FC2ブログ





昼ごはんは、丸亀製麺できつねうどん!


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

スワンナブーム空港から、エアポートリンクでマッカサン駅、地下鉄と
乗継、アソークに来ました。



ターミナル21に来て、なんか昼ごはんでもと思ったんですが、
どこも今一で、そうだあそこに行こうと思いました。



丸亀製麺、エカマイのゲートウェイ店です。

日本では丸亀製麺、時々ですが食べに行きます。
バンコクのお店の味も、体験してみましょう!



うどんは、関西人のソウルフード、きつねうどん!89B 約300円
ちくわ天をつけました。29B 約100円

まず、うどん。出汁の味はオッケー!麺の腰は柔らかめ。
出汁がぬるいのが残念。やっぱり、熱々を食べたい日本人であります!
総合点では89Bなら、リピ有りです!でも天ぷらは高いです!



もちろん日本人のお客さんも多かったですが、ファランやC国人も多かったです。



その後、アパートに帰ってのんびりして。
夜にマッサージ横丁で、タイマッサージ。2時間300B



夜は、アパート近くのイサーン料理のお店に再び!



今日もコムヤーンは売り切れでしたが、豚天を注文。
これが結構おいしく、グッドでした!

さて今日は大みそか、日本では紅白歌合戦も終わる時間。
でもアパートに帰ってのんびりします。

つづく!



スポンサーサイト



[ 2016/02/28 01:35 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(8)

タイスマイルエアー、初乗り!


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

トゥクトゥクを拾って、ウドンターニ空港まで来ました。

ここウドンターニから、バンコクまで移動します。



ウドンターニからバンコクまでは、ノックエア、エアアジア、TGと飛んでます。
LCCがノックエア、エアアジアなんですが、値段を調べてましたら
TGの値段が一番安くこれを予約しました。
よく見ますと、タイスマイルエアにて運行と有りまして、
そういえばタイ航空も、国内線地方路線は子会社に移行してるみたいで
この路線もタイ航空の子会社、タイスマイルエアーが運航してるようでした。

最近TGの国内線は、以前と違って安い料金は、ANAのマイルに加算できないんで
どうせマイルも貯まらないのであれば安い値段で便利なのが良いです。
今回タイスマイルエアーが安かったので予約してみました。



ウドンターニ空港の出発案内ですが、
ほとんどが、バンコク、ドンムアン空港行きです。

一つ発見が、エアアジアでウタパオ行きが有りました。
ウタパオ空港というのは、パタヤの近くになります。

ウドンターニは昔、ベトナム戦争当時アメリカ軍の基地が有り、
今も当時を懐かしむ白人が住んでいると聞きます。
そしてビーチ好きの白人が、パタヤに行くのにウタパオ行きを利用するのでしょう。



バンコクに向かう便が到着しました。

TG2003便 ウドンターニーバンコク 0910-1015
エコノミーVクラス、1650B税込み。




さて、そろそろ乗り込みましょう!



タイスマイルエアー、CAさんの服のカラーはオレンジ色なんですね。



タイスマイルエアーはLCCでもないので、茶菓子サービスが有りますね!



箱の中身は、こんなかんじ。
この後、コーヒーなど飲み物のサービスも有りました。
最近LCCが多かったので、一瞬コーヒーは有料?とか思いましたが
ソフトドリンクはただで頂けました(笑)

タイ国内線は、ドンムアン空港利用が多いですが、タイスマイルエアー、は
スワンナブーム発着便です。



空港からマッカさん駅に到着!



今まで無かったと思いますが、エアポールリンクも
持ち物検査のゲートができました。



久しぶりのアソーク通りです。
さて、どこか昼ごはんにでも行きましょう!

つづく!
[ 2016/02/26 01:53 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(8)

トゥクトゥク拾って、ウドンターニの空港まで。


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

さてウドンターニのホテルで1泊しまして、バンコクに戻ります。

早い飛行機を予約してましたんで、朝7時頃にホテルを出ます。



朝のホテル前、国鉄駅からの道路です。
空港まではトゥクトゥクを拾ってと思いますが、とりあえず
ここの近くのバスターミナルで拾ってみましょうか。



朝のバスターミナルです。そういえば、以前ブロ友さんの記事でこのあたりの
屋台でカオトムのお店で朝食を、とか書いてあったなと思って探してますと
有りました!



こちらが、カオトム(お粥)の屋台です。
まだ朝7時過ぎですが、もう売り切れ間近でした!



飲み過ぎた翌朝は(笑)、カオトムが良いですね!
美味しかったです。35Bだったかな?

腹ごしらえも出来、トゥクトゥクを探します。
そしてすぐ通りかかったトゥクトゥクに空港までいくら?
200Bと言ってきます。そんなあほな!こっちは100Bと言いますが
中々値段が下がらず150Bで手を打ちました。根負けですね(笑)!



まだウドンターニの街も眠った感じでしょうか。
いや~でも寒い!長袖シャツを着てますが薄手のジャンパーが
ほしいところです!



空港ターミナルは、ウドンターニの街から滑走路を挟んで
反対側に有り、少し距離が有ります。



空港到着です。市内から15~20分くらい?
150Bでした。粘れば100Bで行けるでしょう!



いつもこの空港は、バンコクから降りてばっかりでしたが、
初めてここからバンコクに帰ります。
さてチェックインしましょう!

つづく!



[ 2016/02/23 23:59 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(4)

ウドンターニ、ナイトマーケットで晩ご飯。


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

ラオスのビエンチャンからノンカーイ、ウドンター二と来ました。
ここで1泊します。



ちょっとホテルで休憩後、出かけます。
2年前にも、この辺で1泊してうろうろしました。
確か食事できるフードコートは22時までだったはず。
そうであれば、まずは早めに閉まりそうな、マッサージへ。

フットマッサージを1時間200Bでした。

さてそれでは、晩ごはんに行きましょうか。



駅前通りにある、ナイトマーケットのフードコート。

確か2年前はコムヤーンを食べました。
またそれにしましょう!



このお店で、ヤムコムヤーンにしました。



そして、こちらの炒め物のお店で、カオパッガイ。



ちょっと記憶があやふやですが、コムヤーン50B、カオパッガイ40B
ビアシン80B、こんなもんやったと思います。

全部で550円くらいかな?美味しかったですよ!



ここがフードコートが有った、ナイトマーケットです。
あとちょっと酒のつまみでも買って帰りましょう。
この辺りも22時になると店が閉まってしまいます。



国鉄駅前にも色々お店が出てますが、もうお店が閉まってきてます。
何とかつまみを買って、ホテルに戻ります。



ソーセージの揚げ物みたいなのを買って、寝酒のシンハービールの
あてにしました。これにてお休みなさい。

明日はバンコクに戻ります。

つづく!
[ 2016/02/21 00:30 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(7)

国境越えて、ウドンターニへ。


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

さてラオスを出国です。出国審査後、先ほど5B払って買った定期券のような物をもらい、
それを自動ゲートに入れて通過します。

メコン川を渡る連絡バスは4000キップ。20B取られます。



鉄道線路と合流して、友好橋へ。



ラオス国旗に見送られ、メコン川へ。



橋の真ん中あたりに、タイラオス国旗が並んでまして、ここがちょうど国境ですね。



メコン川に架かる友好橋を渡りまして、鉄路は左へノンカーイ駅に
向かうと思います。車は真っすぐタイノンカーイの国境へ。

そしてタイに再入国して、今日はウドンターニのホテルを取ってます。
以前はここから乗り合いタクシーで200Bほどでしたが、
人数揃うまでかなり待ちました。

今回はノンカーイのバスターミナルへ出て、ロットゥーでウドンまで行こうかと
思います。

トゥクトゥクの客引きが声をかけてきましたので、
ノンカーイボーコーソーと言うと、200B!と言ってきます。
バスターミナルまで50Bくらいじゃないかな、と思うんですが。

まぁ昨夏、すぐ近くの国鉄駅まで60Bだったんですが。

なんとか100Bまでは下がり、もうこれで手を打ちます。
根負けです(笑)



そして、国境からトゥクトゥクで10分ほど、
ノンカーイのバスターミナルです。

ロットゥーが停まってまして、行先が英語表記でウドンターニと有りました!
これに乗り込みます、ウドンまで50B。



こちらのロットゥーでウドンターニ到着。居眠りしてるまに
1時間程で着きました。



ウドンターニのバスターミナルに到着でした。17時頃です。
センタンの近く、国鉄駅に近い方のターミナルです。

確か予約したホテルはここの近くのはず。



国鉄駅からの道路沿いに有りました。
ここ、UDレジテンスです。アゴダで1泊750Bでした。
まぁまぁ新しめのホテルですね。



1階の部屋でしたが、綺麗な部屋でWIFIも良好。
ちょっと休憩して、晩ごはんに行きましょうかね~!

つづく!


[ 2016/02/18 23:51 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(8)

弾丸、熊本ラーメン!


まだ寒い日が続く2月。どこか避寒にでも行きたいとこですが、
この2、3月バンコク行き以外に予約は有りません。

ふとANAのマイルを見てみますと、アップグレードのポイントの期限切れが
3月まで。これをANAコインに替えました。
このコインを使ってANAの航空券を買うことが出来ます。
これで、普段LCCで行きにくいとこの航空券を買いましょうか!

こんな感じで予約したのが1週間前。1泊2日の行程でした。でもその後ちょっと
ごたごたありまして、1時はキャンセルも考えましたが、日帰りなら
何とか可能でキャンセルするのももったいなく、日帰り熊本ラーメンになりました。



今日は伊丹空港から出発。最寄ターミナル駅からはバスで。



伊丹空港、ANAのターミナルです。

出発までちょっとラウンジでモーニングコーヒー。
今日はおはようビールではありません(笑)日帰りなんで。



ちょっと熊本まで飛びます。



熊本も新幹線が開通して大阪から3時間ちょい。
熊本空港は市街から45分くらいかかり、新幹線が有利になりました。
以前は中型機が飛んでましたが、最近は小型機になりました。



プロペラ機なんで、ブリッジからではなく、歩いて乗り込みます。



確か74人乗りの飛行機ですが、私の隣も空席で満席にはならず。
だいぶ新幹線を使ってる人が多いんでしょうかね。



伊丹空港を離陸しまして、六甲アイランドの上を通過します。



飛んでしまえば熊本は近く、離陸から1時間程で到着。



なんせ日帰り、市内行きのバスに慌てて乗ります。



通町まで来ました。



通町から上通りのアーケードを北上、まずはここに来ました。こむらさき。



変わったラーメンも有りますね、納豆とかピザとか。



ここは、やっぱりこの店お勧めの、王様ラーメン700円。

さてちょっと腹ごなしにうろうろして、次!



ここに来ました。にぼらや。



煮干しラーメン、780円。御飯が付いてます。



さてちょっと余裕を持って空港まで戻ってきました。



帰りは久々ジェットスターで。



折り返し関空行きになる機材が到着です。



関西にもジェットスターが就航してるんですが、札幌、沖縄など
便数が少なく時間帯が今一で、最近使っていませんでした。
直近では14年10月の大分往復。
でも今は大分行きも、早くも無くなってしまいました。



GK676便 熊本ー関西 1820-1925

二日前で6420円税込でした。



この便は座席指定してなかったんですが、やはりE席で真ん中席でした。
まぁ1時間ほどなんで辛抱しましょう!



そして関空に到着。ターミナルまでバス連絡でしたが
メインターミナルに到着は、ピーチと違っていいですね。



その後、関空快速で帰りました。

おしまい!
[ 2016/02/18 00:17 ] 旅先から生中継 | TB(0) | CM(0)

バゲットサンドを買って、国境へ。


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

メコン川沿いで昼ご飯を食べ終え、そろそろタイに戻りますか。
ぶらぶら歩いてバスターミナルに戻ります。

今回2度カオピヤックセンを食べた、ナンプコーヒーを過ぎ
バスターミナルへ歩いてますと、食堂が有りまして
ここでもフランスパンサンドが売ってました。
少し迷いましたが、さっき昼ごはん食べたしな、でまた歩き始めました。

すると、また食堂が現れました。ここにもフランスパンが店頭に。



2度も立て続けに・・・。もうこれは買っていけという、運命の出会い?(笑)

店先のおばちゃんに、フランスパンを指さしてサンドイッチをお願いしました。
中に何を入れるかで、ウインナーをお願いしました。



サンドイッチを作ってもらってる間、何気にメニューを見ますと
有りますね、赤まるで囲みましたが、うどんヌードルって書いてあります。
カオピヤックセンですね!次回はここで食べてみようか。

そして、サンドイッチが出来上がり、おばちゃんはシップバン?と言ったような。
10000という意味です。10000キップなら40Bかなと思い
40B渡しましたが、タイバーツならいくらか、おばちゃんは良く分からないよ
という感じでしたが、受け取ってくれました。



バスターミナルに着きましたが、確かに工事中でバス乗り場の数が
少ないです。さて国境まで行くバスはどこから出るのか?
確か14番のバスと思いますが、見当たりません。
案内のおっちゃが居ましたが、どうも英語が通じないようです。
私の中学生英語もかなり怪しいですが(笑)



確か1本筋向こうにも臨時の乗り場が出来てるという
情報も聞いてましたので行ってみますと、有りました。



国境まで6000キップで25B~30Bくらい?
エアコンが効いてますので快適です。到着寸前まで居眠りしてました(笑)!



こちらのバスで国境まで30~40分です。
日本が援助したバスでしょう、日の丸が描かれています。



国境でラオスからタイへ向かう車の列です。かなり混んでますね。



免税店の裏にあった、コピー商品などを売ってるお店が無くなってます。
取り壊されて更地になってます。



左側はまだ残ってました。ブランドコピー物のバッグ200Bセールとかやってましたが
今一つな感じでした。



最後のビアラオを買って。
ちなみにビールは8000キップで、残り7500キップしか無いといったら
7500キップにまけてくれました(笑)
ここでサンドをいただきましょう!



ちなみにサンドの中身はウインナーでソムタム、パクチーも入ってます。
ナンプラー醤油をかけてましたが、これも隠し味で良かったです。
いや~ラオスのフランスパン、ほんと美味しかったです!

普段日本ではめったにフランスパンなんか食べないですが(笑)
でもこれタイに戻ると、もう売ってないんですよね。
最後に買っといて良かったです。

さてタイに戻りましょうか!

つづく!


[ 2016/02/17 00:43 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(8)

タートルアン参拝、の後は昼ごはん。


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

ナンプー広場からトゥクトゥクをチャーターしてやって来ました
ラオスを代表するお寺、タートルアン。



お~中々いいじゃないですか!
ちょっとうろうろしてみましょう!でも日差しがきつくて結構暑くなってきました。



まずはこちら。中に入れるようなんで入ってみます。



もちろんサンダルは脱いで、裸足で参拝です。
静粛な雰囲気で心が洗われます。



ここがタートルアンの本殿の様ですが、
入場料5000キップ、約20B。
まぁ中に入ってもしょうがないか、と入らず裏側に廻ります。



こちら側は屋台が沢山出てます、工芸品などが多く、
食べ物屋台はほとんど有りません。



タイでよく有る、寝仏様ですね。



さすが、ラオスを代表するお寺、中々良かったです!

さてトゥクトゥクで街まで戻りましょう。



バスターミナル付近まで戻ってきましたが、メコン川沿いで
昼ご飯でも食べましょう!



メコン川沿いでトゥクトゥクを降りて、どこでご飯食べようかと思いましたが、
結局洋風なお店に入ってしまいました。



今日は朝からいい天気で暑く、もちろんビアラオから(笑)!



チキンのガバオ炒めにしました。

ビアラオとで3万キップくらいだったかな?

さてそろそろ、タイに戻りますか。

つづく!

[ 2016/02/13 00:01 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(10)

朝ごはんの後は、タートルアンヘ。


2015年12月に行きました、タイラオス旅行記です。

マリ、ナンプーホテルで一泊しまして朝!
確か朝食付きだったはずですが、ホテルの朝ごはん食べてる場合じゃ
ないでしょうと、歩いてすぐのお店へ。



また来ました、ナンプコーヒー!



また、カオピヤックセン。次いつ食べれるかわからないんで
朝から大盛にしときました(笑)!



地元のローカル食堂らしく、朝からみんなカオピヤックを啜ってました。



地球の歩き方にも、載ってる店なんで
帰りしな、日本人らしき女の子も1人で食べに来てました。



今日の予定は、ウドンタニーに移動して1泊なんで、のんびりできます!
ホテルに戻って、ちょっと休憩してチェックアウト、出かけますか。

ビエンチャンに来たのは確か4回目、宿泊したのが2回目、
特に見るべきものも無いんですが・・・。いや1つ有りました!

ビエンチャンのシンボル、ラオスを代表するお寺、タートルアンですね。
私は特に神社仏閣には興味もないんですが、ビエンチャンに何度も来ていて
行ったこともないのも、なんだかと思いまして、今回行ってみます。

タートルアンまでトゥクトゥクのチャーターになると思いますが、
1時間で300Bくらいかな?6年前で1時間200Bだったので。

ホテルをチェックアウトしまして、トゥクトゥクと値段交渉します!
タートルアンと言うと、なんと値段表を出してきて10万キップと言ってきます!
約400Bです予想よりも高いです。ちょっと渋って値切ってますと8万キップまで
下がりました、320B。この辺で手を打ちますか。



途中こんな、変わった3輪バイク?3輪自動車が走ってました。

タートルアンはナンプー広場から15分くらい?
自転車ではちょっとしんどい距離ですかね。



途中、昨晩訪れたパトゥーサイの前を通ります。



お昼のパトゥーサイも、ラオス国旗が翻っていい感じでした!



そしてお寺の裏口のようなとこに到着。30分ほど待っといてもらいます。
帰りに間違わないようにトゥクトゥクの写真を撮っておきます。



そして、タートルアンです!

お~中々いいじゃないですか!

でもやっぱり、こういう処は白人が多いですね。日本人はこんな金ぴかの
お寺はちょっと抵抗ありますし、。私はもう慣れましたが(笑)!

ちょっと見て廻りましょう!

つづく!







[ 2016/02/12 00:18 ] 2015年12月タイラオス | TB(0) | CM(8)

バンコク発券の是非。


年末のタイラオス旅行記の途中ですが、ちょっと今回はブレイクタイム。
ちょっとマニアックな内容も含みますが、備忘録としても記録しておきたいので。

今年も2月になり、うちの会社も新年度4月以降の休日カレンダーが
出来てきました。いつもは3月に入ってから決まることが多いですが。
今年は1月末に決まりました。

うちの会社はサービス業の為、全員が同じ日に休むのではなく
グループ別に休日を取ります。でも8月盆休み、正月休みは全員一斉に休みます。

今年も長期連休にはタイに行くつもりなんで、航空券の
チェックをしてました。



そういえば、初めてタイバンコクに降り立ったのが
2005年の12月末。10年前です。
この時の帰り、バンコク発からバンコク発券を利用してました。
(バンコク発ー日本往復券)

当時は今と違って、ほとんどの航空会社は日本発の航空券しか買えず、
バンコク発の航空券を買うにはバンコクの旅行会社に頼んでました。
私はプログラムDという会社を利用してました。
しかしここ数年は航空会社、直でバンコク発券をできるようになり
この会社とはご無沙汰してました。そして昨年この会社が倒産したことを知り
時代の流れ、ネット世界の進歩を感じたのでした。
別にバンコクの旅行会社に頼らずとも、日本のパソコンからバンコク発の
航空券が買えるのですから。

さて私が持ってるバンコク発券のチケット、今年の正月に
バンコク発で利用し、あと日本発ーバンコク行きが残ってます。
これは、5月のバンコク行きに使おうと思ってます。

そう、ここでなんでバンコク発券してるの?ですが、そのメリットを上げますと。
1、10年前ですが、値段が安い!
2、復路、日本発の日付変更が出来る!
3、日本のピーク時でも予約が取りやすい。
(エコノミーのチケットでも色々ランクが有り、日本発のチケットは満席でも
バンコクで買ったチケットはランクが上である場合が多いので、予約が取りやすい)
しかし1、の値段が安いは、今はもうLCCもありますし、日本発のチケットが安くなって
きていて、もうメリットでは無くなりました。

最初のバンコク発券は、バンコクーソウルーロスアンゼルスのアシアナ航空。
ビジネスクラスで55700B、162000円ほどでした!
ソウルで途中下車出来て、正月にバンコクーソウル、5月の連休にソウルーロスアンゼルス
また年末にソウルーバンコクを利用しました。
これは、安かったですね。(大阪ーソウルは別に発券しましたが)

そして、バンコク発券のデメリット。
1、まずバンコクに行くため、片道切符を探さないといけない。
(バンコク発の切符を利用するため)
今はもうLCCで片道チケットで行けますが、当時はLCCなど無く
私はソウルーシンガポールーバンコクとSQの片道チケットで渡りました。
当時日本発の片道チケットはかなり高く、韓国発だとそこそこ安い
片道チケットが有りました。

そして、デメリット2ですが。今はもう、日本発券の方が安い!
結局これに尽きるかも知れません。
そう逆にバンコク発券のメリットがほとんど無くなってしまって、
単純素直に日本発往復を買うほうが安くなってます。

話が長くなりまたが、さて今回、詳しい人にはご存知の通り
国際線のチケットは330日前から予約ができます。

もう来年2017年の正月のチケットができるようになりました。
値段を調べてみると、正月でもそんなに高くはないんですよね。

まずは、バンコク発券の値段。5月バンコク発ー8月日本発



35995Bで今のレートだと、12万円くらい。

8月の盆休み日本発、バンコク往復は、



69600円ですね。

そして年末、バンコク発券 8月バンコク発ー12月日本発。



35025B、今のレートで116600円くらい?

そして2016年12月末、日本発バンコク往復の値段。


80100円ですね。
日本発は日付の変更ができないなど、デメリットがありますが、
もう会社の休みも決まったことだし、毎年ぎりぎりまで買わずに
結局高いチケットになってるんで、思い切って買ってしまおうかと思ってます。

10年ほど続けてきたバンコク発券ですが、
もうメリットも無く、いよいよ終わりの時を迎えそうです。

5月にバンコク行きでチケットが終わると、バンコク発の片道チケットで
帰ってこないといけないですね、TGで5~6万円。
でもLCCだと2万円くらいかな?またじっくり探しましょう。

まずは、盆休み、そして正月休みと予約しましょうかね~!
今迄のバンコク発券のお買い得チケットなども書きたかったですが
今日はこの辺で。

おしまい!






[ 2016/02/08 01:22 ] きまぐれ日記 | TB(0) | CM(14)