FC2ブログ





ご訪問頂きまして、ありがとうございます!


 
アジア旅行記はもちろん、国内旅行記、マイル修行、
 できれば大阪B級グルメなど、書いていきたいと思います。
 これからどうぞよろしくお願いします!
 
スポンサーサイト



[ 2011/10/28 23:34 ] ご挨拶 | TB(0) | CM(2)

いよいよ、ボーイング787

 
いよいよ今日、チャーターフライトで初の営業飛行ですね!
成田ー香港間で今日、明日と。
 

 
先日、沖縄修行の為、関空に行ってましたら
飛び立っていきました。関西ー広島、岡山などで
訓練飛行してたみたいですね。
11/1より、羽田ー岡山、広島で定期便で就航します。
来年あたりには、大阪線にも就航するかな?
そうなれば乗りに行きたいと思います。
 
[ 2011/10/26 00:27 ] きまぐれ日記 | TB(0) | CM(7)

朝ごはんの後、関空へ

 
昨夜22時過ぎにチェックイン、それからステーキを
食べに行ったりと、ハードな1日でしたが、朝チェックアウト
ぎりぎりまで、寝てました。
 

 
GRGホテル那覇東町 1泊5700円 楽天トラベルで予約。
(この写真は別の日に撮影)
 
ホテルをチェックアウトして那覇バスターミナルへ。
 

 
旭橋駅前、ゆいレールをくぐって、那覇バスターミナルへ。
 

 
また、バスに乗ってわざわざ来ました、農連市場近くの
丸安そば。
 

 
タイに行ったら、朝ごはんは、お粥。
沖縄に行ったら朝ごはんは、みそ汁と定番になりつつあります。
ここのは450円です。ここの店のみそ汁の味付けが1番好きです。
 
まだ雨模様なんで、国際通りぶらぶら歩きはやめて
バスで旭橋駅まで戻ります。
 

 
ゆいレールで那覇空港に向かいます。
 

 
ANAラウンジで今回最後のオリオンビールを。
 

 
関空行きはバス搭乗のようです。
 

 
国際線ターミナルの北側に、止めてある飛行機に搭乗です。
 
NH1736便 那覇ー関西 1235-1425
 

 
来年度のプラチナ修行中ですので、ちょっと贅沢ですが
ポイント稼ぎで、プレミアムクラスにアップしてます。
 

 
昼食が出る便でしたので、シャンパンを頂きながら。
ごちそうさまでした。
そして関空に到着。おつかれさまでした!
おしまい。
 
さて次回は来月そうそうバンコク行きが控えているんですが・・・・。
洪水、どうなることやら?
 
 
 
 
 
 
 
[ 2011/10/25 21:47 ] 2011年韓国沖縄 | TB(0) | CM(7)

関空から沖縄那覇へ

 
関空での、乗継時間4時間半も終わり、ようやく
那覇行きの搭乗です。
 

 
NH1739 関西ー沖縄 1930-2130
 

 
プレミアムクラスにアップもできました。
国際線から当日の乗継なんで、普段は消費税込7000円ですが
今回は非課税で6667円でした。
 

 
この便は夕食の出る便でした。
 

 
2時間程で那覇空港到着です。
雨のようです。
 

 
ゆいレール1日券を買って乗り込みます。
 

 
さすがに夜10時をまわると、空港から乗るお客さんも
少ないですね。
 

 
旭橋駅で降りまして、ホテルに向かいます。
今日は正面のホテルでは、ありません!いつもならここですが、
さすがに2日連続で同じ様な部屋に泊まると
何処に居るかわからんように、なってしまうんで!
 

 
ほんとは、ホテルでバタンキューで寝てしまいたいとこですが、
折角の沖縄、ここからステーキ修行です。
しかし雨なんで、出歩くのも面倒臭く、ホテルの近くのこの店へ。
 

 
店内は、標準的な沖縄のステーキハウスの内装ですね。
もちろんA1ソースも標準装備です。
 

 
まずは、スープとサラダ。これはどこも同じようなもんです。
スープが今ひとつなのも、他と同じ。
 

 
たしかテンダーロインでLサイズ。2100円
レアで頂きました。
夜23時のステーキはさすがに腹一杯になりましたが
帰りコンビニでオリオンビールとシークァーサーチューハイを
買って帰り、釜山ーソウル仁川ー関西ー那覇と続いた
長い、一日が終わりました。
 
つづく。
[ 2011/10/23 23:41 ] 2011年韓国沖縄 | TB(0) | CM(6)

ANA便で関空へ

 
アシアナ航空ラウンジで昼飯を頂きまして、さてようやく修行
開始となります。まずは関空へ。
 

 
NH172便 ソウル仁川ー大阪関西 1320-1500
 
チケットはソウルー大阪ー沖縄ー大阪ー札幌ー大阪ーソウルで、
大阪で途中下車ができます。
今回3か月有効で73万W+税で、約63000円でした。
もちろん円高さまさまと、いうのも有りますが、沖縄と札幌に行けて
そして韓国に戻ってなんで、お安いんではないでしょうか。
ANAのプラチナポイントも6354ポイント貯まりますので。
 

 
エアバスA320の小さい飛行機なので、優先搭乗で
早く乗せてもらいます。
 

 
ソウル発、13時20分と韓国人の出発にはちと遅く、日本人の帰国には
ちと早い時間帯ですが、そこそこ乗っています。
 

 
機内食です(笑)
まぁ実際、東京ー札幌くらいの距離なんで、これくらいで充分ですが。
そして、ゆっくり寝てる暇なく、関空到着。
 

 
税関で、1泊で韓国ですか?と不審がられつつも、
何とかカバンえを開けられる事無く帰国。
修行はまだまだ続きますが、ここで乗継タイム4時間!
ちょっと関空島よりバスで脱出します。
対岸の、りんくうタウンまで。
 

 
関空連絡橋を渡って、りんくうアウトレットまで。100円です。
私、関空にはもう何十回と来ましたが、ひょっとして車、バスで連絡橋を
渡ったの、初めてかも。普段は100%電車なんで。
船は、以前空港開港当初、徳島ー関空ー大阪港という
高速船がありまして、1度利用したことが有りました。
 

 
いきなり写真は夜になりましたが、しばし温泉で休憩してました。
りんくうの湯です。スーパー銭湯ですね。朝7時から開店してるようです。
今日後半戦に備え、さっぱりしました。
 

 
 りんくうゲートタワービルと、りんくうタウンの観覧車。
 

 
そして、電車で関西空港に戻ります。
関空からりんくうアウトレット行きのバスが結構混んでたんですが
何故か解ったような気が。
ここから電車1駅で関空まで350円、連絡橋を通るので高いです!
しかしバスは100円なんで、本数は少ないですが時間を合わせて
利用する人が多いような気がします。
 
さぁまた2時間のフライト。
 
つづく。
 
 
 
 
 
 
 
 
[ 2011/10/22 23:58 ] 2011年韓国沖縄 | TB(0) | CM(6)

乗継時間に、空港新都心ぶらぶら

 
朝飯食って、チェックインしても、まだ10時すぎ。
あと3時間ちょっとあります。
そういえば空港に電車も乗り入れしてるんで、どっか近場でも
ぶらぶらしましょう。以前韓国に良く来ていた時は
まだ空港迄未完成で、バス移動が結構大変でした。
 

 
仁川空港駅、地下ホームですが、天井から明かりを取り入れ
地上駅みたいです。
 

 
ソウル駅行きの各停です。
もう1つ直通(特急)というのが有り、これが
ソウル駅までノンストップです。
 

 
空港から2駅程乗って降ります。
こんな電車です。韓国の鉄道のホームは日本よりホームドアの
設置がすすんでますね、でも電車の写真がとりにくいです。
 

 
雲西(ウンソ)駅です。空港から10分弱です。
空港で働いている人の団地などあり、新しく作られた街です。
もちろん空港に近いので、トランジットホテルもたくさん有ります。
私も以前2度利用しました。朝空港までバンで送ってくれます。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
食べ物屋さんがかたまった通りや、バーなど飲み屋が多い通りなど
1通り揃っていて、ここで1泊しても楽しめます。
今は、鉄道がソウルまで開通したので(約50分)やっぱり
ソウルで宿泊した方が楽しいかな?
 
1時間程ぶらぶらして、空港へ戻ります。
 

 
ささっと、出国審査を済ませ、この空港はアシアナ、大韓以外は
サテライトのターミナルから出発するので電車で移動です。
昨日両替したWウォンも残り少ないので、ラウンジで昼ごはんを
頂くことにします。
 

 
こちらがダイニングコーナーのようです。
 

 
最後のハイトビールと昼ごはんです。
これだけ頂ければ、ありがたいもんです!
 

 
ピアノなんか置いて有りました。
 
さぁ、とりあえず関空に戻ります!
 
つづく。
 
 
 
 
 
 
[ 2011/10/20 23:16 ] 2011年韓国沖縄 | TB(0) | CM(0)

釜山から仁川空港へ

 
今日の飛行機は0735分発、できれば6時にはホテルを
出発したい、と言う事で、5時すぎに起きて6時にホテルをチェックアウト。
 

 
まだ薄暗いなか、地下鉄駅迄5分程歩きます。
海外にしては珍しく、地下鉄にも時刻表があり、その時間を
あてにして駅にいったんですが、ホームに降りたらちょうどドアが
閉まり発車していきました。この時間の朝は15分毎ぐらいで
次の電車までしょんぼり待ちました、やはり海外の電車の時刻表
とか、あまりあてになりませんね。
 

 
乗換の駅で朝の通勤みたいに、おもいっきり走ったりと
なんとか無駄なく乗継、西面から25分くらいで空港に到着。
 

 
国内線はエアプサンのカウンターしかなく、アシアナは何処で
チェックインかなと探したりしてましたが、エアプサンのカウンターで
大丈夫でした。なんとか少し時間ができましたので、アシアナ航空
国内線ラウンジへ、缶コーヒー1本もらって退散。
 

 
釜山からソウルへは韓国の新幹線KTXも全通して
飛行機との競争も激しそうです。
 

 
OZ8532便 釜山ーソウル仁川 0735-0835
 

 
ソウルへは市内の金浦空港ではなく、仁川空港行きなので
ほとんどの人が国際線乗継のようです。
 

 
仁川空港に着きましたが、まだ朝9時、チケットの都合で
まだ次の便まで4時間程あります、チェックインは10時から。
まずは朝飯でも食べて、時間つぶしましょう。
 

 
地下にまぁまぁ安い食堂があると、聞いていたので
行ってみました。チゲが8000Wのようです。
街中だと6000Wくらいでしょうか、空港の中なんでしょうがないですね。
それでも空港のレストラン街よりは、だいぶ安いです。
 

 
フードコート形式で、空港職員の人もたくさん食べに来てました。
 

 
テンヂャンチゲにしました。8000W
韓国の、みそ汁定食ですね。
 
これを食べ終わって、チェックインしてもまだ10時すぎ
あと3時間ちょっと、どうしましょう?
 
つづく。
 
[ 2011/10/19 22:17 ] 2011年韓国沖縄 | TB(0) | CM(6)

チャガルチ市場で刺身

 
ホテルで少し昼寝して、起きだすとそろそろいい時間です。
晩飯へGOです。
 

 
西面(ソミョン)駅から地下鉄1号線に乗ります。
 

 
15分位乗りまして、チャガルチ駅で降ります。
 

 
駅から少し歩いて、チャガルチ市場へ。
釜山へは5~6回来たことあるんですが、前回初めて
此処に来て、刺身をたべました。前回の記事はこちら
初めて、刺身をコチジャンで食べましたが、これが結構はまってしまい
今回、再びと思ったのでした。
 

 
1Fはこんな魚屋さんで、歩いていると、日本語でどんどん
売り込んで来ます。前回来て、だいたい魚の相場がわかったので
今回は自信を持って値切り倒します。が、もう面倒になってきて
3軒めで、小さいひらめにアワビを付けてもらって、2万Wで商談成立!
 

 
2Fに上がって、刺身ができあがるのを、待ちます。
 

 
薬味、葉っぱ類が来ました。この葉っぱに巻いて食べます。
 

 
まずはアワビが登場、ゴマ油で食べろみたいです。
でもやっぱり醤油がおいしかった。
 

 
値段交渉に必死で、魚の写真撮ってませんでしたが
1人なんで小さいのを選びましたが、これでも1人では多すぎ!
結局、刺身だけで満腹になり、おあいそ。
さていくら請求が来るかなと思いましたが、ビール1本と葉っぱ、キムチ類で
6000Wでした。魚代とで計26000W、(約1800円)は安いですね。
 

 
市場から、ちょっと夜景を。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
市場横の路地では魚が一杯です。太刀魚?が多かったです。
 

 
この通りは屋台がいっぱい出てました。
 

 
PIFF広場、ここも屋台が一杯で賑わってます。
 

 
明日は、朝早いんでそろそろホテルに帰りましょう。
地下鉄のナムポ駅です。
 

 
明日はソウルですが、よく考えれば韓国の夜は今日だけ。
西面駅まで戻ってきて、駅近くの屋台でトッポキとキムバムで
夜食にしました。
 
明日は5時起きかな、寝坊しない様にしないと。
モーニングコールをセットしておやすみなさい。
 
つづく。
[ 2011/10/18 00:23 ] 2011年韓国沖縄 | TB(0) | CM(6)

デジクッパ通りで飯。

 
西面に着きまして、ホテルにチェックイン前に遅い昼飯。
 

 
お店は特に決めてなかったですが、釜山ナビで見覚えのある
こちら、慶州クッバブにします。
 

 
メニューです、もう食べるのは決まってますが。
デジクッパを注文、5500W 約380円 ビール3000W 約200円
 

 
まぁ、とんこつスープのぞうすい、みたいなもんです。
前回、釜山に来た時食べて、結構はまりました。
ここのは、煮豚がたくさん入っていておいしかったです。
 
ソウルでは、とんこつが牛骨になって、ソルロンタンという
名前になります。
 

 
昼の遅い時間でしたが、まだ何組か食事中でした。
お店は24時間営業のようです。
 

 
ちなみに、隣のお店はこんな張り紙がありました。
これを見て、逆にやめとこかと思いました。
関西では結構有名な朝の番組です。
 

 
これがデジクッパ通り?庶民的な食堂が
たくさん並んでいます、こんな雰囲気大好きです。
 

 
その後、ぶらぶら歩いて10分弱、今日の宿泊ホテルです。
外観も日本とそっくりですね。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
東横イン 釜山西面 です。
部屋も日本の東横インと同じですね。日本は金庫は無かったですが。
 
韓国まで来てわざわざとも思いましたが、明日空港へ行くのに
場所がいいのと、今日は韓国の祝日と言う事で、会員割引20%
46640W 約3200円、ネット環境もOKなんで、ここにしました。
 
すこし休憩して、夜はチャガルチヘGO!
 
つづく。
 
 
 
 
 
 
 
[ 2011/10/16 23:16 ] 2011年韓国沖縄 | TB(0) | CM(0)

釜山金海軽電鉄で市内へ

 
さて釜山金海国際空港に到着しまして、入国審査です。
こじんまり、とした空港なんですぐに入国できました。
そして手持ちのウォンが少なかったので、1万円両替が145000W
でした。もう一声期待してたんですが・・・。やはり空港レートのようです。
 

 
国際線ターミナルを出て、前の道路を渡り、右に歩いて行くと
すぐに駅があります。少し国内線ターミナルの方が近そうです。
 

 
駅のホームから、国際線ターミナル。
確か2年前位に完成したと思います。
 

 
2両編成の鉄道ですね。無人運転です。
海外で無人運転はちと怖い気もしますが、
韓国の技術を信頼して乗りこみます。
 

 
平地の少ない韓国では山の裾野まで高層団地でいっぱいです。
それと以前は、市内からのタクシーだと、朝なんか、この川を渡る橋がよく
渋滞していて飛行機間に合わない~とあせった事もありました。
 

 
そして地下鉄との、乗換駅の沙上駅です。ここまで空港から約6分。
 

 
券売機の写真も。日本語表示もでき、便利です。
そしてソウルのT-MONEYカードも使用でき、チャージもOKでした。
 

 
そしてよく見ると時間表もあり、日本以外では珍しいですよね。
ほぼ5分間隔で定刻通り動いてました。
 

 
電鉄の駅を上から降りてきて、左下が地下鉄駅になります。
少し距離が有り、乗換に5分位かかると思います。
 
そして地下鉄2号線で西面駅まで15分くらいです。
 

 
そして西面駅に到着。今晩のホテルの最寄り駅ですが、
チェックイン前に飯です。
 
つづく。
 
 
 
 
 
[ 2011/10/14 23:41 ] 2011年韓国沖縄 | TB(0) | CM(8)