FC2ブログ





与論島、島巡り!


2019年4月に行きました、与論島旅行記です。

さて、南海荘で一泊しました。宿の朝ごはん。

IMG_2710.jpg

朝ごはんを食べて、少し休憩そして
荷造りして出発です。
南海荘。一泊二食付きで5500円プラス税で食事も満足、
WIFIは不調でしたが、いい宿でした!

さて出発!

スクリーンショット (68)

島を時計回りに廻ります。

IMG_2714.jpg

品覇海岸に向かう途中、茶花の街方面。

IMG_2716.jpg

品覇海岸付近。

IMG_2720.jpg

この辺りは、確か宇勝海岸。

IMG_2728.jpg

そして、寺崎海岸。
映画のロケ地だったんですね。与論島各地に映画めがねのロケ地が
有りました。

IMG_2736.jpg

だいぶと島の東側に来まして、皆田海岸。

IMG_2740.jpg

向こうが船倉海岸で、昨日行った百合ヶ浜に近づきます。

IMG_2751.jpg

ここは、作家の森瑤子さんのお墓が有りました。

IMG_2758.jpg

この辺りが船倉海岸でしょうか?

IMG_2766.jpg

昨日百合ヶ浜からの船で、一緒だった人が言ってましたが、
船倉海岸が一番綺麗だったと!
この辺りの海でしょうね!

IMG_2768.jpg

白い砂浜とエメラルドグリーンの海が眩しいです。

IMG_2772.jpg

砂浜にこんな岩?が有りました。

IMG_2780.jpg

そして、百合ヶ浜が見える大金久海岸。
今朝は、まだ潮が満ちていて百合ヶ浜は出ていません。

IMG_2782.jpg

百合ヶ浜への送迎ボートも、まだ係留されていますね。

IMG_2794.jpg

大金久海岸を南へ。

IMG_2798.jpg

海岸を見渡せる展望所で。

さて、あと島の南を廻って行きましょう!

つづく!


スポンサーサイト



[ 2020/01/15 22:33 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(-) | CM(0)

ヨロン駅で夕陽、そして宿のごはん。


2019年4月に行きました、与論島旅行記です。

夕陽を見ようと、島の西側に。

IMG_2652.jpg

西日が当たる与論空港。

IMG_2634.jpg

こちらは、空港北側に有る、現在与論島で唯一の
リゾートホテル?です。
ここも宿泊候補に挙がってましたが、1泊朝食付きで1万円くらい。
そしてホテル周りにも何も無いので、中心地にある今回の宿にしました。
やっぱり離島はのんびり民宿旅館かなと。

IMG_2636.jpg

空港の近くで夕陽を見ます。

IMG_2646.jpg

あと、もうちょっとかな?

IMG_2655.jpg

少し移動しまして、空港近くのヨロン駅。

IMG_2657.jpg

ここは、以前空港巡りの時に
島滞在1時間で来ましたが(笑)!この建物は無かった気がする。

IMG_2659.jpg

もちろん与論島に鉄道は有りませんので、
パロディですよ(笑)!

IMG_2667.jpg

ここも綺麗な砂浜が有りますね!

IMG_2675.jpg

そろそろいい感じです!

IMG_2683.jpg

中々綺麗な夕陽でした!

IMG_2687.jpg

そして、今晩のお宿、南海荘。

IMG_2689.jpg

お部屋はこちら別館?の二階。
にゃんこもウェルカムしてくれました!

IMG_2691.jpg

そして、宿の夕食。
離島の夕食は外で食べれる所が有るかわからないので
二食付きで予約することが多いです。
でも、ここ与論島は事前調査でも居酒屋さんなど多そうでした。
迷いましたが結局一泊二食付きで予約しました!

格別目立ったものは無いかもですが、素朴な味で
美味しかったです。

IMG_2705.jpg

夕飯の後は夜の街へ徘徊に!

IMG_2707.jpg

居酒屋でちょっと一杯とも思いましたが、
夕ご飯で満足、お腹一杯でしたんで、宿に戻りました。

IMG_2709.jpg

Wi-Fi有りという触れ込みでこの宿に
決めたのもありましたが、この日はほとんど
Wi-Fiがつながらずちょっと残念でした。

この日はこれでお休みなさい!
明日は島巡りで1周しましょう!

つづく!
[ 2020/01/10 23:05 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(-) | CM(0)

与論島、官公庁巡り。


2019年4月に行きました、与論島旅行記です。

さて、百合ヶ浜から戻ってきて、宿へチェックインに向かいます。

IMG_2579 (2)

大金久海岸から砂浜を歩いて、バイクの駐車場まで。
ここはキャンプ場もあるので、シャワーなんかもあり、
砂浜を歩いた足を洗うことができました。

IMG_2584.jpg

島の1周道路に出まして、西側の茶花の街まで行きます。

IMG_2586.jpg

ここは、与論中学校。運動場に車が沢山止まってますね。
入学式のようです。
そういえば、宿を予約したとき、空港まで送迎をお願いしましたが、
この日は、入学式が有るので行けないと言われたのを、
思い出しました。

IMG_2590.jpg

宿のチェックインして、荷物を置いて。もう少し島巡り。
そして、茶花の街。ここがメインの通り(笑)?
一応、スーパー、飲み屋さん、銀行など。

IMG_2591.jpg

茶花の海岸。この辺りに今はやってない大きめの観光ホテルが
ありました。どうせなら今は沖縄まで行っちゃうので、
観光客は減ってきたのでしょうね。

IMG_2596.jpg

これが役場かなと思いましたが、どうやら移転した
見たいで、これは旧役場でした。

IMG_2597.jpg

これは、与論郵便局。

IMG_2608.jpg

そして、奄美の離島お約束の、徳洲会病院。
奄美の各島見てきましたが、島の規模の割に大きな
病院があり、島の方にとっては心強いと思います。

IMG_2610.jpg

そして、役場の仮庁舎が有りました。
旧役場は旧港の前でしたんで、津波とか考慮して
高台に移されるんですかね?

IMG_2612.jpg

与論警察署。

IMG_2619.jpg

こちらは、与論消防署。

IMG_2620.jpg

こちらも高台にある、与論高校。

IMG_2625.jpg

そして、そろそろ夕陽の時間かなと西に向かいます。
こちらは茶花の街方面。

IMG_2631.jpg

西側にある空港の滑走路北側。

IMG_2629.jpg

日没まではもう少し!

つづく!


[ 2020/01/08 23:58 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(-) | CM(0)

与論島、百合ヶ浜へ!その2


2019年4月に行きました、与論島旅行記です!

さて与論、百合ヶ浜からのつづきです。

IMG_2501.jpg

砂紋が綺麗な遠浅の海。

IMG_2491.jpg

時折、ビキニのお姉ちゃんとか居て、目のやり場に
困りますが(笑)!

IMG_2508.jpg

与論島との距離は1,5kmくらいと聞きました。
遠浅なんで歩いても渡れる様なことも聞きましたよ。

IMG_2514.jpg

さて、島?この百合ヶ浜に1時間くらい滞在したでしょうか?
もちろん満潮時は海底で、座るところも無いので、
ちょっと疲れました。

IMG_2522.jpg

ちょうど、船も戻ってきたようなんで、
与論島に戻ります。

IMG_2526.jpg

いや~綺麗で良かったです、百合ヶ浜。
何となくこの時期に与論行きを決めたんですが、
丁度偶然、百合ヶ浜の出現の時期と重なり、ラッキーでした。

IMG_2531.jpg

そろそろ潮が満ちてくるので、島が小さくなってきてるかも
ですね。

IMG_2535.jpg

別のところにも、島のような「砂浜が現れていますね。

IMG_2537.jpg

いや~なんせ透き通った海が綺麗です。

IMG_2539.jpg

そして、ウミガメがよく居るというポイントへ。

IMG_2554.jpg

こんな感じで、グラスボートになってます。

IMG_2555,1

写真に矢印着けときましたけど、ウミガメも居ました。

IMG_2567.jpg

そして、大金久海岸に帰ってきました。

IMG_2574.jpg

翌日の午前にまた来ましたが、やはり百合ヶ浜は
現れず、空港から直行して良かったです!

IMG_2577.jpg

さて、少し島を廻りながら、今晩の宿に行きましょうか!

つづく!
[ 2019/12/29 19:01 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(-) | CM(2)

与論島、百合ヶ浜へ!

また、ちょっとさぼってしまって、更新できて
いませんでした。もう年末休みにも入りましたんで、
ちょっと更新していきたいと思います。

2019年4月に行きました、与論島旅行記です!

さて、那覇から飛行機で到着しまして、空港からレンタルバイクに
乗り込みます。

IMG_2390.jpg

バイクは空港借り受け、港で返却で予約してます。

IMG_2393.jpg

空港から数分、港が見えます。ちょうどフェリーが止まってますね。
明日はあれに乗って、那覇まで行きます。

さて空港は島の南西側に有ります。スクーターで東海岸に行きます。

IMG_2398.jpg

途中、中学校が。

IMG_2400.jpg

そして、こちらは与論小学校。

与論島は周囲23kmほど。島を横断すると8kmくらい?
人口は約5200人。島を西から東に横断してバイクで15分ほどで東側の海岸、
大金久海岸です。

IMG_2404.jpg

百合ヶ浜とありますが、百合ヶ浜は沖合に現れる砂浜の島で
ここ、大金久海岸から1,5kmくらい沖合になります。

IMG_2405.jpg

海岸に出てみますと、沖合に白っぽいのが見えますね。
あれが百合ヶ浜でしょうか?

空港から直接バイクで来たのは訳が有りまして
この百合ヶ浜というのは、春から夏にかけての中潮、大潮の
干潮時のみ現れます。この日干潮がちょうどこの14時頃で、
宿にチェックインもせず、直接来たので有ります。

IMG_2411.jpg

この時まだ4月でしたが、日差しもきつく、もう夏の雰囲気でした。
やっぱり沖縄のすぐ近くだし、南国ですね!

IMG_2409.jpg

そして、ちょうど渡し船もやってきて、
百合ヶ浜へ行きますか?との事なんで、乗せてもらいます。

IMG_2420.jpg

船はきれいな海を進んで行きます。

IMG_2427_Moment.jpg

船の向こう側も砂浜が現れてる所が有ります。

IMG_2430.jpg

船は浅瀬を船底をこすりながら進み
そして、百合ヶ浜が見えてきました。

IMG_2435.jpg

そして島のよう?百合ヶ浜に上陸です。

IMG_2439.jpg

透き通った海がきれいですね!

IMG_2448.jpg

きれいな海と眩しい太陽です!

IMG_2452.jpg

みんな綺麗な海をバックに記念写真ですね!

IMG_2478.jpg

しばし、砂浜の島、百合ヶ浜でのんびりします!

つづく!



[ 2019/12/28 23:21 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(-) | CM(0)

那覇経由で与論島へ!


2019年4月に行きました、与論島旅行記です。

日本の空港巡りがひと段落して、その後じわじわと回数が
増えてきました、日本の離島巡り。

鹿児島県の南西諸島、昨年から奄美大島、喜界島、
徳之島、沖永良部島と南下して廻ってここ与論島で
とりあえず南西諸島はゴールとなります。

さて、大阪から与論島への行き方は飛行機で3通り。
直行便は有りません。
大阪ー鹿児島―与論、12時05分着
大阪ー奄美大島―与論、12時55分着
大阪ー那覇―与論、14時00分着
以上の3通りです。飛んでる会社はJAL系列のJAC。
値段もJALからの乗り継ぎだと、ほぼ変わらず。
離島の航路はあまり早割とかなく、高めです!
さて、どうしようか?
ここは那覇までLCCで飛んで、あと与論までRAC便で飛びましょう!
これだと那覇までジェットスター、6890円。
那覇―与論のRAC便、9670円でした。
与論到着は14時と一番遅くなりますが、安さに負けました(笑)!

あと船ですが、以前あった大阪から奄美諸島を経由しての那覇行きは
もう廃止されて無く。
鹿児島からの那覇への経由便が1日1本有るだけです。

それでは、出発です。

IMG_2288.jpg

今日は南海電車のラピートで出発。

IMG_2292.jpg

8時すぎに、関空到着。

IMG_22941.jpg

ジェットスターはピーチと違って、WEBチェックインが出来ます。
スマホでチェックインすると、搭乗券が表示されて、それを見せて
保安検査場を通ります。そして搭乗口まで。

IMG_2299.jpg

今日はバスで沖止めスポットまで。

GK351便 関西ー那覇 0855-1105
チケットは二か月前に買って6890円。

IMG_2307.jpg

那覇までは2時間ちょい。機内ではお休みタイム!

IMG_2316.jpg

そして、11時すぎに那覇に到着しまして、この後
離島に行くので、ちょっと早い昼ご飯!空港食堂。

IMG_2311.jpg

沖縄に来たらやっぱり、ふーチャンプル。

IMG_2318.jpg

この頃、到着ロビーにポーク玉子おにぎりのお店が
オープンして賑わってました!

それと丁度この日、うちの会社の一部、ノルマ達成の
優秀社員はここ那覇に社員旅行で来ているのです。
もちろんうちの店はノルマ未達成ですので、今回社員旅行は無しです。
会ったらいやだなと思ってましたが、
まぁ私はLCCで来てるし、同じ便は有りえないと思ってました。
もう1時間以上前に着いてるはずだし。
でもちょっと先に、見かけた顔が居るので
こんなとこでプライベートで会うのも嫌だし、ちょっと遠回りして
会社のグループが溜まってそうなところから、離れます。

IMG_2323.jpg

そう、那覇空港この3月に新しいターミナルが
完成していたのでした。ちょっと見て行きます。

ピーチなんかは今まで貨物LCCターミナルで
手続きでしたが、これからはこちらで出来るようですね。

IMG_2331.jpg

そして、与論行きに。
プロペラ機なんで、もちろんバス搭乗で。

IMG_2337.jpg

RAC815便 那覇―与論 1315-1400
上であまり早割は無いと書きましたが、この便は先得が有り
1か月前購入で9670円でした。それでもあまり安く無いですね、
やっぱり離島便は高いです。

IMG_2341.jpg

那覇空港を南から出発して離陸。右手にターミナルが見えます。

IMG_2346.jpg

そしてすぐに残波岬。

IMG_2352.jpg

この辺りは、本部半島で本島と橋でつながってる瀬底島。
そして、クロワッサンの水納島。

IMG_2368.jpg

そして、あっという間に与論島に。
島の東部の海はエメラルドグリーンで綺麗ですね

IMG_2376.jpg

そして、島の南西にある与論空港に着陸です!

IMG_2379.jpg

離島空港お約束の、歩いてターミナルの建物まで。

IMG_2391.jpg

まだ、4月初めでしたが、だいぶ沖縄に近づきましたからね。
日差しがきついです。白い建物がより一層まぶしく見えました。
さて、ここまでレンタバイクを持ってきてくれるように
手配してます。島巡りに行きましょう!

つづく!



[ 2019/12/18 23:55 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(-) | CM(2)

那覇から羽田経由で大阪へ。


2018年11月に行きました、徳之島沖永良部島旅行記です 

IMG_9322.jpg
 
沖永良部島から那覇行きの飛行機で、那覇に到着。
すぐに羽田行きに乗り換です。 

IMG_9330.jpg

 JL906便  1240-1455 沖縄那覇ー東京羽田 

IMG_9331.jpg

 乗り継ぎ時間が短く、お昼ご飯を食べる時間が無かったので
これを買ってました!
 大東寿司ですね!これ好きなんです。 

IMG_9334.jpg

そして那覇から羽田空港に到着。次の大阪行きはこちら。 

IMG_9342.jpg

JL125便 羽田ー伊丹 1530ー1640 

IMG_9344.jpg
 
11月半ばの羽田。15時30分くらいで、もう西陽の夕刻という感じですね。 

IMG_9347.jpg

 富士山が見えてきました。もう山頂はもちろん雪景色
ですね。 

IMG_9351.jpg

そして、伊勢湾上空。中部空港セントレアが見えます。 

IMG_9355.jpg

 そして、生駒山を越え夕暮れの大阪へ。
ラグビーのワールドカップの会場、花園ラグビー場が
見えます。 

IMG_9361.jpg

 そして、淀川を越えて伊丹空港に着陸しました!
これで奄美大島以南の奄美諸島も後は与論島を
残すのみとなりました。(与論もこの後2019年4月に訪問)
おしまい!
7/23追記。この旅の費用を残しておこうと思っていて
書くの忘れてました。
今回はJLのダイナミックパッケージ。
飛行機は、大阪伊丹ー鹿児島ー徳之島。
沖永良部島ー那覇ー東京羽田ー大阪伊丹
ホテルが徳之島と沖永良部島の計2泊付き。
70500円程でした。やっぱり離島の飛行機は高いです!
バンコク行ける金額ですから。
なのでここはマイルをポイントに変えて、3万マイル
45000円分充当しました!ちょっとマイルが勿体無かったかなと。

昨日この記事 i padで更新したんですが、うまく記事が
書けずFC2アプリで更新しますと、写真がスマホ用のまま?
でした。今日もi pad ですが今日はうまく記事が
書けました!

[ 2019/07/22 23:21 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(-) | CM(0)

沖永良部島から那覇まで!


2018年11月に行きました、徳之島沖永良部島旅行記です。

さて、沖永良部島で宿泊しました、沖永良部島フローラルホテル
での朝食。

IMG_9263.jpg

まずは、奄美諸島ではお約束の鶏飯です!
これ好きなんですよね、鶏のささ身や玉子、紅ショウガ、ネギが乗って
チキンスープをかけた雑炊みたいなのです!

IMG_9265.jpg

そして、カレーも有りまして、カレー好きな私には
モーニングカレーになります(笑)!

朝ごはんの後は、ホテルの周りを少し散歩。

IMG_9275.jpg

これは知名郵便局。

IMG_9273.jpg

知名防災センターと有りましたが、これは実質
知名消防署ですかね?消防車が止まってました。

IMG_9279.jpg

ホテルに戻って、荷造り。
部屋から見える太平洋。

ホテルの送迎車で、空港まで送ってもらいます。

IMG_9291.jpg

沖永良部空港です。ホテルから30分くらいかな。

IMG_9287.jpg

チェックインカウンターはこんな感じで、離島らしく小さくかわいいです!

IMG_9297.jpg

那覇行きに乗ります!

今回はJALのダイナミックパッケージというパック旅行なんで
飛行機便が選べました。ホテルを10時ごろに出れる便を選択すると
今日のこんな感じのフライトになりました。まずは、

JAC3716便 沖永良部那覇 1105-1150

IMG_9303.jpg

離陸しまして南方向にUターン。

IMG_9306.jpg

防波堤が見えるとこが。フェリーが発着する和泊港ですね。

IMG_9312.jpg

そして、定刻に那覇空港に到着しました!

まだ大阪まで、あと2フライト(笑)!

つづく!
[ 2019/07/21 00:04 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(-) | CM(2)

スクーター返却して、バスで知名町のホテルまで。


2018年11月に行きました、徳之島沖永良部島旅行記です。

さて、お昼に船で着いた和泊町に戻ってきました。

IMG_9215.jpg

夕方の和泊町。

ガソリンを補給して、バイクを返却します。

IMG_9218.jpg

こちらで借りてました。レンタバイクは島ではここだけかな?
半日千円で安く借りれました。

そして、路線バスに乗って、知名町のホテルまで。

IMG_9223.jpg

和泊町のバスターミナル(笑)!

スクリーンショット (43)

ホテルまでは、バスで30分くらい。

IMG_9227.jpg

この便は、大型バスでの運行でしたが、
お客さんは2~3人。

IMG_9225.jpg

ここは、Aコープ前の停留所。幹線道路沿いにあるスーパーなんですが、
バスはスーパーの駐車場の中に入って行って、スーパーの建物の前まで行って停車。
スーパーの建物の横がバス停のようです。
他の地方でも、○○スーパー前とかバス停は有りますが、道路からそれて
駐車場を横切って建物の前まで行くバスも珍しいですね。
普通は道路沿いにバス停が有りますから。

もちろんお客さんにしたら、道路まで行かなくとも
スーパーの建物までバスが来てくれると楽でしょうしね。

IMG_9255.jpg

そして、和泊町から30分ほどで、終点知名町のバス停に。

IMG_9179.jpg

バス停から歩いてすぐ、フローラルホテルに。到着時写真撮ってなかったので
これは昼間に通った時撮影した写真です。

前回の記事にも書きましたが、この1年前に当時の天皇陛下が
宿泊された宿です。とは言っても離島の公営国民宿舎なんで
それなりではあります。
この時は飛行機とのパックでの代金だったので、1泊の料金は
はっきりしませんが、朝食付きで6千円台といったところかな。

私が泊まったのが平成30年の11月。
当時の天皇陛下が宿泊されたのが平成29年11月。
そして、今回この記事を書くにあたって、色々もう1度
調べてましたら、私が行った時は無かったですが、
今年の春過ぎに、ホテルに記念の石碑が出来たみたいですね。

スクリーンショット (46)

IMG_9229.jpg

まぁ、私が泊まった部屋は、こんな狭いシングルですが(笑)!
ついでに、ウォシュレットも故障中でした(笑)!
さて、晩御飯。

IMG_9237.jpg

この時は晩御飯をどうしようか迷ってました。
ホテルは朝食のみで、夕食は付いてません。徳之島は居酒屋も多く
ホテルで食べなくても良かったかなと思いましたが。
今回沖永良部島も夕食の店を探すのもめんどくさいかな、
と思って、前日に夕食を追加してもらいました。

IMG_9238.jpg

夕食はビール別で1620円。ビールはオリオンが有って
そろそろ沖縄が近づいて来たと感じます。

ご飯を食べ終わって20時すぎ、ちょっと街の探検に。

IMG_9241.jpg

沖永良部島は大手のコンビニは無かったですね。
こんな総合スーパーが有ります。たしか21時まで開いてたはず。
ちょっと酒のあてを買います。

IMG_9243.jpg

沖永良部島は1島で2つの町です。
船が着く和泊町とこちら知名町です。人口は和泊町が少し多いくらいで
ほぼ同じ。島人口合計で1万4千人弱らしいです。
でもここ知名町は、少し寂しそう。開いてるお店もほとんどなく
ホテルに夕食頼んで良かったかな。

IMG_9258.jpg

ホテルで部屋飲みして、おやすみなさいでした!
明日は、帰途につきます。

つづく!

[ 2019/07/17 23:51 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(-) | CM(0)

沖永良部島、知名町から和泊町。


2018年11月に行きました、徳之島沖永良部島旅行記です。

さて、昇竜洞を見学しまして、もう16時。
そろそろスクーターの返却も迫ってきます。山を降りて
街へ行きます。

スクリーンショット (40)

知名町、島の南側に降りてきまた。
町役場。

IMG_9173.jpg

知名町役場です。

IMG_9177.jpg

今晩、泊まる予定の、おきえらぶフローラルホテルです!
ここは、この前年当時の天皇陛下が宿泊された宿になります。

IMG_9183.jpg

ホテルのそばには、幼稚園と小学校。
沖縄の小学校も、校庭が芝生の所が多いですが、
ここも校庭は芝生になってます。

IMG_9185.jpg

知名港に来ました。ここから見える煙突などは、
離島によく見る、火力発電所でしょうか?

IMG_9187.jpg

週2便、知名港から鹿児島行きのフェリーが出てますが
乗り場はここかな?

IMG_9189.jpg

さて、だいぶ陽も傾いてきましたんで、
スクーターを返しに和泊町まで。

IMG_9191.jpg

知名町に有りました、奄美の離島では
お約束の徳洲会病院ですね。

IMG_9193.jpg

海沿いを走っていきまして、ウシジ浜。

IMG_9195.jpg

浸食された岩が沢山有ります。

IMG_9203.jpg

和泊町、タラソ沖永良部の風車。

IMG_9205.jpg

沖永良部警察署。

IMG_9206.jpg

和泊港の近くに来まして、和泊郵便局。

IMG_9213.jpg

これは、パチスロ屋さん。

IMG_9211.jpg

和泊港もそろそろ夕暮れの時間。
ここは東側になるので、夕陽は見れず。

さて、スクーターを返して、バスでまた知名町に戻りましょう!

つづく!


[ 2019/07/13 23:33 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(-) | CM(4)