FC2ブログ





加計呂麻島、ぶらぶら!


2018年6月に行きました、喜界加計呂麻旅行記です。

諸鈍のデイゴ並木。
ここは鹿児島県の加計呂麻島ですが、デイゴの花は
沖縄県の県花ですね。



色々ガイドブックなんかを見ますと、デイゴの花の季節は
5月から6月。今は6月前半なんで、もろその季節だと思うんですが
デイゴの花は見当たりません!



良く探してみますと、かろうじて
赤い花が。



そして、ここは男はつらいよの、最終作のロケ地ですね。
でも、もう23年前になりますね。阪神淡路の震災が有った年で。
今の若い人は、寅さんとか言ってもわからないでしょうね!



諸鈍の郵便局。



さて、そのあとは島を北上しまして。
島尾敏雄、文学碑。

そして、また裏側の海岸の方へ。



沖合に見えるのは、請島でしょうか?



そして、細い道を何とか登って、花富峠。
左の島は、与路島でしょう。
景色も良くて、走っては止まり、道は険しくで距離が稼げずそろそろ
タイムアップです!



伊子茂小学校かな?
そして、まもる君も。



そして、帰りのフェリー乗り場、瀬相港に。



こちらの港でも、映画のロケが有ったようですね!



割と曇り空だったんですが、腕が良く焼けました(笑)!



そして、奄美大島に戻るフェリー、かけろまがやって来ました!



港のそばに、このあたりの離島では何処にもある、
徳洲会病院ですね。診療所と有りますが、立派な建物です。



そして、フェリーは瀬相港を出航。
奄美大島の古仁屋港へ。



そして、25分ほどで古仁屋港に到着。
学校給食の車が降りていきますね。島の学校はちゃんと給食が
出てるんでしょうね。

さて、バイクを返して、バスで名瀬まで行きましょうか!

つづく!



スポンサーサイト



[ 2018/11/28 23:59 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(0) | CM(0)

加計呂麻島、デイゴ並木へ。


2018年6月に行きました、喜界加計呂麻旅行記です。

ちょっと、ここの所忙しかったり、ごたごたしてまして、
更新が久しぶりになってしまいました。

前回、奄美大島の瀬戸内町でちょっと早い
昼ご飯のところまで書きました。



さて、加計呂麻島行きのフェリーが到着しまして、
乗り込みます!

加計呂麻島には中部、南部と2つの港が有り、
この便は島南部の生間港行きです。



島までは、人が往復690円で、スクーターが540円です。



船は古仁屋港を出航しました。



加計呂麻島まではすぐで、20分ほど。
生間港に到着です。



港に着きまして、まずは南に。
すぐ駐在所が有りました。



そして、喜界島でも有ったムチャカナ公園がまた!
折角なんでちょっと見に行きます。
いやでもここから階段の連続のような感じで、10分も
かからなかったですが、上まで登ってヘロヘロになりました(笑)
日頃の運動不足を感じました(笑)!



喜界島にも有って、なんでここにもムチャカナ?
と思いました。でも良く調べますとムチャカナの物語は
この加計呂麻島から喜界島に流れついたんですね。
なるほどそれで納得できました。ムチャカナ物語はこちら。



渡連のビーチ。

ほぼ島の南側です。

さて、ここから島の裏側、東側?諸鈍へ。



浜辺に続くデイゴ並木ですね!



デイゴの花はもうほとんど無かったですが
雰囲気は良かったですね。



デイゴ並木の途中に有る、こんなお店が営業してました。
本当はこんなお店で昼ご飯を食べたら良かったんですが。
まぁでも実際行くまで営業してるか判らないですし、
閉まってたら、食いっぱぐれるし、離島巡りの難しいところです!



もう少し進むと、タイの犬みたいに、地面に横たわって
気持ちよさそうに眠ってる犬が。

この時はもう6月。まだ日陰の地面は涼しかったんでしょうか?



犬も眠ってましたが、ちょうどお昼時で
もう少し走ると、この右側の堤防上でも
地元のおじさんが眠ってました(笑)!

いや~なんとも、ほのぼのした島でいいですねー!

つづく!









[ 2018/11/21 23:41 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(0) | CM(0)

ちょっと沖永良部島へ!


ちょっと沖永良部島に来ています!

昨夜は徳之島の港に近い、亀津に宿泊しました。
そして朝、宿をチェックアウトして、ぶらぶら港まで。
宿から港まで、約1kmなんでゆっくり歩いてました。



港に着きますと、定刻より早く船が着いていてびっくり。
急いでターミナルで切符購入。



そして船は徳之島を出港しました!



そして、徳之島から1時間50分くらい、
沖永良部島、和泊港に到着です!



港から和泊の街まで1kmくらいで、ぶらぶらと歩いて行きますが、
今日はよく晴れて、日差しがきつい!だいぶ南に下ったのを感じます。
もう沖縄も近い所ですしね。
そして、今日はレンタルバイクで島巡り!
5時間の予定で借りましたが千円でした(笑)安い!



今朝の朝ごはん、ちょっと食べ過ぎたんで(笑)
昼はコンビニおにぎりで。




笠石海浜公園。





日本一のガジュマルの木が有るみたいです。




小学校の中なんで、ちょっと見せて下さいねと
挨拶して。



いや~さすが日本一、立派ですね。





そして、東シナ海側、沖泊海浜公園。




東シナ海側は、風、波がきついです。




そして、鍾乳洞の昇竜洞。





いや~すごいです!





ほとんど観光客も居なくて、マイナーな感じでしたが、
良かったです。





沖永良部島でのホテル。

しかしバイクを返さないといけないので、和泊町まで戻ります。

そしてバイクを返して、バスでまたホテルの有る知名町まで。




和泊のバスターミナル(笑)!





夕飯は、ホテルのレストランで。

明日は、飛行機3本乗り継いで帰ります。





[ 2018/11/15 09:38 ] 旅先から生中継 | TB(0) | CM(6)

ちょっと徳之島へ!


ちょっと、徳之島に来ています!

今ちょうど6月の喜界島、加計呂麻島旅行記更新中で
ややこしいですが、それとは別でこちらは生中継記事になります!

早朝、伊丹空港を出発。鹿児島で乗り継いで徳之島へ!



徳之島到着です!



かわいいジェット機で到着です!

さて今回はレンタカーを手配してまして、
空港から出発予定です!



今回、初めてタイムズのレンタカーを利用してみました。

まずは空港から北へ時計回りに!
ちなみに空港は、島の西側にあります。



もうお昼時で、昼ごはんどうしよう?とも思いましたが、
夜18時には港近くの営業所に乗り捨てなんで、コンビニ飯で
我慢!ファミマがちゃんと有ります!

空港から少し走って。



マラソンの高橋尚子さんの記念碑ですね。
そう言えば、徳之島で練習してたと聞いた事が有りました!

そして島の北側に。



ムシロ瀬。



変わった形の岩が沢山有ります!

そして島北部を1周して、また空港近くに。
そしてそこから、島の西側から南下します!
そう逆8の字のように島を廻ります。



犬の門蓋。



東シナ海の荒波で、変わった岩が有ります。



犬田布岬。



これは、戦艦大和の慰霊の塔です。



後は、海岸とかに立ち寄りながら
宿泊地の亀津へ。



車を返して、ちょっと街をぶらぶらして宿へ!
JALパックで予約してましたが、
平成最後の今、昭和チックな宿でした(笑)!

このホテル、一階が居酒屋さんでそこで夕食。



このJALパックは、1泊2食付きでした。

そして、食後、ちょっとぶらぶらして、もうお休み!
今日は朝早く、始発の次くらいで出発したんで眠い!

さて明日は、もう1島です!

つづく!

[ 2018/11/13 21:55 ] 旅先から生中継 | TB(0) | CM(1)

奄美大島、瀬戸内町をぶらぶら!


2018年6月に行きました、喜界加計呂麻旅行記です。

さて、喜界島からフェリーで奄美大島南部の古仁屋港に
着きました。奄美大島の瀬戸内町になります。



船を降りまして、レンタルバイクを借りに行きます!



そして、漁協前のこちらに。
レンタカー、レンタバイクが有ります。ちなみにスクーターは
1台だけかも?なので電話で予約してました。
料金は驚きの1日千円!
電話した時、場所は漁協の前ですとか。まぁ私はこの町は
2度目ですがそれでもわかりませんでした(笑)!
でもなんとか、グーグルマップ何かで場所を探し当てて
たどり着きました!



そして、スクーターを借りまして、ちょっとここまで乗ってきました
フェリーきかいを、お見送り!



町に戻りまして、古仁屋郵便局。



バイクを少し走らせまして。右は加計呂麻島です。



マネン崎展望広場。



向こうに加計呂麻島です。



もう少しバイクを走らせますと。
ハートが見える風景と。



これですかね??
ハートが見える風景。



もう1枚ハートが見える風景。
この風景ハートを見ると幸せになれるとか?
まぁ私は今のところ、ご利益は無いようです(笑)!



そして、街に戻って来まして、
瀬戸内町役場。そろそろ加計呂麻島行きの
フェリーの時間も有るので、港へ!



そして、港の道の駅。

離島へ渡るときの鉄則!食える時に食っておく!

初めて離島。食堂が有りそうでも、平日は閉まってたり、
食べられない場合が予想されます。もちろんコンビニなど
無い島、商店も???な感じで、本土側である程度
弁当を持っていくなど準備が必要です。

そして、離島にわたる前に朝昼兼用で腹ごしらえ!



やはりシーフードがお勧めです!



普通の定食メニューも有ります。

そして、私が選んだのは。



海鮮丼、安い方(笑)!千円。

でも千円でも安いのでは?写真では見えないですが、
刺身の下にも、また刺身の2段重ねで、
10切以上の刺身が一杯で満足でした。



そして、加計呂麻島行きのフェリーが入港
してきましたね、そろそろ行きましょうか!

つづく!







[ 2018/11/09 23:39 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(0) | CM(6)

喜界島から、船で奄美の古仁屋へ。


2018年6月に行きました、喜界加計呂麻旅行記です。

さて、喜界島を離れます。

喜界島のホテルは、港から1kmくらいの所を予約してました。
朝、4時半くらいに港に到着したいところですが、
まぁ歩いても15分あればokかなと思ってました。
チェックインの時に少し話してましたが、その後ホテルの方が
送迎が有りますとの事で、朝、港まで送っていただけることになりました!



車だと、ホテルから5分もかからず、港に到着!
宿泊しましたビジネスホテル喜界、短い滞在でしたが
ビジネスホテルですが離島的なアットホームな感じがしました。
ありがとうございました!



チケットは前もって予約してました。



そして、鹿児島からの船も、ほぼ定時に
喜界島、湾港に接岸です。



鹿児島からのお客さんが喜界島で降りたのが、
十数人くらいでしょうか?
そして、ここから乗ったのが、私を含めて10名くらい?



ほとんどの島への物資は、この船で本土から配送と思います。
フォークリフトが岸壁を忙しそうに動き回ります。



そして、定時の5時に喜界島を出航!



そろそろ夜明けで、空も明るくなってきました。



そうそう、確かこの日、クルーズ客船の
にっぽん丸が、この岸壁に寄港予定でした!



駆け足での訪問でしたが、良かったです喜界島!
また来たいけどな~!他も行きたいとこあるし無理かな?



船は早朝の出発で、できるだけ睡眠時間を確保したく
ベットの部屋を予約してました。私一人だけみたいで、
おかげで1時間少々でも、ぐっすり眠れました。



喜界島から2時間ほど、船は奄美大島名瀬港へ。



名瀬の街並み。



名瀬新港に接岸します。



タラップが降りまして、喜界島から乗った人が沢山
降りられたようです。



そして、岸壁を所狭しと走り回る、フォークリフトの荷役。



そして、船は名瀬港を出発し、次の港、
奄美大島南部、古仁屋港に向かいます。



また、1時間ほど眠って起きると、もう古仁屋港近く。



喜界島から奄美の古仁屋港まで。



古仁屋の街が見えてきました。



そして、古仁屋港に降り立ちました。



喜界島からここまで4時間ちょっとでした。
楽しい船旅でした!

さぁ、スクーターを借りて、また島巡りに!

つづく!






[ 2018/11/07 09:01 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(0) | CM(6)

喜界島で晩御飯その2は山羊!


2018年6月に行きました、喜界加計呂麻旅行記です。

まずは290円均一の居酒屋で一杯でした!

さて、もう1件!



離島ですが、廻る寿司のお店、大吉。



確かに廻るレーンが有ります。



まぁでも実態は座敷も有り、メニューも居酒屋さんのような感じです。



定食メニューも豊富です。
後から、島のおばちゃん連れが来られましたが、
ハンバーグやエビフライの定食を注文してました!



まぁ正直、大阪の廻る寿司の方が安いんですが!
でも、ここならではのメニュー!



山羊とイカで!
山羊はどうかな?生は初めてかもですが、くせも感じなく
普通に食べちゃいました!



そして、山羊汁もいってみました!
山羊汁もお店によっては、癖も有るとか聞きますが。
ここの大将も言ってましたが、うちのは癖も無く食べやすいでしょう!
と言ってました。確かに何の肉かわからない感じで、普通に
食べれました!



あと、サーモン炙りとたこで、おあいそ!
チューハイ1杯とで
確か2000円位だったかな?



回転すし、大吉。
ごちそうさまでした!



そして、ホテル近所のスーパーへ。



ここで、びっくり!
離島でこのチューハイの品ぞろえ!!

私の大阪の近所の小さいスーパーコンビニだと、
こんなに色んな種類のチューハイ置いて無いですよ!
大手スーパー並みの品揃え!

もちろん焼酎コーナーは別にありますし(笑)!
いやはや、さすが九州、沖縄の人は酒が強いはずと
思いましたよ!



そして、ホテルに戻ってきました。



ホテルの入り口ロビー。



レンタカーの価格表がいくつかありました!
やっぱり、安いですね。軽自動車で1時間500円とか有りますね。



お部屋はツインのお部屋でした。
でも明日早朝出発なんで・・・。



先程のスーパーで安売りしてた、油ソーメンならぬ、
油うどんで〆。
明日は3時半起きなんで、もう21時には休みます!

つづく!









[ 2018/11/03 22:59 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(0) | CM(4)

喜界島で晩御飯その1。


2018年6月に行きました、喜界加計呂麻旅行記です。

12時半からスクーターを借りて4時間
そろそろ返却の時間ですので空港へ。



空港近くまで戻って。
パット見ると、倉庫のような感じですが、
大きなスーパーでした!



ここは、もう営業してないんでしょう
パチンコ屋さん。



もう少し時間が有りましたので、
島の中心部へ。
奄美諸島には有ります、徳洲会病院。
ちなみに、うちの地元にも有りますね~(笑)!



こちらは、喜界バス、湾の営業所。



街中にも、地方銀行の鹿児島銀行が有りました。



そして、今晩泊まるホテル。
チェックインして、荷物を預けます。
外観は工事中のようですね!



そして、空港に戻りました。



何とか4時間でバイクを返して800円!
ありがとうございました!



ここ喜界島空港は1日5便。
鹿児島行きが2便と奄美行きが3便。



これは、鹿児島行き、最終便でした!

さて、晩飯に向かいましょうか!



空港から町の中心部まで歩いて10分ちょい。
島にはライブハウスが有るとか書いてましたが、
ここなんでしょうか?
離島にしてはすごいですね!



込々してませんが、空港から湾の街まで、
10分ほどで、何か店が有って退屈せずに歩けます。



ホテル近くにも大きなスーパーが!
晩飯食ったらまた酒のあてでも、買いに来ますよ。



晩御飯はこちらで、朝花。
はじめ、まだ開いて無くて近所の農協のスーパー何か
ぶらぶらして18時前に来たら、提灯に明かりが灯ってました!



ここは290円均一のお店という事で!



まずは生中と、カツオのたたき。



あと野菜炒めと、鶏のから揚げ。



飲み物も290円ですよ!

結局、生中2杯と3品、付きだし込みで、1650円でした。



中なか安くて、お手軽な居酒屋でした!
離島に、こんな安い居酒屋が有るというのも凄い。
貴重な存在だと思うんですが。



そろそろ夕陽の時間ですね!

それでは、もう1軒行きましょうか!

つづく!











[ 2018/11/01 23:29 ] 2018、19年奄美諸島 | TB(0) | CM(2)