FC2ブログ





台湾の朝食!


2018年2月に行きました、台北旅行記です。

ほぼ初めての台湾で、いきなり地震でビックリですが、
その翌日。
テレビをつけると、花蓮の被害のニュースをやってますが、
ビルが傾いたりしてますが
被害が大きくならないことを祈っております。



ホテルの窓から見る街並み。
こちら台北では地震の影響は、ほとんど無かったようで
平穏な光景です。空模様は怪しく、今にも降り出しそう。



帰りの飛行機の出発時間を逆算すると、台北駅10時の空港行きに乗りたい!
9時にホテルをチェックアウトしまして、朝ごはんのお店に。
あまり時間も無いので、ホテル近くのお店を調べてました。



豆漿世界大王です。
何ともすごい名前です(笑)!



台湾のこういうお店は、持ち帰りのお客さんが多いそうですが、
お店の奥には、イートインスペースが有ります。



この時は食事してる人は居なかったような。
台北ナビの紹介記事なんかも壁に貼って有って、日本人のお客さんも多そうです。
もちろん、お店のご主人と奥さんも片言の日本語ででした。



注文したのは鹹豆漿と蛋餅。二つで55元だったかな?
ブロ友さんのトーフスキーさんがよく朝食で注文されていて、気になってました。
鹹豆漿は豆乳スープに酢を入れたもの?蛋餅はクレープみたいな感じ。
甘い醬油がかかってました。

鹹豆漿はラー油を入れて。日本では豆乳とか飲まないですが
これなら日本でも飲んでもいいかなと思いました。



さて、朝食の間に雨が降って来ましたね。



マカオでも思いましたが、ここ台北でも歩道がビルの一階に
被る感じで、雨の日でも傘無しで歩けますね!
中華圏ってこんな感じの、ビルと歩道の関係って多いのでしょうかね?



ここが地下鉄の駅ですね。ここから台北駅に向かいます!

つづく!

スポンサーサイト



[ 2018/06/29 23:46 ] 2018年 台湾 | TB(0) | CM(4)

中洲へ息抜き!


行きはJAL、帰りはピーチ!





JL2057便 1305-1420 伊丹ー福岡
特割C 13200円













ピーチ6690円税込み










[ 2018/06/29 00:22 ] 旅先から生中継 | TB(0) | CM(0)

初めての魯肉飯、その後地震!


2018年2月に行きました、台北旅行記です。

寧夏夜市でのつづきです!

牡蠣のオムレツ、蚵仔煎を食べました。
でもこの時、寒かったんですよね。体感温度は10度以下だったと思います。
沖縄より南の台湾で、こんなに寒いとは思いませんでした。

何か温かい汁ものが食べたい!
そうそう、やはり台湾といえば魯肉飯!
タイではガバオライスという感じで、台湾での国民食みたいなもんなのかな?



ここにしますか?鍋から湯気が上がってスープが美味そう!
魯肉飯も有るし!



汁物の名前がわからないので、指さして注文、そして魯肉飯も。




魯肉飯が25元でこのスープがメニュー左のやつかな?80元でした。
スープは魚の唐揚げみたいなのが入ってました。
ちょっと八角が効いていて、寒いこの夜、身に沁みました!

魯肉飯、ひょっとして初めて食べたかな?
そう台湾来たの、ほぼ初めてやし食べたのも初めてかも?
でもどこかで食べた味のような気もする(笑)!

つゆだくで美味しく頂きました!



こういう炒め物のお店も良かったんですが、
注文が難しい。指差しでやりにくいですから(笑)!



あ、カレーが有った!赤肉咖哩飯。
そうカレーも食べたいなと思ってたんです。
日本の古き良きカレーライスのようなのが、出るらしいです。



ここはずっと混んでました!
美味く写真が撮れませんでしたが、芋団子?のお店やったかな?



こんな団子を作ってました!人気店のようですね。



下水湯って何?でしたが。確かホルモンスープみたいな感じ?



こちらはエンリギを焼いてましたが、
結構流行ってました!

さて、お腹は膨れましたが、まだビール飲んで無かった!
寒いし外で飲むのは勘弁!
何かあてでも買って帰って、ホテルで飲みましょう!



こちらは串焼きのお店ですね。



ここで何本か焼いてもらって、ホテルに持って帰りましょう!



さて、串揚げをお土産に寧夏夜市を後にします。



夜市から歩いて15分ほどでホテルまで。ホテル下のコンビニでビールを
仕入れます!おっとオリオンも有りますね!
沖縄から本州より沖縄から台湾の方が、輸送費も安いでしょうからね!
さて部屋に戻ります!



そして、8階のホテルの部屋に戻り2~3分すると
携帯から何か変な音が・・・!そのあと日本語で地震です、地震ですと!
その後グラグラと揺れだしまして、ビルの八階だったので、横揺れが大きく
ほんとビルが倒れへんかなと思うぐらいでした!



私は今回の台北の旅行で、タイのSIMをローミングサービスで台湾で使ってました。
タイの人が海外に行くとき使えるSIMです。日本ももちろん、アジア各地で使えます。
電話画面は、中国語での警報でしたが、音声は日本語で地震ですと言ってました。
電話機は日本で買った、台湾の会社のASUS。

先日、大阪でも大きな地震が有りました。この時も緊急地震速報が来ましたが、
海外から関西に来ていた観光客には、今回の大阪の地震の緊急速報、
速報がなかったり、やはり日本語で解らなかったと言う声を、ニュースで見ました。
携帯電話の種類、SIMの種類などによって緊急地震速報が
受信できたり、できなかったりが有ると言ってました。



そして、少し落ち着いて、もう大丈夫やろなと思いつつ。
串焼きで一杯。



テレビをつけますと、やはり大きな地震だったようで、台北では震度3みたいですが
震源近くの花蓮では震度6で、ビルが倒れ掛かってとか。
被害が大きくならないようにと思ってました!

つづく!




[ 2018/06/28 01:24 ] 2018年 台湾 | TB(0) | CM(4)

寧夏夜市で買い食い!


2018年2月に行きました、台北旅行記です。



林森北路の飲み屋街から、歩いてきました寧夏夜市。歩いて15分ほどでした。



南北の夜市ですが、夜市の南側から入っていきます。
沖縄の南にある台湾、2月でも暖かいと思ったんですが、

写真でも、服装見てもらうとわかりますが、寒いです。
沖縄でも寒い時が有りますが、こちらは沖縄の冬より寒いですね!



夜市の南側は、こんなスマートボールみたいなのも有って、
日本のお祭り屋台みたいな感じを、思い起こします。



ここら辺から北側が、食べ物屋台ですね。



どんな店が有るかなと、見て回ります。



気になってた、カエルの絵ですが。

青蛙下蛋とは、カエルの卵の意味なんですね。
という事でカエルの卵によく似ているとの事で
こっちの青蛙下蛋とは、タイにも良くあるタピオカのことだそうです!

水の付いたメニューが有るのでジュース屋さんかと思いましたが
デザート屋さんのようです。



大阪まるまる焼きと有りましたが、
これはどうやら、ミニお好み焼きみたい。

そろそろ何か食べようかと。



こちらの牡蠣のお店に。



蚵仔煎。牡蠣のオムレツ風。
タイで言えばオースワンに似ているかな?
上にかかってるチリソースみたいなのは、甘いです。

料理の読み方がわからないので指差しで注文しました。60元、220円くらい。

さて、もうちょっとどこかで食べよう!
でも寒い・・・。

つづく!




[ 2018/06/26 10:07 ] 2018年 台湾 | TB(0) | CM(2)

夜の林森北路をぶらぶら!


2018年2月に行きました、台北旅行記です。

さて、台北の電気屋さん街をぶらぶらしましたが、
目ぼしいものは無く、そろそろホテルに行きます。



ホテルはここで予約してました、ステイインホテル。
ブロ友さんのトーフスキーさんの記事を見て、
繁華街に近く、夜市も近く、おまけに朝食屋さんも近くにある
便利なホテルかなと思って予約しました。

ビルの8階がホテルの様で、はじめ入り口エレベータがどれで
上がるのかわかりにくかったです。でも1階はファミマもあり便利でした。



agodaで予約しまして、1泊7010円でした。
もう少し安いといいのですが。
時間貸しの値段表なんかも有り、ラブホ兼用のホテルみたいです(笑)!

でも立地も良く、満足でした!
トーフスキーさん、情報ありがとうございました。



さて、部屋でちょっとゆっくり。今朝は早起きでしたんで
ちょっと昼寝!



ちょっとのつもりが、3時間ぐらい眠ってしまい、
辺りはすっかり真っ暗!

さぁ、台北で初めての、夜のぶらぶら歩き!
林森北路とやらに行ってみます。



まだ、この時期、この時間?
ここは日本人街でもあると思うのですが、
ほとんど日本人を見かけませんし、地元民も少なそう。



この辺りは、日本人向けの飲み屋街でしょうかね。
確か綺麗なお姉さんと飲めるお店も、この辺のはず(笑)!



台湾のコンビニはどうでしょう?
セブンも多く有りましたが、タイよりはファミマも多いです。



この辺は、カタカナ表記のお店も有り、
もろ日本人向けの店でしょうね!



この辺も漢字、カタカナの店名で、
日本の飲み屋街を歩いてるのと、変わらないですね!

そろそろお腹もすいてきたし。



南京西路を西へ1kmほど歩きます。



ここでしょうかね?
この道を入っていきます!



寧夏夜市。(ニンシャー、イエスー)

ちょっと買い食いしてみましょう!

つづく!




[ 2018/06/23 23:39 ] 2018年 台湾 | TB(0) | CM(6)

台北の秋葉原へ。


月曜日の朝に、大きな地震が有りました大阪です。
被害もだいぶ落ち着いたようで、これ以上大きな余震など
無いようにお願いしたいもんです。

私はちょうど、さて会社に行くかと部屋を立ち上がって
テレビを消そうかとした時、グラグラっと来て。
そして、携帯の緊急地震速報が。今回は揺れと同時か
速報が遅かったです。

正直言うと、2月に体験した台湾地震の方がよく揺れたような?
この時はビルの8階のホテルだったからかもですが。

緊急地震速報が出るくらいだから、やばいかなと思いましたが、
うちの辺りは揺れもすぐ収まり、もう電車の時間と
家を出て、駅に向かいました。駅まで近いのですが、駅についても
何の情報もなしで、ホームに。

やはり電車は止まったか?30分くらいして、とりあえず徐行運転との事で
動き出しました。会社まであと二本乗り継ぎなんですが、
ターミナル駅に着くと、JR地下鉄も止まっていて、人があふれカオス状態!
ただ私も、ここからどうしょうも無く運転再開を待ちました。

そして、1時間ほどして運転再開かの情報を得て、1駅歩いて
会社最寄り駅に行く、電車に乗りに行きました。
でもまだ動いて無くて、30分くらい待ちました。

そして、何とか動き出した電車に乗り込み会社に着いたのは、
11時半頃でした(笑)!

そして、この日は結局15時に退社命令が出て、またすぐ帰宅することに。
午後になってもJRはまだ動かず、北部から通勤してる者も居るもんで。

まぁ結局、うちの近辺は被害は無かったですが、震源地辺りでは
死傷者の方も有り、水道ガスが止まるなど、まだライフラインも
不自由だそうで、これ以上の被害が無いようにと早く復旧してほしいですね。

私の北部の友人は、家のガラスが割れたとか、食器棚が倒れてとか
聞きましたが、ケガなどは無かったようでほっと一息でした。

という事でここから、地震も体験した、台湾旅行記へ。


2018年2月に行きました、台北旅行記です。

前回は台北駅近くをぶらぶらしたとこまで、書きました。

もうホテルに行きたいですが、チェックインは15時。
今はまだ13時すぎで時間が有ります。

ちょっと暇つぶしにと地下鉄へ。



台北地下鉄、初体験です。
もちろん空港で買った悠遊カードで乗れます。(ICOCAやSuicaみたいな感じ)



台北から二駅ほど乗りまして、忠孝新生駅へ。



地下駅から上がって裏路地に入りますと、
いろいろお店が有ります。



ここは東京の秋葉原や大阪の日本橋のような
電気屋さん街です。



そして、バンコクのMBKみたいな感じの
光華商場ビル。この中に携帯屋さんなんかが、多いと聞いたもんですから。

昨年末にASUSの格安シムフリースマホを買ったんですが。
年末行ったバンコクのMBKでも、ASUSのスマホケースはほとんど
売ってなくて、ASUSおひざ元の台湾なら有るかなと、ここに来てみました。



さすが台湾で、日本よりはASUSのケースも沢山あったんですが・・・。
私のモデルはどうやら日本専用モデルとの事で、ここ台湾には無いとの事!
色々と探してくれて、調べてもしてくれましたが、結局合うのは無かったです。
すごすごと退散します。



一階?地下?だったかな、フードコートが有りまして、そういえば昼は点心だけ
でしたんで、そろそろお腹空いてきました。
この辺で食べてみましょうか!



酸辣湯と麺のセットにしました!
85元、300円くらいですかね。

お味は?正直今一だったような!



路地裏街は電気屋さんだけでなく、食べ物屋さんも多く
この辺りも意外とうまい店が有りそうですね。



この表通りは、日本の電気屋さん街と似ている感じです。

さてそろそろホテルに向かいますか。
ここから地下鉄に1駅だけ乗れば、あとは歩いて行けそうです!

つづく!




[ 2018/06/21 01:39 ] 2018年 台湾 | TB(0) | CM(4)

台北駅付近をぶらぶら。


2018年2月に行きました、台北旅行記です。



台北駅に着きましたが、特に行くところも考えてませんでした、
昨晩飲みすぎて、ちょっと二日酔い気味なんですが、そろそろ
何か食べようかと、ぶらぶら始めます!

ネットは繋がるように段取りしてましたんで、台北駅周辺の
お店を調べてみます。



台北駅の南側は、庶民的なお店が多そうな感じかな?
南側に行ってみます!



有りますね~吉野家!
まぁ初めての台北で、吉野家というのも何なんで、また次回にしますが(笑)!



でも、ほんと台北はバイクが多いですね!
Y社が日本に台湾製のスクーターを、逆輸入というのもわかりますね!
綺麗に止められてるのも、好感が持てます。



そして、点心でも軽くと思いやって来たのはこちら、
老蔡水煎包。



肉まん、キャベツまん、にらまん、なんかが
有るようです。



お店の奥にイートインスペースが有ります。



二日酔いの胃にやさしそうな(笑)
キャベツまんとニラまんを注文。



そのままだと、味は薄目で、オイスターソース風醬油?
とチリソースをつけて頂きます!
1個15元≒55円くらい。
二つで110円位でした!



こんな、タイで言うぶっかけ飯屋みたいなのも有って、
大阪じゃ、梅田のような街中にこんな感じのお店が有った
いい感じでした。こんなお店で持ち帰りしてホテルで食べるのもいいかもです!



この時の天気予報は下り坂!
明日は雨の予報でした。なんか沖縄より寒そうな感じ。
傘持ってくるの忘れたんで、この後の地下街で物色しました!
折り畳みのジャンプ傘で、250元。?値段は日本と同じくらいかな?1000円弱。



台北駅の地下でまた見かけました(笑)!

まぁ今回はお預けです、また今度食べに来ますから(笑)!

つづく!





[ 2018/06/17 23:15 ] 2018年 台湾 | TB(0) | CM(12)

桃園空港から台北へ!


2018年2月に行きました、台北旅行記です。

さて、関空を飛び立ちましたピーチ機は
向かい風の強いこの季節でしたが、定刻に桃園国際空港に到着!



なんとなく、見覚えのある空港です。
以前は何年前だったかな?このブログの旅行記にも書いて無かったので
10年以上前かも?



入国審査の手前ですが、この辺は綺麗になってますね!



両替レートは1万円が2730元ほどでした。



台北の入国審査も混んでますね、この時も30分弱
並んだように思います。

そして入国して両替して台北の街に向かいましょう!
以前はバスのみの交通アクセスでしたが、今はMRT、空港鉄道が
開通したはずでそれに乗ってみましょう!



第一ターミナル、第二ターミナルと駅が有ります。



台湾は、今後おそらく何度も来るであろうと、
交通カード、悠遊カードを買いました。日本のICOCA、Suicaみたいな感じです。



桃園空港から台北まで160元、快速と各停が有って
快速で35分ぐらい。値段は同じです。
快速に乗りました。結構混んでます。



台湾も中国と同じく、車、鉄道は右側通行ですね。

韓国の鉄道は国鉄が日本の影響で左側通行、地下鉄は右側通行。
車はもちろん右側通行でした。



空港から快速で35分くらいだったでしょうか、
台北駅に着きました!



いかにも最近出来ましたというような、
最近日本でも多い、人工的な機能美を感じますね。



空港鉄道の台北駅から国鉄の台北駅は少し距離が有るのですが、
地下を歩いてると、かわいい駅弁屋さんが。
この辺は日本とよく似ていますよね。



地上に出まして、国鉄台北駅。
立派な駅舎ですね!



国鉄駅から見る、空港鉄道の台北駅。



台北もバイクが多いですね!壮観です。

二日酔いでちょっとしんどかったですが、何か食べに行きますかね!

つづく!




[ 2018/06/15 23:59 ] 2018年 台湾 | TB(0) | CM(4)

余ったチケットで台北へ!


ちょっと、奄美から帰ってきて、さぼってしまいましたが
また、復活します!よろしくお願いします。

2018年2月に行きました台湾旅行記を始めます!

さて、この2か月前の2017年、年末。
もちろんバンコク行きを予約してたのですが、親父が入院してしまい、
泣く泣くキャンセル!

そして、何とか予定より二日遅れで出発できそうかなと
なったのが、三日前!それでなくても年末29日の日本発、
ほとんど満席です。直行便は、その時ほとんど満席で、
乗り継ぎで探しました。ピーチの台北行きが取れ、
TG便の台北ーバンコクも取れました。

親父の病状も落ち着き、関東から兄も帰ってきて、
私が旅立てるようになりました。
でも出発前日28日、ピーチからメールが来て、明日の台北行きが
遅れますと・・・。前日にメールくれただけでも、ましですが、
遅れるとこれじゃ、台北でTG便に乗り継げない。

う~ん困った・・・。

ダメもとであちこち空席検索してますと、
直行便のスクートで空席1を発見!即ぽちして予約!
前日でキャンセルが出たのでしょう。

ならば、私も予約したチケットをキャンセルしないと。
TG便は元々普通運賃に近い高いチケットだったので、4000円弱の
手数料でキャンセルできました。これでもキャンセル料もったいないですが・・・。

さてピーチは。いつも乗ってる安いチケットなら変更も払い戻しも出来ませんが、
今回は台北まで、片道税荷物込みで50300円もするチケットです。
(年末購入なんで高かったです)

どうやら、払い戻しは出来ないが、変更はできるようです。
なので変更しないとチケットを捨てる感じになりますんで、
適当に2月に予約しなおしました!

で、2月に。台湾は今まで乗り継ぎで3回くらい空港に降り立った事が
有りますが、台北の町に出た事が有りません!。
台湾で使えるSIMカードだけは、段取りしましたが、
まぁ1泊2日でも、沖縄弾丸とかとあまり変わらないかと、事前の準備もせずに
旅行前日。前日は会社で飲み会が有りました。
終電より前に帰りましたが、そのままコタツで眠ってしまい
起きたら、朝4時!
危ない危ない、始発で出発しないと間に合わないとこなんで、
起きれて良かったです!まぁ何とも緊張感の無い出発です(笑)!
パスポートは忘れずにと。



そして、始発電車でターミナルまで出ると、関空行きのリムジンバスが。
関空の第二ターミナルまで行ってくれるので、便利です!



リムジンバスは、関空第一ターミナルの後、第二ターミナルに到着です。
6時15分くらいでした。そういえば、
第二ターミナルが改装されてから、初めての国際線利用になります!



もう、結構お客さんが居ますね。
でも私は預け荷物が無いので、機械でチェックインしたら
列に並ばずにOKです。



保安検査の前にガチャガチャコーナーが有りました。
外国人に、帰国前に余った日本円を、使ってもらおうという
魂胆ですね(笑)!



そして、イミグレを出ますと、いきなり免税店街のようになります。
お店の中を歩かないとゲートに行けなくて、
何か買っていけという事でしょう(笑)!



飲食出来るお店が少ないですね。
この写真の左に2軒ほどかな?



東京ばななに、白い恋人。
そして一蘭と大阪に関係ないものばかりですね!



朝の国際線はソウル行きと台北行きのようですね!



朝、出発前のピーチ機がずらりと並んでますね!



MM023便 関西ー台北 0750-1005



この時は18列の席でした。
台北までちょっとウトウトお休みです!

つづく!






[ 2018/06/14 00:37 ] 2018年 台湾 | TB(0) | CM(2)

離島訪問を終えて、名瀬で祝杯!


加計呂麻島からフェリーで古仁屋港に。
古仁屋港からバスに乗って1時間20分ほどで名瀬のホテルまで来ました。

ホテルにチェックインしまして、今朝は3時半起きだったんで、疲れてたらホテルで
ちょっとゆっくりしてようと思ったんですが、
古仁屋からのバスで居眠りしてたら元気になりました(笑)!

それでは、早めに一杯行きますか。



鹿児島県第二の飲み屋街?やんご通り。
昨年この辺り、ウロウロしましたので、土地勘は出来ました(笑)!
なのでホテルも今回はこのすぐそばに!



前回、満員で入れなかったこのお店に。居酒屋脇田丸



食べログ見ても、どうやら人気店の様で。
なので今回は早い時間に来ました。
なんとかカウンター席をキープ。



刺身盛り合わせ。
まぐろ、さわら、カンパチ。
ほんとは、もう少し種類が欲しいとこでしたが、750円なら納得です!



夜光貝のバター炒め。



刺身のお値段なんかもまぁまぁ安めかな?



そして、とろさばの塩焼き。
飲み物は生中から黒糖焼酎、喜界島にチェンジ!

ここは、この辺でおあいそ!計3283円

さぁ〆に行きます。



ここも前回通りかかって、気になってたお店。
ここ、てっちゃんは前回泊まった、奄美サンプラザホテルの近所に有ります。



ここは鶏のお店なんで、焼き鳥、鶏飯で有名みたいです。

私の後、一人旅風の女性が二人入ってきましたが
やはり鶏飯を注文してました。

私はこれで。



けいはんラーメン。

昨年奄美空港で見かけて気になってました。
でも今年は空港改修中で閉店してました。

鶏飯のだしに御飯じゃなく、麺。

でも実際スープはだいぶ醬油味に味付けされてました。



今の時期、昨年の10月より人が少なかったかな?
そのように思いました。



そして、翌朝ホテルのバイキング朝食。
御飯はお約束の鶏飯ですね!
この後、鶏飯をお替りしてしまい、もうお腹パンパン(笑)!

そして、空港に向かいました。



奄美に来た火曜日にも有りましたが
月曜に緊急着陸したオスプレイ。

こちらでは毎晩ニュースでやってましたが、木曜の今
まだ飛び立てないようです。



そして、こちらの大阪伊丹行で帰りました。

おしまい!
[ 2018/06/07 23:04 ] 旅先から生中継 | TB(0) | CM(6)