FC2ブログ





一年の計は、元旦に有り!

 
さて、ナナプラザで年越しカウントダウンの翌日です。
 
1月1日、日本では元旦。
 
こちらでは、多少新年の雰囲気もありますが、日曜日くらいと
そう変わりが有りません。
 

 
今日の朝ごはんは、マーマーです。(袋入りラーメン)
そろそろネタ切れでしょうか?
はいはい、今日はスーパーへお買い物に行きましょう!
 

 
さてバンコク滞在の日中も今日まで。
とりあえずマッサージ。バイタクでBIGCまで。
 

 
マッサージ横丁?で、タイマッサージ2時間300B。
 

 
マッサージのあとは、ビッグCのフードコートで遅い昼飯。
このあと、友人をアパートに案内したりして、ごろごろ。
 
夕方、彼女がイサーンへ友人の親族の葬式に行っていたので迎えに行きます。
 

 
ちょっと、空港隣の国鉄ドンムアン駅へ。
 

 
チェンマイ行きの夜行列車が、入ってきました。
思わず、この列車に乗って、またチェンマイに行ってみようかと思います。
 

 
空港からモチット駅迄、シャトルバスがあるようですね。
年末は気が付きませんでした。
帰りはこれで帰りましょう。
 

 
今回、タイ最後の夜ごはん、ガバオガイとソムタムを
頂きました。アソーク駅近所の屋台風食堂です。
 

 
その後、オンヌットの駅近くのバミー屋台です。
 

 
今日はお米の麺でセンミーです。
 
お腹一杯になって、アパートに帰りました。
明日は帰国日です。
 
日本では1年の計は元旦にあり、といいますが、
新年早々、バンコク沈没日記になってしまいました。
 
つづく。
 
 
スポンサーサイト



[ 2013/02/26 01:18 ] 2012年12月タイ北部 | TB(0) | CM(10)

速報!バンコクなう。

今書いている、年末の記事とごちゃ混ぜに、なりそうですが、水曜日からバンコクに来ています。出発は関空からでしたが、史上最高の激混みでした。
旧正月を過ごした、ちうこく人の帰国ラッシュと重なったのでしょうか?


到着日の夜は、ナナプラザへ。
翌日は久しぶりにMKへ。


今日の夜は、ぶっかけ飯のテイクアウトでした。


ちょっとネットスピードが劇遅なんでワンパターンの滞在記ですが、記事はこのくらいで!
[ 2013/02/22 01:17 ] きまぐれ日記 | TB(0) | CM(10)

年越しはナナプラザ!

 
さて友人夫妻と私の3人でマンゴタンゴへ。そのあと
カウントダウンでも行こうかと、WTCのあたりにと思いますが、
22時過ぎの時点でもうかなりの人並です。
このままいくと、身の危険も感じるほどなんで、どうしましょう?
 

 
サイアムパラゴン前です。
 

 
やっぱり、かなりの人出なんで、WTC(ワールドトレードセンター)前での
カウントダウンはあきらめて、安全を見越して他の場所に移動しましょう。
 

 
で、やってきたのがソイ4。まずはバスストップで(ビアバーレストラン)一服!
 

 
ソイ4のビアバーも風船なんか一杯あり、新年の準備でしょうか?
 

 
ナナプラザにいってみますと、すでに爆竹&花火で無法地帯に
なりつつありました。
 

 
2Fのビアバーで飲んでましたが、花火が飛んで来たりで
ちょっとやばい雰囲気です。
その後、カウントダウンのまとまりもなく、新年を迎えました。
 

 
その後、アソークの路上屋台バーでビアシンタイム!
 
そうこうするうちに、時間も2時!、確か今日はおおみそかで
日本みたいに、電車は遅くまで動いてます。確か2時過ぎまでのはず、
そろそろ帰ります。
 

 
なんとかBTSにも乗れ、オンヌット駅に到着。
2時半位ですが、バミー屋台が開いていました。
 

 
日本でいう、飲んだ後のラーメンみたいに
タイでは飲んだ後のバミーです。
 
この後、バイタクを拾ってアパートまで帰りましたが、
いつもの倍の20B取られました。深夜なんでしょうがないか・・・。
 
つづく。
[ 2013/02/18 00:51 ] 2012年12月タイ北部 | TB(0) | CM(8)

屋台でバミー、とマンゴータンゴ。

 
2013年大晦日の午後は、エカマイに新しくできた
ショッピングセンターのゲートウェィへ。すき屋で牛丼食ってぶらぶら。
 

 
北海道のスイーツを販売してました。
 

 
1Fにあるフードコートは日本の屋台のイメージを演出でしょうか。
 

 
その後、トンロー駅構内にあるこちらで、ヘアカット。
 

 
オンヌットに戻り、屋台でバミーでも。
 

 
たまには汁無しバミーを。
その後友人夫妻と待ち合わせ、遊びに行きましょう。
 

 
サイアムまで来まして、こちらへ。マンゴータンゴ。
やっぱり混んでまして、少し並びました。
 

 
マンゴータンゴ、もち米入りで。
やっぱり、おいしいですね。
 

 
どこかカウントダウンでもと思いましたが、パラゴン横でも、もう凄い
人出です。これじゃあWTC前は人が多すぎて危険かも。
 
つづく。
 
 
[ 2013/02/15 01:31 ] 2012年12月タイ北部 | TB(0) | CM(8)

エカマイへぶらぶら。

 
さてバンコクのアパートに帰って来ましてのんびり。
 

 
今日の朝ごはん、魚はおいしかったです。
たれのナムカピ?臭酸っぱいですが、大丈夫でした。
左上のいんげんのココナッツミルクかけは微妙な味でした(笑)
 

 
今日は特にやる事もなく、昼すぎまで部屋でごろごろです。
時折外を眺めてぼけ~っとしてました。
 

 
昼過ぎ、BIGCへ。フードコートで昼ごはん。
 

 
この店であんかけ麺でも食べましょう。
 

 
きし麺みたいなのに、こんなあんかけです。
 

 
その後、BTSでエカマイまで。
新しく出来た、エカマイゲートウェイに行ってみます。
 

 
いきなり入口からジャパンモードですね(苦笑)
 

 
レストラン街もほとんど日本食です。
 

 
とりあえず入ってみましょうか!。
 

 
冨士山の壁絵なんかあり、もちろんジャパンモードです。
 

 
牛丼並で85Bですね。
吉野家よりは安いですね。
 

 
お味も中々いけました。100B以下なら有りと思います!
 
つづく。
 
 
[ 2013/02/12 01:05 ] 2012年12月タイ北部 | TB(0) | CM(15)

MBKでお買いもの。

 
前回、チェンマイからエアアジアでドンムアン空港まで来ました。
そしてタクシーでBTSのモーチット駅へ。
 
そこから、ちょっとMBKへ買物で寄り道です。
 

 
こちらバンコクではスマホケース、I PADケースなんか日本より
豊富で見てて楽しいです。
 

 
さて今回、バンコクではアパート泊なんで、ネット環境がありません。
なので日本でモバイルルーターを仕入れてきまして、SIMカードを
探しに来ました。バンコク到着日に仕入れる事が出来ず、今日は何とか
仕入れてネット接続したいです。
 

 
何とかSIMカードを仕入れて、ネット接続が可能になりました。
 

 
1か月無制限で400Bでした。DTACのカードです。ちょっと高かったと思いますが、
次回はこの経験を活かして、安く仕上げたいです。
 

 
使ったルーターは、こちらです。HUAWEI E586。
日本で楽天で仕入れました。12000円くらいしました。
これを買ったあとにニューモデルが出てちょっとショック!
でも今回このルーター、このあと快調で満足でした。
シムカードを入れてから、面倒な設定があると聞いてましたが
カードを入れると、すぐI PHONEにつながりネットが可能になりました。
 

 
MBKのライトアップ。
 

 
BTSでオンヌットまで帰って来まして、屋台でちょっと腹ごしらえ。
 

 
センミーを頂きます。
その後、マッサージに行きましょう!
 

 
オンヌットのこのあたり、22時には閉店のようなので
1時間のタイマッサージで150B。
 

 
マッサージ後、こちらの屋台で焼き飯をテイクアウト。
たしか40B?安かった記憶が。
 

 
アパートに帰って、カオパックン(エビ焼き飯)とシンハー。
これにて、お休みなさい!
 
ここから、だらだらのんびりバンコク滞在になります!
 
つづく。
[ 2013/02/10 00:10 ] 2012年12月タイ北部 | TB(0) | CM(11)

ピーチで鹿児島へ。

 
生中継です。今朝雨上がりの大阪を出発して九州に来てます。
 

 
今朝、JR阪和線は人身事故があったみたいで、この時運転見合わせ中。
なのでこの南海線関空行きが混雑でごったがえしてました。
 

 
今回もピーチを利用しますんで、連絡バスで第2ターミナルへ。
 

 
JR線が運行して無かったのもあり、遅れてきている人も多そうです。
 

 
まずは今回、鹿児島へ。
予約時期はクリスマスの頃でしたが、キャンペーンをやってまして、
かなり安く買うことができました。
キャンペーン価格2490円、諸費用、座席指定こみで3625円でした。
復路便も3575円でした。7000円程で九州往復できるとは、凄い時代になったもんです。
 

 
ちょっと20分ほど遅れているようです。
雨上がりのなか搭乗です。
 
そしてそのままの遅れで、鹿児島空港着でした。
 

 
鹿児島空港といえば、この足湯が有名ですね。
私はまだ入った事無いですが、今回も急ぎで入れず。
 

 
空港バスで天文館まで、1200円。
大阪市内から関空まで特急ラピートで割引切符で1100円。
飛行機代が3600円なんで、バス代が高く感じますね。
 

 
早くラーメン食べた買ったので、空港から急いで来ました。
 
鹿児島こむらさき チャーシュー入り 950円。
まぁまぁいい値段しますね!
 

 
その後はちょっと船旅でも。
 

 
桜島、ちょっと頂上付近は雲がかかってます。
 

 
さてその後は、鹿児島中央駅へ。
ちょうど最速列車の、のぞみではなく、みずほが有ります。
これに乗って何処へ。
 

 
で、ここへ来ました。前回の馬刺しリベンジです。
 
明日もピーチで帰ります。
[ 2013/02/06 23:54 ] きまぐれ日記 | TB(0) | CM(8)

エアアジアでドンムアンまで。

 
チェンマイぶらぶらも、時間になりトゥクトゥクをひろって、
チェンマイ空港まで。市内から15分もかからず便利な空港です。
 

 
空港はタイの他の地方空港と良く似ています。
 

 
一応国際空港で、アジア近距離の国際線があります。
日本に直行便があっても面白いと思うんですが・・。やっぱり無理ですかね。
 

 
さてチェックイン。復路もエアアジアです。
予約時期が遅かったので、何処の航空会社の値段もほぼ同じ、
満席便もちらほら。ノックエアでもよかったんですが、時間帯が一番よかった
エアアジアにしました。確か2800Bくらいしました。
 

 
FD3434便 CNX-DMK 1530-1645
 

 
折り返しの飛行機も、早くに到着してまして、
遅れること無くスムーズに出発しそうです。
 

 
タイでも年末の移動、帰省が多い様で、機内は混みあってます。
 

 
エアアジアは赤の制服がトレードマークですね。
対してノックエアは黄色の制服で、タイの政局と同じで赤のタクシン派エアアジアと
黄の反タクシン派のノックエアなんですかね。
 

 
そしてバンコクドンムアン空港に到着。そして到着ロビーに進みます。
おっとこれは、懐かしい入国審査場の跡ですね。ここで長時間
入国審査に並んだ思い出が、蘇りました。
 

 
そして空港出発ロビーでタクシーを捕まえて、
20分120B程で、BTSのモーチット駅に到着しました。
 
さてちょっとお買いものに行きましょう。
 
つづく。
[ 2013/02/05 23:55 ] 2012年12月タイ北部 | TB(0) | CM(2)

チェンマイぶらぶら歩き。

 
ゲストハウスのスイートルーム(笑)に泊まった翌日朝、
部屋をノックする音で目を覚ましました。
 

 
どうやら、朝ごはんを持って来てくれたみたいです。
そういえば朝食付きと書いてた記憶がありますが、何処かに食堂があるのかと
思ってました。
 
そして結局、昼前まで部屋でうだうだしてましたが、
チェックアウトします。
 

 
今回泊まった部屋は1700B程でした、ちょっと高かったです。
でも立地も良い宿だったので、もう少し安い部屋があれば
次回もありかなと、思いました。
 

 
ターベー門です。昼前ですが、もう陽射しがきつく、暑いです。
 

 
チェンマイは、お寺なんかが多いですね、街を歩いてるとあちこちに有ります。
 

 
緑に包まれたこんなお寺の境内が、フードコートのようになっています。
そう、今日は日曜日でサンデーマーケットが開かれます。
暫し、椅子に腰かけ、ぼけ~っとしてました。
 

 
うろうろしてる間に、また14時が近づいてきます。
そう、ビールの販売時間が終わってしまいます(笑)
 

 
食べてから気が付きました、写真撮ってなかったです。
ソムタムと野菜炒めのせご飯でした。もちろんシンハー大瓶も!
 

 
ターベー門近くのこの店、いつもチェンマイに来たら、飯食いに行きます。
結構、外国人に人気が有るお店だと思います。でも値段は手頃です。
 

 
そして、そろそろ飛行機の時間も気になり、トゥクトゥクをひろって
空港へ。はじめ値段を聞くと150Bとか言われ、乗らないふりすると
100Bに下がりました。
 
さてバンコクヘ向かいましょうか。
 
つづく。
[ 2013/02/03 23:43 ] 2012年12月タイ北部 | TB(0) | CM(4)

晩ご飯は、ガイヤーン。

 
さて宿で少し休憩しまして、晩ごはんに向かいます。
 
友人夫妻が2日前より、チェンマイに滞在してまして今晩は一緒に晩飯へ。
 
ガイヤーンを食べに行こうということで、トゥクトゥクで5分ほど。
 

 
こちらのSPチキンというお店でした。
 

 
入口横で、煙もうもうと鶏が焼かれています。うまそうです。
1羽130Bで半身が70Bでしょうか。
 

 
まずはガイヤーンを。やっぱり焼きたてはおいしいです。
でもこの店日本語メニューなんか
有ったりして???と思いましたが、あとで見ると歩き方にも載っていて
日本人客も多そうでした。
 

 
あと、ソムタムとコムヤーンにカオニャオ。
 

 
ガイヤーンの半身と鶏のカシュナッツ炒めを追加。
このお店なかなか美味しかったです。
 

 
帰りはターベ門まで歩いて帰ります。途中屋台街なんかあります。
 

 
ターベ門の近所まで戻って来ました。ちょっとバービアにでも
飲みに行きましょうか。
 

 
チェンマイも夜になると、バンコクみたいに路上バーが出現します。
バンコクに比べれば、もちろん小規模ですが。
 

 
ちょっとバーをはしごしまして、2軒目のバーにて。
 

 
テラス席でしばし一服。
夜になると少し肌寒いですが、なんとか半袖でもOKな感じです。
そこそこ飲みましたんで、そろそろホテルに帰りましょう。
 
つづく。
 
 
 
[ 2013/02/01 00:42 ] 2012年12月タイ北部 | TB(0) | CM(8)