FC2ブログ





2012年GWのタイ行き、まずは関空へ!

 
さて待ちに待った、今年のGW休暇。
うちの会社では、交代でちと早目の休みとなりました。
5日間の休みで、いつもの2泊3日のバンコクにくらべると、
少し余裕があります。バンコク以外にどっか行こうかなど思いながら、
予約も全て完了しました。
 

 
今回は、JRはるかで関空まで向かいます。
 

 
最近知ったんですが、はるか往復割引きっぷというのがあります。
これで行くと、指定席で片道あたり天王寺から1500円と
大分安い値段で関空までゆったり行くことが出来ます。
 

 
30分程で関空まで、間もなく到着です。
 

 
朝の10時頃ですが、最近の関空以前と比べだいぶ人の往来も
多くなったと思います。
 

 
タイ航空チェックインカウンターで、チェックイン。
今回は単純なバンコク行きチケットなんで、簡単に
チェックイン完了です。荷物も預けます。
 

 
まだ、GW休暇に早いのか、出国の混雑も無く、ささっと
出国も完了です。
ちょうど前にタイ航空のクルーの方が歩いてました。
 

 
タイ航空のラウンジを案内されましたが、今日はまだ時間に
余裕があるので、ANAラウンジへ。
でも成田、羽田と違ってたいした食べ物も有りません。
 
この日は北京便がディレイしてるみたいでして、
北京付近、航空路混雑の為、約3時間の遅れだそうです。
お詫びの弁当を配ってました。ひぇー混んでるだけで3時間も
遅れたら、たまりませんね~。
 

 
そしてやっぱりタイ航空ラウンジへ。
 

 
満席の1歩手前という感じで、なんとか空席を見つけました。
 

 
TG623便 大阪ーバンコク 1145-1535
 
タイ航空の大阪ーバンコク便は現在1日2便で、この昼便と
深夜便があります。それとピーク期に夕方発便が週3便。
 
この日の機材は、いつもはエアバス機A330ですが。
最近昼便は、もうちょっと大型のボーイング777-300で運航されているようです。
 
さて、もうすぐ搭乗です。
 
つづく。
 
スポンサーサイト



[ 2012/04/29 23:39 ] 2012年上期タイ | TB(0) | CM(9)

ご訪問頂きまして、ありがとうございます!


 
                                             バンコク ドンムアン空港にて   
 
ブログを初めて1年、たくさんの方の訪問、コメントありがとうございました。
アジア旅行記はもちろん、国内旅行記、マイル修行、
 できれば大阪B級グルメなど、書いていきたいと思います。
 今年もどうぞよろしくお願いします!
[ 2012/04/27 13:11 ] ご挨拶 | TB(0) | CM(0)

今日のバンコクでの昼ごはん

 
しばらくネット難民でしたが、今日は大丈夫です。
 

 
ファランボーン駅です。今日チェンマイより
バンコクに帰って来ました。
 

 
有馬温泉でマッサージ後、昼飯へ。
イサーン料理のお店HAIへ。
 

 
ガイヤーンにソムタムにカオニャオです。
この後、シンハーをもう1本追加してしまい、
ホテルにチェックイン後、寝てました(笑)。
さてそろそろ、晩飯に行ってきます。
[ 2012/04/26 21:24 ] きまぐれ日記 | TB(0) | CM(8)

またANAの関空行きで帰国

 
ソウル駅から、空港鉄道A‘REXで仁川空港につきました。
各停で50分ちょいです。
 

 
仁川空港駅です。あまり飛行機の出発まで
時間が無いんですが。
 

 
昼時なんで、ラウンジでご飯とも思いましたが、最後に
やっぱり韓国らしい物を食べたいと思い、空港地下のフードコートへ。
 

 
そして前回も食べてますが、今回もテンジャンチゲ。8000W
 

 
ご飯を食べた後は、ささっとチェックイン、出国です。
そしてここ仁川空港は、韓国系以外の航空会社はサテライトターミナル
からの出発になり、シャトルトレインで移動です。
 

 
あまり時間もないので、ラウンジでビール1杯だけ飲んで
うろうろします。
 

 
NH172便 ソウル仁川ー大阪関西 1330-1505
 
チケットはソウル発券、ソウルー関西、日本国内4区間 羽田ー金浦
3か月有効Wクラス 税込890800Wでした。
 

 
ちょっと優先搭乗で先に乗せてもらいました。
後ろの方の座席でのんびりしようと、思ってました。
 

 
機内食です。(笑) いままでこの路線は、飲み物とおつまみだけ
でしたが、近々就航する、ピーチを意識してか一応パンとお菓子が
出るようになりましたね。
 

 
そして今回は、JRはるかで帰って来ました。
 
おしまい!
[ 2012/04/22 23:17 ] 2012年 ソウル | TB(0) | CM(6)

ソルロンタンの朝ごはん

 
一晩お世話になった、スカイモーテルをチェックアウト。
朝ごはんに行きましょう。
 

 
まんまラブホの様な所でしたが、外国人も多く泊まっているようで
近所に屋台など、食べるに困らないで、次回もありかなです。
 

 
朝の仁寺洞を横ぎり、今日はいつもと違う
ソルロンタン屋さんへ。
 

 
里門ソルロンタンです。以前は瓦屋根の趣有る建物でしたが
最近移転したようです。でも1902年創業らしいです。
 

 
以前の様な、古典的なローカルな味わいは、なくなったと思いますが
新しいお店なのでしょうがないですね。
 

 
私はシンソンソルロンタンが好きですが、こっちは
少し生臭い感じがします。でも客層はこちらの方が年輩の方が多く
こだわりの味なんでしょうか。
 

 
ちょっと地下鉄の駅迄、遠回りして以前よく泊まっていた、清進洞のあたりを
ぶらぶら。でもほとんど安旅館などは、再開発で無くなってしまいました。
 

 
そしてソウル駅へ。
 

 
空港鉄道のA‘REXの乗場は、ソウル駅西に向かって左
地下7Fです。
 

 
地下7Fまで、潜って電車の乗り場へ。
 

 
お昼前の空港行きの電車なんで、空いてます。
大韓航空のスッチーさんでしょうね、途中金浦空港で降られました。
 
そして電車は仁川空港へ。もう帰国もさびしいですね。
 
つづく。
 
 
 
[ 2012/04/21 01:08 ] 2012年 ソウル | TB(0) | CM(6)

晩ご飯は、ダッカルビ

 
南大門での買い物を、終えまして宿探しです。
 
南大門から市庁まで歩き、地下鉄一号線に乗ります。
 鍾路3街で降りまして、安モーテルなんぞ探します。
 

 
めぼしを付けていた所で、あっさり空室有りでチェックイン。
一泊 40000W PC有りでした。
暫くネットしたりして休憩です。
 

 
スカイモーテルという所に泊まりました。
まんまラブホですな。(笑)
 

 
鍾路5街付近です、このあたりは屋台がたくさん出ていて
食べるものには困りませんね。ソウルナビではこの近辺にダッカルビの
お店があるはずなんですが、見当たりません。しょうがないのでちょっと鍾路まで。
 

 
久しぶりに、ダッカルビが食べたかったのです。
 

 
こんな感じで、出来上がりです。
タイに負けず劣らず、鶏がおいしいです。
 

 
半分くらい食べて、ご飯を入れて焼き飯にしてもらいます。
 

 
ふ~食った食った。ごちそうさまでした。
ダッカルビ8000W、ビール4000W、ごはん1500W
しめて13500W 約1000円。
 

 
ユガネダッカルビ鍾路店でした。チェーン店で明洞にもあります。
 

 
鍾路の飲み屋街をぶらぶら歩きます。
 

 
宿の近くまで戻ってきて、屋台で焼き鳥をテイクアウトで。
 

 
2本で4000W。コンビニでビールを買って、部屋で一杯!
そして、おやすみなさいでした。
 
つづく。
 
 
 
 
[ 2012/04/18 23:48 ] 2012年 ソウル | TB(0) | CM(8)

南大門市場でお買物

 
さてソウル金浦空港に到着しまして、
空港鉄道、A‘REXでソウル駅に向かいます。
 

 
金浦空港からソウル駅まで20分程、
以前はソウル市内まで地下鉄で40~50分かかりましたから
便利になったもんです。
 

 
ソウル駅に到着。A‘REXの到着は地下7Fなんで地上に
出るまで大変です。
 

 
一度、駅外に出まして、今回は地下鉄4号線に乗換します。
 

 
ソウル駅から、地下鉄で1駅。南大門市場に来ました。
韓国にはもう10回以上来たと思いますが、此処に来るのは
初めてでした。
 

 
日本語表記もたくさん有り、多くの人で賑わっています。
今回、メガネの購入を考えておりまして、ピックアップしていた
お店を探します。
 

 
名家眼鏡というお店でした。ソウルナビで下調べしてまして
口コミが、良さそうだったこの店にしました。
今かけている眼鏡が、実は遠近両用でして日本で作った時は
57000円程しました。何とかこっちで安くできないかと、来たのです。
 
検眼等、ほぼ日本語で済み、400000W 約30000円でした。
約10日後、日本に送られてきましたが、レンズも薄く軽く、
心配していた品質も大丈夫そうでした。
 

 
南大門の通りも、なかなかうまそうな屋台がたくさん出ています。
こちらは、おでん系ですね。
 

 
こちらは、豚足のお店ですね。真空包装しますと日本語で
書いてあるので、日本に帰るまで1日位は、おいしく食べれるんですかね?
 

 
そして南大門前へ、今は放火され再建中で、こんな白い箱をかぶってます。
 
さてそろそろ宿へ、と思いますが今回は予約していません。
まぁ何とかなるでしょうと宿探しに行きます。
 
つづく。
[ 2012/04/17 22:34 ] 2012年 ソウル | TB(0) | CM(10)

羽田からソウル金浦空港へ

 
さて、あまり時間もないので、出国審査へ。
そして初めての、ANA羽田国際線ラウンジへ。
 

 
出発フロアから、エスカレータで上がります。
 

 
オープンしてまだ1年半なんで、まだ新しく感じますね。
 

 
成田もそうですが、ここもソバが有りました。さすが首都空港ですね。
(関空もちょっとは見習ってよ!)
 

 
NH1163便 羽田ー金浦 1130-1400
ソウル発券Wクラス
 

 
関空発ソウル行きは、小さいエアバスA320機ですが
さすが羽田線、B777-200での運航です。
 

 
伊丹でチェックインの時にわかってましたが、今回
ビジネスクラスにアップグレードさせてもらってますとの事。
エコノミーがそこそこ混んでましたので、
アップグレードしてもらえたようです。
今年も修行に励めという、ANAからのお達しでしょうか(笑)
 

 
折角なんで、シャンパンを頂きます。
 

 
大阪ー札幌くらいの距離なんで、あまりゆっくり食べている
暇もないので、これくらいで充分です。
メインは豚の塩焼きでした。
 

 
ほぼ定刻にソウル金浦空港に着きました。
ここは他に国際線もあまりないので、入国審査など空いていて
いいですね、もちろんソウル市内に近いのも便利です。
 
地下に降りまして、空港鉄道でソウル駅に向かいます。
 
つづく。
 
[ 2012/04/14 23:45 ] 2012年 ソウル | TB(0) | CM(2)

羽田経由でのソウル行き

 
最近ずっと、3カ月有効のソウル発券チケットを利用しています、
前回は12月でしたので、そろそろ、またソウル行きです。
 
ただ関西発のANAソウル行きは,夕方の1便のみ。
これではソウル市内に着くともう、20時前。
1日がもったいないので、便数豊富な羽田ー金浦便で発券していました。
 

 
今回は、大阪伊丹空港からの出発なんで
空港バスの利用です。
朝の7時半すぎ、バスは高速を通って空港へ向かいますが
いつも道路が渋滞してないか、気になります。
 

 
何とか道路の渋滞もなく30分程で空港着。
ちょっとチェックインに手こずりましたので、ラウンジに寄ってる
時間はありませんでした。
 

 
NH18便 伊丹ー羽田 0900-1010 
特割C
 

 
この時間は、さすがに伊丹ー羽田線で通勤電車のようです。
(さすがに立ち客は居ませんが 笑)
 

 
羽田には、ほぼ定刻に到着。
第2ターミナルから、すぐに連絡バスに乗ります。
 

 
第2ターミナルから15分弱で、国際線ターミナルに到着。
 

 
ANA側のカウンターですね。
今回、伊丹ー羽田と羽田ーソウル金浦は別々のチケットでしたが。
伊丹で聞いてみると、羽田からのチケットもチェックインできるとの事でした。
それでお願いしましたので、伊丹でのチェックインが少し時間がかかってしまいました。
お手数かけました!でも羽田ではチェックインしなくて良く
少し見学出来そうです。
 

 
4Fにエスカレータを登った奥に鳥居のようなものがあります。
 

 
これが江戸小路でしょうか?
昨年来た時は、深夜で人も居ませんでした。
今日はちらほらと。
でもあまり見るものも、無さそうなんで
さっさと、出国してしまいましょう!
 
つづく。
 
 
[ 2012/04/13 23:39 ] 2012年 ソウル | TB(0) | CM(0)

聖地、下地島より生中継。

 
飛行機オタクの聖地、下地島に来てます。
 

 
ここは、さんご礁の海をバックに着陸シーンが撮れる場所として有名です。 
かなり写真撮りましたが、難しいですね~
 

 
お天気と風向きが心配でしたが、何とか良かったです。
 

 
約2時間、粘りました、こっちは陽射しがきつく
しんどかったです。
 

 
明日は、朝9時からやってるよううなので
よい写真撮れるように、がんばります。
 
 
 
 
[ 2012/04/10 20:31 ] きまぐれ日記 | TB(0) | CM(2)