FC2ブログ





朝は長浜でラーメン、その後空港でせんべろ!


2018年7月に行きました、壱岐対馬旅行記です。

さて、福岡のホテルに泊まりまして、朝ごはん。



このホテルの朝ご飯は気に入ってます。なので
いつも朝食付きで予約してます!



私の福岡での定宿、福岡アルティイン。
最近は、ここか東横インかどちらかですね。



そして、バスに乗ってやって来ました、長浜へ。
ここは、長浜ラーメンが乱立してる激戦区です。
元祖長浜屋や元祖長浜家、長浜将軍など他にもたくさん。



なま(ばりかた?)でネギ多めで。



いや~、バリかた麺がうまいです!
これで450円は、今の時代信じられませんね!

さて、ちょっと早めに空港に向かいますか。



さて、福岡空港に着きまして、ささっとセキュリティーチェックも
通過して、往きに気になってたお店。

そう、博多せんべろが気になってました。
(せんべろとは?千円でべろべろに酔える!)
飲み物3杯とおつまみ1品でなんと1000円!
空港内でこの価格はビックリです。

そう、生中3杯飲もうと、ちょっと時間に余裕を持って空港に来ました(笑)!



こんな立ち飲みコーナーです。



生中一杯目。あてはおつまみセットにしました。
ミミガー、ごまサバ、きゅうりの漬物。

さすがに、このあてだけでは、生中3杯はしんどいので。



鶏のから揚げ追加!
これで何とかノルマの生中3杯をクリアしました(笑)!



さて、帰り便はジェットスター。



GK554便 福岡ー関西 1410-1520
座席指定、税込みで6480円でした。



せんべろが効いてきて、座ったらそのまま居眠り。



気がついたら、眼下には神戸空港。



堺の工場地帯を見まして。



関空に着陸しました。
お疲れさまでした!

おしまい!



スポンサーサイト



[ 2019/03/02 00:04 ] 2018年7月壱岐対馬 | TB(0) | CM(2)

夜は中洲のやまちゃんでラーメン。


2018年7月に行きました、壱岐対馬旅行記です。

今日このブログを開きますと、表示が・・・。
Yahoo!ブログ終了のお知らせ・・・。

確かに他でもブログサービスが終了というのも、
見たこと有りましたし、Yahooもここ最近、ブログを
続けたくないのか?そんな気配を感じることが有りましたが。

私の場合は旅の写真なんかを、まとめておきたいと
思ってやりだしたんですが、やってみるとコメントを頂ける
友達なんかも増え、自分の好きな分野で交流も出来
楽しかったんですが。
う~ん困ったな・・・。

それでは、旅行記の方を。

壱岐から福岡までフェリーで来まして、
西中洲のホテルにチェックイン。
晩御飯に出かけます。



中洲は川が有るのが、趣が有っていいですね!
大阪のミナミも川が有るのがいいと思いますよ。



ちょっと気になってたお店に行ってみます。



やまちゃん。

そう中洲川沿いの屋台でとかは、何度かやまちゃんラーメンを食べたことが
有ったんですが、お店では無かったので。

と、書くと中洲の屋台とこのお店は同じやまちゃんと思いますが、
そう今まで同じと思ってましたが、どうやら同じやまちゃんでも
違うようです。



一人なんでカウンターに陣取ります!



いきなりラーメンも何なんで、ごまカンパチ。



カンパチの刺身を細切れにして、
甘い醬油だれ、みたいなのがかかってます。
長崎はアジとかサバ?
大分では同じようなのが、りゅうきゅうって言ったような?



余計なのを食べてると、今日、うに丼2杯食べた節約が
出来ないので、もう早々にラーメン!



豚骨ですが、そんなにこってりでもなく。



ごちそうさまでした!

そう言えば、やまちゃんのカップ麺食べたことあるなと、
思ってましたが。
今日、ファミマで見ました。



先月末、再発売になってますね。
明日でも買ってみよう!



中洲のやまちゃんは、この錦小路に有ります。
やまちゃんのお店は銀座にも有るようですね!



今朝は対馬から出発して壱岐に上陸、島を廻って
そして、中洲に上陸しました(笑)!
で結構ハードスケジュールで、もう疲れてますので
ホテルに帰ります。



まだまだ、これからという時間ですが、
ホテルに帰ってバタンキューでした!

つづく!






[ 2019/03/01 00:31 ] 2018年7月壱岐対馬 | TB(0) | CM(6)

壱岐から博多へトワイライトクルーズ!


2018年7月に行きました、壱岐対馬旅行記です。

さて壱岐を出発して1時間ちょっと、いい時間になってきました。



お~、中々いい感じの夕陽ですね!



船の一番上のデッキで。



みんな夕陽を見て黄昏てました。



そろそろ日没時間。確かこの頃で19時20分頃でした。
九州は、日の入りが遅いですね。
でも日の出も遅いですが。



玄海島が見えてきまして、博多までもうすぐです。



そして、博多湾に入りまして、左手には花火が上がってました。



船の右手に、福岡ヤフオクドームが見えてきて
もうすぐ博多港です。



博多ポートタワーが見えまして、間もなく到着です!



そして博多港に到着。港から、バスで天神まで
天神から歩いてホテルに向かいます。



天神から西中洲の方に着きまして、
ホテルにチェックインしました。

さぁ晩飯ですが、今日はウニ丼を二杯も食べたんで、
ラーメンにして節約です(笑)!

つづく!


[ 2019/02/28 00:02 ] 2018年7月壱岐対馬 | TB(0) | CM(2)

最後にまた、うに丼で壱岐にお別れ!


2018年7月に行きました、壱岐対馬旅行記です。

ここの所、仕事が忙しく、ちょっとブログ更新できませんでした。
3月半ばまで忙しいかと思いますが、休みの日は更新したいと
思いますので、よろしかったらお付き合いください!

さて、前回は壱岐の西側に有る、猿岩に着いたとこまで
書きました。



猿岩です。



こんな、お土産物屋さんも有りました。



確かに猿?ゴリラ?の様に見えますね。



猿岩の近くにある、黒崎砲台跡。

さて、そろそろ時間も無くなってきたんで、先を急ぎます。



御津ノ辻休憩所からパチリ。
壱岐のガイドブックにも、ここから撮影された写真が有ります。



そして、郷ノ浦の町に来ました。
壱岐では、一番大きな町になるのかな?



フェリーターミナルに寄って、帰りの船の確認もしておきます。



そして、印通寺のバイク屋さんまで、スクーターを返しに。
確か1日2500円やったと思います。



今回の走行ルート。

その後、バスで博多行きフェリーが出る郷ノ浦港まで。



フェリー出航まで、少し時間が有ります。
バイクも返したことだし、暑かったのでちょっと一杯
いきたいとこです(笑)!



う~ん、生うに入荷の文字に誘惑されます(笑)!



そして、注文しちゃいました、生うに丼!
もう、壱岐に来ることも無いかも知れないし、
昼も生うにぼっかけ丼食べたとこだけど。贅沢だなと
思ったんですが最後にもう1度という事で。
今日の晩飯は、後はラーメンにして、節約します(笑)!



先にジェット船が出航していきます。
ちなみに博多まで、ジェットフォイルで1時間10分
フェリーは2時間20分。
でも値段、ジェット船はフェリーの2倍。
私はのんびりフェリーを選びました。



博多までのフェリー、2090円。



対馬から博多行きのフェリーが入港してきました。



そして、出航。壱岐ともさよならです。



郷ノ浦港が遠ざかります。うに丼も美味かったし、
壱岐、良かったな~!博多からジェット船で1時間ちょいなんで
また来れるかな?でもやっぱり他の島も行きたいし無理かな~?

つづく!

[ 2019/02/27 12:53 ] 2018年7月壱岐対馬 | TB(0) | CM(6)

はらほげ地蔵からイルカパークへ。


もうそろそろ年度末にさしかかり、仕事が忙しくなって
ちょっとブログ更新をさぼってました!
もう毎日、家に帰るとぐったりなんで。
久々の更新です。

2018年7月に行きました、壱岐対馬旅行記です。

前回は、はらほげ食堂でうに丼を食べたところまで
書きました。

そして、食堂からすぐ近くの海沿いに。



はらほげ地蔵です。
はらほげ食堂の名前の由来もここでしょうね。



お腹のところに丸い穴が開いていて、はらほげというらしいです。
満潮時には頭まで潮が満ちるみたいですね。

さて、そろそろ本格的に島巡りに。



まず島の北端のイルカパークに行ってみましょう。



往きのバスから見た清石浜です。
綺麗なビーチでした。



そして、はらほげ地蔵から30分ちょっと走って、
イルカパーク。ちょっと入ってみようかとも思ってましたが、
全然ひと気が無く、ちょっと寂しい感じがしたんで、
先を急ぐことにします。営業はしてたようですが。



北部の勝本町の漁港でしょうか?
イカ釣り漁船が沢山停泊してました。



そして、島の北部から西部に回ります。



そして、猿岩に到着しました!

つづく!



[ 2019/02/20 12:22 ] 2018年7月壱岐対馬 | TB(0) | CM(2)

うにめし食堂はらほげ。


2018年7月に行きました、壱岐対馬旅行記です。

さて壱岐の昼飯はここと決めてました。



はらほげ食堂です。



右側の建物から入ります。



ここはやっぱり、生うにぶっかけ定食で!



うどんなど、普通のメニューも有りますね。



そして、待つことしばし、来ましたよ~!
生うにぶっかけ定食2700円!



もうちょっとウニのボリュームが欲しいかなとも
思いましたが、食べてみると、とろけるウニでちょうどいい感じでした!



平日の昼下がりでしたが、
お客さんもそこそこいて、ウニ飯の有名店なのだと、
思いました、美味しかったです!



さすが壱岐、北海道に行かなくても
美味しいウニが食べれました!

さて、また島巡りに戻ります。

つづく!




[ 2019/02/13 01:24 ] 2018年7月壱岐対馬 | TB(0) | CM(2)

壱岐の東海岸から島巡り!


2018年7月に行きました、壱岐対馬旅行記です。

まずは壱岐空港を5年ぶりに再訪しまして、
島の南側から反時計回りに、廻っていきます。



壱岐の島は、南北17km、東西14kmほど。
1周して60kmくらいですかね?



綺麗な緑の絨毯のような景色でした。



島には遺跡も沢山あるようでした。



内海湾に有る、小島神社。
この時はちょうど潮が引いて、渡れる状態でした。
潮が満ちてくると島になります。



パワースポットとして
最近有名らしいです。



あと、内海湾に橋でつながってる島が有り
ちょっと寄ってみます。青島です。



青島神社。



青嶋公園。
まぁ、ここはこんなもんかな。

さぁ、早く昼飯に行きましょう!



離島なんで開いてるか不安だった、はらほげ食堂。

さぁ、ここに来たら、もちろん、うに丼!

つづく!
[ 2019/02/10 23:07 ] 2018年7月壱岐対馬 | TB(0) | CM(2)

バイクを借りて、壱岐空港へ。


2018年7月に行きました、壱岐対馬旅行記です。

対馬からフェリーで芦辺港に降り立ちました。
壱岐ではスクーターを借りようかと思ってました。
印通寺にバイク屋さんが有るようです。
芦辺港にはバス停も有りましたが、印通寺に行くのは
都合のいい便が有りません。
フェリーターミナルから歩いて15分くらいの所から
バスが有るようです。炎天下の中歩いて向かいます。
フェリーターミナルは新しい造成地のようなところで
旧市街は、港の反対側になるのでしょうか?



フェリーターミナルの対岸にまたフェリーが。
良く見るとぐすくという文字が見え、これは沖縄の伊江島に
行くとき乗ったフェリーのようです。



対馬から乗ってきたフェリーが博多に向けて
出航していきました。



そして、暑い中15分ほど歩いて、芦辺のバス停。



バス停の向かいは漁港ですかね。
イカ釣り船が停泊してますね。



郵便局なんかも有りましたし、旅館も有って、
芦辺の集落の中心地なんでしょう。
さてバスに乗って印通寺まで。



途中綺麗な砂浜の清石浜を通りました。



印通寺に着いて、
そして、こちらのバイク屋さんかな?
ここで1日2500円やったと思う?スクーターを借りました。

昨日対馬ではレンタカーだったし、今日はバイクに乗りたいなと
思い壱岐でレンタバイクと検索しても、レンタカーは出てきますが
レンタバイクはここ1軒だけ。その他は電動レンタルバイクが
出てきますが、30km走行くらいで充電が必要との事で、
面倒くさく普通のスクーターを借りに行きました。



そして、まずは壱岐空港に来ました。
ここは以前、長崎空港から来て降り立ちました。
前回5年前は、雨だったので、今回晴れた夏の暑い日とは
印象が違いますね。



この日は発着の無い時間帯で、
誰も居なくて、寂しい空港でした。

さて、もうお昼も廻ってますし、先を急ぎましょう、
お腹すきました(笑)!

つづく!




[ 2019/02/09 23:28 ] 2018年7月壱岐対馬 | TB(0) | CM(0)

フェリーで対馬から壱岐へ!


2018年7月に行きました、壱岐対馬旅行記です。

対馬での宿泊は東横インの対馬厳原。
朝ごはんです。



いつも旅先では遅い時間の朝食ですが、この時は
フェリーの時間が有るので早く7時過ぎでした。

朝食会場は、外国人がほとんどでした。

さて、8時にはホテルを出発して、フェリーターミナルへ。



ホテルからぶらぶら歩いてきますと、
フェリーが見えてきました。



ホテルから歩いて15分弱ぐらいで、
フェリーターミナルに。



壱岐まで切符の購入です。



壱岐まで2020円でした。



博多ー壱岐―対馬、と
寄港するフェリーです。



そして、8時50分に対馬厳原港を出航しました。



やっぱり船で離島巡りというのが良いですね。
飛行機だとあっという間に飛び立って、味気ないです。
船はだんだんと島から遠ざかって、またいつか来れるかな?
とか切ない気持ちになりますね!



船の中では少し横になって、寝てましたら2時間ちょっとで
壱岐芦辺港に到着です。



芦辺港のターミナル。



さて、船を降りまして、街のバス停まで少し歩きます。

つづく!


[ 2019/02/06 22:56 ] 2018年7月壱岐対馬 | TB(0) | CM(2)

対馬の夜は、めしやで一杯!


2018年7月に行きました、壱岐対馬旅行記です。

さて、厳原のホテルにチェックインしまして、ちょっと休憩。
その後晩御飯へ向かいます。



ホテルから目星を付けてた、居酒屋までぶらぶらと。



直球勝負の名前ですね(笑)!めしや。



カウンター席に陣取りまして。



まずは、刺身からスタートかな?



刺身盛り合わせ。よこわやカンパチなど。



そして、串もり。

さて、あとは他の人が注文してた煮魚が気になりました。



赤はたの煮つけ。
焼酎は対馬やまねこで!

この煮魚は美味かったですね。
これにておあいそで4千円ほどでした。



川が有って、柳が有って、何か温泉地みたいですね!



明日は朝からフェリーで移動なんで、
フェリーターミナルの下見に。ホテルから10分ちょいかな?



こんな、スナックビルも。



この日は閉まってましたが、大きなパチンコ屋さんも。



ファミマも有ります!



この日は夏祭りの様で、浴衣姿のお姉さんも。



ふれあい処つしま。
観光案内所みたいなところですかね?
もう夜なんで閉店してますが。



それでは、ホテルに戻ります。



先程のファミマで買ったあてに、チューハイで。

おやすみなさいでした!

つづく!









[ 2019/02/04 23:56 ] 2018年7月壱岐対馬 | TB(0) | CM(0)