FC2ブログ





夜のバンコク歩き

 
夕飯を食べて、ホテルに戻ってきました。
 

 
ホテル前は、色々屋台が出ていて、食べ物には困りませんね。
 

 
今回のホテルはイムフュージョン、スクムビットです。
BTSオンヌット駅近くです。
 

 
駅前の屋台でソーセージを買って来まして、
シンハービールのあてに。
 
その後、ベッドでうとうとしてしまい、起きるともう21時でした。
折角のバンコクの夜なんで、またぶらぶら出撃です。
 

 
BTSに乗りまして、ナナ駅まで。
 

 
そしてやって来ました、ナナプラザ。
 
いつものゴーゴーに顔を出しましたが、ここの所
お客さんが少ないとの事、そういえば中庭のバーなんかも
お客さんが少なかったですね。
空いていてかえってゆっくりできましたが、いつもはここから
歩いて帰れるホテルですが、今日はBTSという電車で帰らないといけません。
バーのウェイトレスの娘に、ラストトレインは何分と聞きますが
多分24時頃との事。タクシーで帰っても安いですが、電車で帰る事にします。
 

 
電車で帰りながら、ちょっとお腹が空いたかなと思ってましたが、
期待通り、24時を廻ってましたが、ホテル前のこの炒め物屋台、まだ開いてました。
ここでカオパックンを(えび炒飯)テイクアウト。45B
 

 
そしてとなりの屋台はチキンと麺の屋台でした。
 

 
バミー(ラーメン)、チキンのせ。35B
ホテルに戻る前にちょっと麺をすすります。
 

 
そしてホテルの部屋に帰り、さきほど買ったカオパックンを
シンハービアで。
これでおやすみなさいでした。
 
つづく。
 
 
スポンサーサイト



[ 2012/06/30 23:41 ] 2012年上期タイ | TB(0) | CM(4)

バンコクぶらぶら歩き

 
夜行便で早朝にバンコク到着して、そのままホテルへ。
折角、早朝に到着しても、いつも疲れて午前はつぶれてしまいますが
体調優先でしかたないです。
今回も朝、ホテルにチェックインできたので
ベッドで2~3時間、仮眠したらだいぶすっきりしました。
 

 
さてお昼になり、そろそろ活動開始とまずは昼飯へ。
駅前のスーパーロータスへ。
 

 
フードコートで何か食べましょう。
 

 
ぶっかけご飯おかず2品(40B)とグリーンカレー(35B)
かなり辛かったです。
 
お腹も落ち着いた所で、マッサージでも。
 

 
今回、友人からバーツへの両替を頼まれていまして
あちこち廻りました。まず空港は1万円が3760B、アソーク近辺で3920B
そしてタニヤの酒屋が3960Bだったので、ここで両替しました。
 

 
そして有馬温泉でタイマッサージ2時間。
 

 
マッサージのあと、ちょっとこちらで散髪も。100B
そして、ぶらぶらしてますと、もう夕方5時。
ちょっと早いですが、夕飯でも。
 

 
前回も来ました、イサーン料理、HAIです。
 

 
安くておいしいので、お気に入りです!
 

 
今回は、コムヤーン(豚ののど肉) ソムタムタイ カオニャオ シンハービアで
確か220Bやったかな?全部で600円くらいです。
うまかったです!
 

 
帰りは地下鉄でアソークまで帰ります。
 
つづく。
 
[ 2012/06/29 23:35 ] 2012年上期タイ | TB(0) | CM(6)

バンコク到着、オンヌットのホテルへ

 
朝ごはんの機内食を食べ終えて、またうとうとしてるうちに
ほぼ定刻でスワンナブーム空港到着です。
 

 
1本滑走路工事中で到着の遅れが多いそうですが、この時間は定刻の到着でした。
JAL便はGコンコース到着なので入国審査場までちょっと歩きます。
 

 
入国審査の方法ですが、今までの審査ブースに直接並ぶ方法から
有る程度1列に並び、空いたブースに行く、日本のATM方式?に変わってました。
朝の5時半すぎ、そろそろ到着機が増えてきてるのか、がらがらでもなく
10分くらい並びました。
 

 
エアポートリンクの始発の各停に乗れました。
この車両は日本語が氾濫してますね。日本の電車に乗ってるみたいです。
 

 
6時半頃に、パヤタイ駅に到着しました。外はお寿司の写真が。
 

 
ANAのラッピング車両みたいでした。
 

 
エアポートリンク終点のパヤタイ駅、BTSに乗換ます。
 

 
そしてBTSでオンヌット駅まで来ました。
良く考えると、かなり遠回りしてますが、まぁ時間はたっぷりありますんで。
 

 
ひょっとして、部屋に入れてくれるかもと、淡い期待をだいて
チェックインしてもらいます。まだ朝の7時前ですが。
 

 
ここのホテルは真ん中が吹き抜けになっていて、プールなんかもあります。
 

 
空室もあったようで、部屋に入れてもらえました。
1泊1000Bちょいなんで、部屋はしょぼいです。
無線LANのネットも電波が少し弱めですが、何とかつながります。
ふ~ちょっと昼前まで、ひと眠りします!
 
つづく。
 
[ 2012/06/27 22:24 ] 2012年上期タイ | TB(0) | CM(8)

羽田からJAL深夜便でバンコクへ

 
さて23時過ぎにバンコク行きのチェックインを終え
出国します。
 

 
セキュリティチェックは、ほぼ待ち時間無し。
イミグレも一般は少し並んでましたが、自動化ゲートは
待ち時間なしです。
 

 
出発まで、時間はたくさんあるので、JALラウンジでゆっくり休憩しましょう。
 

 
今日は昼飯食ってなくて、さっき立ち食いそば食べただけなんで
お腹空いてます。まずはカレー!
 

 
そして牛のシチューと豚のクリーム煮。それとソバ。
ふ~やっと、お腹も落ち着きました。
 

 
シャワー室があったので、覗いてみると空き部屋があるようで
搭乗前にちょっとシャワー。
そろそろ汗をかく季節で、職場より直行で来てるもんで
このシャワーは嬉しかったです!
 

 
風呂上がりは、ビールを飲みながらネットなんかしつつ、のんびりします。
 

 
24時をまわると、お客さんも少なくなってきました。
 

 
そろそろ搭乗口に向かいましょうか。
いやぁ~でも、タダ飯食って、タダ酒飲んで、タダシャワーと
そしてタダで飛行機に乗ってと、JALさんにはお世話になります。
来年あたり、また修行しないと申し訳ないですね!
 

 
JL33便 東京羽田ーバンコク 0100-0530
エコノミー特典航空券
 

 
搭乗待合室の感じでは、かなり空いているかと思いましたが、
3人席で2人ほど乗ってます。
ごろんと寝ころびたかったんですが。
寝酒で白ワイン。
 

 
今日は朝から仕事だったんで、疲れてて寝れるはずですが
やはりバンコク行きで、気持が高ぶっているのか、なかなか寝付けずいるうちに
朝の照明がついてしまいました。
 

 
到着1時間30分前、現地時間4時頃。
でも日本時間では朝6時頃、朝食です。魚は旨かったです。
この頃になって睡魔が襲ってきます、眠いです。
そして、うとうとしている内に、バンコク、スワンナブーム空港到着です。
 
つづく。
[ 2012/06/24 23:29 ] 2012年上期タイ | TB(0) | CM(8)

関空から羽田行き。2012年6月BKK

 
さて今回のバンコク行き。有休を1日もらって行く予定ですが
今月から会社の店長が変わり、ちょっと嫌味を言われつつ取得。
 
出発は日曜夜です。
 

 
今日の日曜は仕事が忙しく、昼食も取れなかったので、
お腹空いてます。何とか1時間の残業で切り上げ、会社から関空へ直行です。
10分程電車の乗換で余裕があったので、こちらで。
 

 
山菜、玉子そばで350円。バーツ換算すると140Bくらい?(笑)
とりあえず、久しぶりの食事でほっとしました。
 

 
ラピートで空港へ行きます。
車内でサンドイッチをつまみにビールで乾杯。
 

 
30分ちょいで、関空へ到着。21時すぎですが。
これから旅だつ人、帰って来た人など、最近関空も賑わっているようです。
 

 
今回まずは、国内線で羽田までですが。
国内線はさすがに、これが最終出発便なんで閑散としてます。
 

 
夜はどこの空港もあたりまえですが、飛行機の写真がとりにくいですね。
機材は国際線用のB767です。
 

 
NH150便 大阪関西ー東京羽田 2130-2245
 
チケットはビジネス切符、1回あたり15500円
 

 
この機材、昼間は関空ー香港で飛んでいます。
国際線用なんでテレビモニターが付いています。
前方のビジネスクラスの座席は、早く予約すると普通席で指定できるのですが、
今回、予約が遅くすでに満席でキャンセルも出てないようでした。
もとより、東京への最終便なんで、ぎっしり全席満席のようでした。
 

 
関空から1時間ちょっとで羽田着。すぐにバス乗り場へ。
国際線ターミナルへ移動します。
 

 
23時すぎ、無事チェックイン完了!
出発までちょっとラウンジでゆっくりしましょうか。
 
つづく。
 
 
 
 
 
 
 
[ 2012/06/23 23:26 ] 2012年上期タイ | TB(0) | CM(8)

バンコクからです。

 
今回は羽田からの夜行便で到着。
 

 
オンヌットに宿を取り滞在中です。
 

 
初日の昼間から、辛いものばっかりで。
腹壊しました(笑)
 

 
そしてお約束のナナプラザ。
なんかお客さんが少なくて閑散としてました。
いつものGOGOもがらがらでした。
 
今回いつものワンパターンであまり新規ネタはないですが
また、旅行記は書くつもりですので、そん時は宜しくお願いします!
[ 2012/06/19 12:26 ] きまぐれ日記 | TB(0) | CM(15)

関西国際空港

 
ひょっとして、毎月の様に利用しているかもの、地元関西空港ですが。
 
空港開港当初に1度、展望台に行ったことが有りましたが
最近では、行った事が有りませんでした。
久しぶりに見学だけで訪問してみました。
 

 
普通の空港なら、ターミナルの屋上が、送迎デッキかなんかになってまして、
飛行機を見ることが出来ますが、
関西空港、ここは普通の空港と違って、なかなか飛行機を見る所が有りません。
バスに乗って、展望ホールに行くと飛行機の離着陸を見学できます。
 
以前は、この送迎バスも100円かかったと思いますが、現在は
タダになっており、うれしいです!
 

 
展望ホールの3Fにレストラン、コンコルドが有ります。
機内食の食事が頂けます。
 

 
この日は、アシアナ航空フェアなんかをやってました。
 
たしか、カレーなんかの安いメニューも有ったと思います。
 

 
展望デッキは、空港北側に有ります。
関空の滑走路は、およそ北東から南西向きですので、南風の時
北側から飛行機が着陸しますので(飛行機は向かい風にむかって
離陸、着陸します)南風の時に、この展望台は着陸する飛行機を
間近に見ることができます。
 

 
ピーチ機の着陸です。
 

 
こちらはJAL機の離陸とピーチ機の離陸待ち。
 

 
私がいつも愛用してます、ソウルからのANA172便です。
エアバスA320型です。ちなみにピーチも同じ機種です。
 

 
展望ホール屋上、ここで確か結婚式もできたような(笑)
 

 
関空にしては珍しく、北米のデルタとユナイテッドの並びです。
 

 
おっ、珍しいマカオ航空も。
香港を経由せず、直行でマカオまで行けます。
時間帯が今一ですが、ANAのマイレージと提携なんかもあり
私、今後利用の可能性有りです。
 

 
韓国の麗水で万博があるみたいで、アシアナ航空フェア
やってました。
 

 
この展望ホール、下に博物館の様なもんもあります。
 

 
そしてお約束の航空グッズ売り場!
でも、あまりマニアックな物は、売ってなかったかも。
 

 
こんな案内板があり、次どんな、どこからの飛行機が着陸
してくるか、わかります。
 

 
今日のアシアナ航空は、ジャンボ機のようです。
 

 
どすん、と着陸!
 
B747は、やっぱり迫力がありますね!
 
その後風向きが変わってしまい、南側から北側への着陸に変わってしまいまして
退散することに。
 

 
展望ホール、1Fに戻りまして、帰路につきました。
 
関空までの交通費がネックですが、関西圏住民の方、1度是非!
関空の意外な一面が見れるかも知れません。
[ 2012/06/16 00:17 ] 空港巡り | TB(0) | CM(10)

ご訪問頂きまして、ありがとうございます!


 
                                                関西空港にて
 
ブログを初めて1年半、たくさんの方の訪問、コメントありがとうございました。
アジア旅行記はもちろん、国内旅行記、マイル修行、
 できれば大阪B級グルメなど、書いていきたいと思います。
 今年もどうぞよろしくお願いします!
[ 2012/06/15 22:30 ] ご挨拶 | TB(0) | CM(2)

2本目、B787は空振り!

 
B787で宇部山口から羽田へ定刻に到着。
そしてB787もう1本と乗継通路から出発ロビーへ。
 

 
次の広島行きのゲートに行くと、機材変更の案内があり
なにやら、いやな雰囲気。
 

 
窓の外にはB767・・・。
B787はどこへ。
 
NH677便 羽田ー広島 1200-1320
チケットはソウル発券、ソウル日本往復プラス国内線4区間チケット。
 

 
結局、B787は整備かなんかで、B767に変更と言う事でした。
何度もお詫びのアナウンスがありました。
でもこの便、満席に近かったんで、B787を狙って予約していた
人も多かったはず!
まぁ残念ですが、何かトラブルを抱えたまま飛ばれるのも
不安なんで、しょうがないですかね。
 

 
その後は、何事もなく広島空港に到着。
こちらの空港も初訪問となります。
 

 
中国地方の主要都市ということで、人の往来も多そうです。
関西に住んでると、広島へは、ほとんど新幹線で空港とは無縁です。
 

 
私は関西人なんでお好み焼きが好きです、大阪のとは
ちょっと違いますが、折角なんで広島焼きを食べて帰りましょう。
 

 
このお店にしてみます。五エ門。
 

 
広島焼きも、私好きなんで美味しく頂きました!
お好み焼きデラックス1050円やったかな、まぁ少し空港価格ですが。
 

 
この広島空港のアクセスはバスだけです。
広島と福山の中間あたりにあるので、岡山、大阪方面は
福山行きのバスに乗ります。
 

 
空港からちょっと遅れて1時間少々で福山駅に到着。
空港から1300円
 

 
そして福山駅から新幹線で帰ります。
さくら556号 福山ー新大阪 自由席 7140円
 

 
新大阪まで1時間10分程、新幹線も早く便利になったもんです。
そして世界に誇る新幹線、もちろん定刻に新大阪に到着しました。
 
今回B787に乗ろうという計画、最後は叶わずでしたが
B787運行路線、JALは国際線のみですがANAは国内線が多く
今後、就航路線も増えていつでも乗れそうにはなりそうですね。
 
おしまい!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[ 2012/06/12 22:32 ] 2012年3月 福岡山口 | TB(0) | CM(8)

B787、宇部山口から初乗り

 
新山口駅前の東横インで一泊して、さあ空港へ向かいます。
 

 
宇部線の電車で空港へ向かいます。
 

 
新山口駅から40分弱、ここで降ります。
 

 
こんなローカルな無人駅ですが、宇部山口空港まで
歩いて5分程です。
 

 
駅から空港入り口まで5分ほど、そして空港駐車場を横切って
歩いて、駅から10分もかからず空港ターミナルに到着です。
歩いている時ちょうど東京からの便が到着しまして、787だったので
安心しました。まだ色々とトラブルが多いみたいですから。
 

 
まずは送迎デッキに行ってパチリ。
 

 
この送迎デッキからは、うまく写真が撮れそうなとこ無かったです。
逆光ですしね。
この787は2号機のようですね。
 
そしてこの空港を訪れるのは、もちろん初めてです。
そしてこの3月の時点で東京から1番遠くに飛んでいた787の路線が
羽田ー宇部山口線でした。どうせなら長い距離をと、初空港訪問を
組み合わせて此処にしました。
 

 
NH694便 宇部山口ー羽田 0925-1100
チケットはソウル発券、国際線2区間、国内線4区間チケットです。
 

 
空港に朝早く来たのも、プレミアムクラスにアップグレードを
狙ってでした。何とかPクラスもゲットでき、宇部山口ー羽田ー広島という
かっこ悪いチェックインもできました(笑)
 

 
この便のプレミアムクラスの食事はスープメインでした。
 

 
今は限定で、プレミアムクラスは国際線のクレードルシートという
国際線ビジネスクラスのシートが装着されています。
天井の照明は7色の照明だとか、この日はブルーと赤がありました。
 
他、乗ってみての感想は気圧が今までの飛行機より高いとか
聞いてましたが、あまりわからず、私は体調不良か?
普段あまりしない、離着陸時の耳ツンとか結構気になりました。
それでもあっという間に羽田に到着してしまいました。
 

 
そして羽田空港に到着して1枚。
さあ、もう1本787いきますよ!のはずが・・・。(涙)
 
つづく。
 
 
 
[ 2012/06/09 23:40 ] 2012年3月 福岡山口 | TB(0) | CM(4)