。



展望台が有りましたので、登ってみました。
中々いい感じの眺めですね!



ほんとは川下りかなんかで、マングローブ林に入っていきたい
ですが、この景色で満足しました!

さて、あともう少し!



島の南端、瀬戸内町まで30分弱ですね。
新しい長いトンネルが出来ていて、峠道は少なく運転は楽でした!



瀬戸内町の古仁屋に着きました。
西日を浴びて、離島のフェリーが停泊してます。



鹿児島、喜界島からのフェリーがこの岸壁に着くみたいですね。
次回は?(次が有るのか(笑)?)利用してみたいな!



そう、対岸の加計呂麻島に行ってみたいと思ったのでした!
昔、男はつらいよの寅さんのロケ地にもなったところですね。

つづく!



[ 2018/01/15 23:01 ] 2017年10月奄美大島 | TB(0) | CM(6)

古仁屋港でぶらぶら。


2017年10月に行きました、奄美大島旅行記です。

古仁屋の港に着きましたが。
ここは道の駅?



道の駅ならぬ、海の駅があります。
ここが港の旅客ターミナルを兼ねてますね。



海の駅の横には、足湯か?と思いましたが、
熱帯魚が泳いでる池でした(笑)!



マグロの養殖も盛んなんでしょうか。
向こうに加計呂麻島行きフェリーが見えます。



手前の新しいフェリーはまだ動いてなく、向こうの古いフェリーかけろまが
出航していきました。
帰って調べてみますと、どうやら手前の新しいフェリーかけろまは
新船デビューしてすぐ、故障して事故しちゃったみたいですね、
それからまだ運航できないでいるようです。



この古仁屋港から、請島、加計呂麻島、与路島と定期船が
あるようですが、できれば次回?加計呂麻島くらいは、行ってみたいですね!



港の河口に架かるコーラル橋。

さて、時刻は16:00すぎ。宿は名瀬港近く、1時間半くらいかかりそう?
できれば西海岸に行って夕陽も見たいし。
先を急ぎましょう!

つづく!


[ 2018/01/17 23:53 ] 2017年10月奄美大島 | TB(0) | CM(4)

奄美西海岸、大浜海浜公園で夕陽!


2017年10月に行きました、奄美大島旅行記です。

さて、古仁屋の港をぶらぶらして、時間は16:00を
過ぎました。名瀬の近くの西海岸で夕陽を見たいところです。
確か、この日の日の入りは18時ちょうど頃。
何とか間に合うかな?




50kmほど有りますね、そこそこ飛ばして
間に合いました(笑)!



名瀬の西海岸側にあります、大浜海浜公園。



何とか間に合いましたね!
天気も良く、いい感じです。



日没までもうすこしなんで、公園内を散策。



これは何かなと思ってましたが、
穀物倉で高倉っていうみたいです。足柱を高くして
通気性を良くし、丸太にしてネズミなどの侵入を防いでいたとの事です。



そろそろ、いい時間になってきました!



ヤシの木の間に沈む夕陽もグッドです!



夕陽が海にドボンの前に、少し雲がかかってきたかな?



いや~何かこの黄昏れ感がたまらないです!



ちょっと、水平線に雲が出てきてるようですが、
そろそろ、ドボンの時間。



やっぱり、みんな浜辺に出てきて写真撮って黄昏てます(笑)!



まぁまぁ綺麗な夕陽で満足しました!
さぁ、ホテルにチェックインして、一杯行きますか(笑)!

つづく!






[ 2018/01/19 23:39 ] 2017年10月奄美大島 | TB(0) | CM(2)

名瀬の飲み屋街をうろうろ!


2017年10月に行きました、奄美大島旅行記です。

さて夕陽もみて、ホテルにチェックイン。
奄美大島も離島ではありますが、飲み屋街があるみたいです。
なので晩飯も困らないだろうと、居酒屋で一杯と考えてました!



ホテルはこんな感じのビジネスホテルです。

さて荷物を置いてぶらぶらしに行きましょう!



スナックビルも有りますね。飲み屋街はホテルから
ちょっと歩きます。



この辺に居酒屋とか多いですね!



どこにしようか?一応選べるくらいお店は有りました。
ここかなと思うお店はもう満席で入れませんでした!
じゃあここでいいかと入ったお店。



ビール飲み放題880円で夜光貝も食べてみたい!

ここにしましょう!



店に入りまして。店はスナックを改装した感じ。
カウンターに座ります。スナックのママだった感じのお母さんが
注文を聞いてくれまして。刺身盛り合わせを注文!

ママが説明してくれました。
たこから左回りでシビ、グルグン、夜光貝。
手前の白身は忘れました!
シビというのはマグロみたいです。

ぐるぐんは味噌で食べました。ぐるぐんが有るあたり
もうここは沖縄に近づいたのかなと思いますね!

醬油ですが、九州の甘口醬油でこれがまた刺身に合いました。
九州は甘めの料理が多いですよね!

刺身の具は沖縄で、醬油は九州もので、
ハイブリッドな食事でした(笑)!



そして、あおさの天ぷら。



その後もお客さんも増えてきまして、〆に油ソーメン。
沖縄のソーメンチャンプルですね。

ビール飲み放題で3杯880円込みで
確か3000円ちょっとだったと思います。

ホントは〆〆にまた鶏飯でもと思いましたが。(笑)!



まぁここなら、名瀬のビジネスホテルに泊まって、
この辺の居酒屋で一杯が楽しいと思いますね!



泊まったホテルはこちらでした、サンプラザホテル。



ホテルのレストランもまだ開いてまして、鶏飯など有りましたが、
結局、コンビニで焼き鳥で〆になってしまいました(笑)!
今日は出発の朝も早かったんで、もうお休みします!

つづく!





[ 2018/01/21 23:41 ] 2017年10月奄美大島 | TB(0) | CM(6)

奄美パークに寄って、奄美大島空港へ!


ちょっと、久米島からの生中継記事を挟みましたが、
大阪に帰ってきております。沖縄では毛穴が開いてましたが(笑)!
今本州は底冷えですね。寒すぎです!

2017年10月に行きました、奄美大島旅行記に戻ります。

前回は夜食事に行って、ホテルに戻ったとこまで書きました。



ホテルのバイキングの朝ご飯。
こちらでは鶏飯が必須です!
朝からもちろん鶏飯。写真左の、ごはんに鳥のささ身、シイタケ、紅ショウガ
その他諸々を乗せまして、チキンスープをかけます。
朝だと雑炊みたいな感じで美味しくいただけます!

そして、あさ10時ころにホテルを出発!
のんびりと空港に向かう予定です。
この名瀬港付近から空港まで車だと45分くらいかな?



空港の手前まで一気に来まして、気になっていた建物、
奄美パーク。

奄美の自然や暮らしを展示してました。
少し離れたところに展望台みたいなのが有り、行ってみます。

誰もいなくて不気味でしたが、特に入場料などかからなそうで
上にエレベーターで上がりました。



展望台から見た、奄美の郷展示ホール。

そろそろ、レンタカーの返却時間なんで、空港の前まで。



あまり時間も無いですが、綺麗な浜を見つけると
また車を止めて写真撮って(笑)!
ほんまにもう時間が無い!

何とかレンタカーの返却時間に間に合い、空港まで
送ってもらいます。でも空港の目の前なんで、歩いてでも
空港に行けますが(笑)!



奄美空港に。



次の鹿児島行きに搭乗します。
それまで、お土産屋さんでもうろうろ!



屋上に送迎デッキが有りました。



この手前の飛行機は、昨日乗ってきた大阪からの便です。
向こうに今着陸してきた飛行機は、これから乗る
折り返し鹿児島行きになる飛行機です!

もうお昼で、お腹すきましたが、鹿児島で食べたいラーメンもあるので、
ここは我慢して鹿児島に渡ることにします。

つづく!

[ 2018/01/28 01:07 ] 2017年10月奄美大島 | TB(0) | CM(5)

鹿児島に移動して、ラーメン鷹。


2017年10月に行きました、奄美大島旅行記です。

奄美空港に着きまして、鹿児島行きの便に乗ります。



ちょうど折り返しの便が到着しました。

後方に喜界島が見えますね、次回は是非とも訪れたいです!
行ったことは有るのですが、空港ですぐ折り返したので島の観光とか
してないんですよ!



鹿児島行きに搭乗です。

ちょっとお土産屋さんなど物色して。



JL3726便 奄美大島ー鹿児島 1240-1330
特割タイプC 15900円

飛行機のそばまで歩いて搭乗でした。



奄美空港を離陸しまして、すぐ左手にあやまる岬と笠利崎が見えます。

そして、定刻より少し早く鹿児島空港に到着!

すぐにリムジンバスに飛び乗ります!



そして鹿児島空港から45分くらいでしょうか?天文館に到着。
1250円やったかな。
鹿児島空港も市内まで遠いので、バス代も高めになりますね!



お腹空かせて来たのは、ここじゃあ無くて(笑)!
ここにはまた夜に来ましょう。



ラーメン鷹です。鹿児島のラーメンは以前にも書きましたが
ここが好きなんですよね!



このわかりやすいメニューが好きです(笑)!



鹿児島のラーメンって漬物が付くのがお約束ですね!



昔ながらの中華そばというか、醬油ラーメンです。
九州でも、北部福岡のとんこつ細麺から変わってきて
麺は中太かな。鹿児島でもとんこつのお店は福岡に比べると
だいぶマイルドなとんこつスープですね。



食後に鹿児島港まで歩きましたが、桜島がきれいに見えます!
ちょっと、行ってみましょうか!

つづく!






[ 2018/01/31 02:03 ] 2017年10月奄美大島 | TB(0) | CM(4)

桜島に行こう!


2017年10月に行きました、奄美大島旅行記です。

ラーメンを食べてお腹も膨れて、ちょっとぶらぶら。
港まで来ますと、西日の順光で桜島が綺麗に見えます。



桜島を往復すると、ホテルのチェックインにちょうどよさそうです!



桜島行きのフェリー乗り場を目指してますと、鹿児島水族館の横の
水路でイルカを放し飼いにしてるようです。



そして、フェリー乗り場に。
運賃は桜島に着いてから支払いですね。



この右側に先ほどイルカがいた、水族館が有ります。



桜島に向かって、出航です。



海上自衛隊の艦船ですね。どうやら見学会みたいなのを、やっていたようです。



港外に出ますと、屋久島?種子島からのジェットフォイルが
バンクさせて鹿児島港に向かっていきます!




桜島港が見えてきました、所要時間は15分ほど、160円です。



桜島港に着きまして、フェリー乗り場の前はこんな感じ。
ほんと離島みたいです。というか今は大隈半島と陸続きですが、
基本、桜島、島ですからね!



先週もスキー場で噴火とか有りましたが、桜島はもちろん活火山で、
地元の小学生は帽子じゃなくてヘルメット被って通学のようですね!



こんな、パチンコ屋さんなんか、離島の雰囲気出してますね~!

さてちょっと足湯でも行ってみますか。

つづく!




[ 2018/02/02 00:07 ] 2017年10月奄美大島 | TB(0) | CM(2)